Feature Image

WORKSHOP

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 番外編:『なのはなイントネーション』提供アイドル発表!

『なのはなイントネーション』提供アイドル発表!

“週末音楽家”CHEEBOWさんの人気連載、『アイドルソングの作り方』。第4回からはより実践的な内容として、「作曲編(第4回)」「作詞編(第5回)」「アレンジ編(第6回)」「仕上げ編(第7回)」と、計4回にわたって実際に曲を作る過程を見ていただきました。そして完成したのが、『なのはなイントネーション』というオリジナル曲です。

作曲/編曲担当のCHEEBOWさんをはじめ、作詞をお願いしたまいさん、ギターをお願いしたnipotanさん、仮歌をお願いした小森ゆなさんと、多くの人の協力で出来上がったオリジナル曲『なのはなイントネーション』。このままにしておくのはもったいない!ということで、CHEEBOWさんと話し合い、1組のアイドルに無償で提供することにしました。そして第7回の「仕上げ編」で『なのはなイントネーション』を歌いたいアイドルを募集したところ、こちらの予想を上回る多数のご応募をいただきました。ご応募いただいたアイドルの運営さん、ありがとうございます!

CHEEBOWさんがすべての応募メールに目を通し、時間をかけて検討した結果、『なのはなイントネーション』は、斎藤れなさんに提供することに決定しました! 斎藤れなさんは、札幌を拠点に活動しているソロ・アイドルで、東京でも精力的にライブを行っています。斎藤れなさん、おめでとうございます!

Rena Saito

斎藤れなさん

当初の予定では、カラオケ音源をプレゼントして終わりの企画だったのですが、斎藤れなさんが歌う『なのはなイントネーション』もぜひ聴いてみたいということで、来月、レコーディングをすることになりました! レコーディング/ミックスした音源は、SoundCloudにアップする予定ですので、ぜひ楽しみにしてください。

連載『アイドルソングの作り方』では、今後もオリジナル曲を制作する予定です。今回選ばれなかったアイドルの運営さん、次回またぜひ応募してください! よろしくお願いします。

『アイドルソングの作り方』第9回は、2017年4月3日(月)に掲載します。

Steinberg - CHEEBOW
AD

IK Multimedia、定番ベース音源 MODO BASSの無償版の提供を開始…… ’60s Fender Precision Bassモデルを収録

開発者が語るローランド初のガジェット楽器、「AIRA Compact」…… 感覚的にコード進行を作れる『コード・シーケンサー』とは一体?

ロック/ポップ・ミュージック史に残る名盤のジャケットを、子猫で再現した『The Kitten Covers』

大物プロデューサーの“魔法のボーカル処理”がプラグインに…… IK Multimedia「T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip」が発売

250ドルで買える本格的なセミ・モジュラーシンセ、Cre8audio「East Beast」がデビュー…… シーケンサーやキーボードも搭載

ABBAやカーディガンズなど、スウェディッシュ・ポップのリバーブを生み出すプラグイン、Softube「Atlantis Dual Chambers」が発売

Tiptop Audio、待望のブラックMantisを発表…… Buchla 292tはハンドメイド・バクトロールが採用されることに

Tubbutec、ローランド MC-202にアルペジエーター機能やグラフィック・ディスプレイを追加する「MC2oh2」をお披露目

Eventideから、メロディーを生成する革新的なアルゴリズミック・シーケンサー、「Misha」がデビュー

IK Multimedia、精悍な黒色のマイクロ・シンセ、「UNO Synth Pro Desktop Black Edition」を発表…… 数量限定生産

teenage engineering、名機OP-1を全面的にブラッシュアップした新製品「OP-1 field」を発表…… 100もの新機能を追加

Erica Synths、漆黒の“実験電子楽器”「SYNTRX II」を発表…… 記録対応のジョイステイックやピアノロール・シーケンサーを新たに搭載

ローランド、新感覚ガジェット『AIRA Compact』を発表…… 本物の“Rolandサウンド”で気軽に曲づくりを実現

コルグ、DIYオシロスコープ「NTS-2 oscilloscope kit」を発表…… コルグ/ARPをフォーカスした新刊「PATCH & TWEAK with KORG」とバンドルで発売

名機JUNO-60/JUNO-106を最新テクノロジーで蘇生した新型シンセサイザー、ローランド「JUNO-X」がデビュー

シンセサイザー/音づくりの基礎を学べるWebアプリ、Ableton『Learning Synths』がアップデート…… 音色のエクスポートや録音も可能に

人気のローファイ&グリッチ・ビデオシンセ、LoFi Future T-420に待望のEurorack版が登場…… 4HPとコンパクト、約14,000円

teenage engineering、シンセサイザー/シーケンサー内蔵の超小型ミキサー「TX-6」を発表…… USBオーディオIFとしても機能

ICON