Feature Image

DAW & PLUG-IN

IK Multimedia、「MODO BASS 2」を発表…… 待望のフレットレス/アップライト・モデルを収録、無償版も同時にリリース

IK MultimediaがMODO BASSの次期バージョン、「MODO BASS 2」をアナウンス。このバージョンから、無償で利用できる「MODO BASS CS」と、安価な収録ベース・モデル限定版「MODO BASS SE」も提供されることになりました。

IK Multimedia - MODO BASS 2

IK Multimedia「MODO BASS 2」

ベース音源の定番として、プロ/アマ問わず多くの人に愛用されているIK MultimediaのMODO BASS。あらかじめ収録されたサンプルを再生するのではなく、リアルタイム演算で音を生成するフィジカル・モデリング方式を採用することで、これまでになくリアルで有機的なサウンドを実現しているのが特徴です。サンプルを一切使用しないため、動作が非常に軽快で、ストレージ容量を食わないというのも人気のポイント。Fender Precision BassやJazz Bass、Music Man StingRay、Rickenbacker 4003など、実在の楽器を再現した“ベース・モデル”が多数収録され、パーツを交換したりといったディープなエディットにも対応しています。

IK Multimedia - MODO BASS 2

実在の楽器の音色/振る舞いをフィジカル・モデリングで再現

本日発表された新バージョン「MODO BASS 2」では、新たに8種類のベース・モデルが追加され、ベース・モデルの総数が22種類に。新しいベース・モデルの目玉は、Fender Jaco Pastorius Jazz Bassをモデリングした『Fretless Jazz』とPino Palladino Music Man Stingrayをモデリングした『Fretless Bass Man』で、遂にフレットレス・ベースも再現できるようになりました。さらにはアップライト・ベースをモデリングした『Studio Upright』と『Rockabilly』、Noah Paraffina Bassをモデリングした『Aluminum』、Fender Marcus Miller Jazz Bassをモデリングした『Fusion J-Bass』、Danelectro Longhorn Bassをモデリングした『Horn Bass』、Fender Mark Hoppus Jazz Bassをモデリングした『Punk Bass』といったベース・モデルも収録されています。

IK Multimedia - MODO BASS 2

フレットレス・ベースをモデリングした『Fretless Bass Man』

IK Multimedia - MODO BASS 2

アップライト・ベースをモデリングした『Studio Upright』

新しいベース・モデルが追加されただけでなく、基本機能も強化されており、中でも注目はフレーズを詳細にブラウズできる『PATTERNS』画面の搭載。『PATTERNS』画面では、音楽ジャンル、演奏スタイル、長さ、拍子などを指定し、実際に試聴しながらブラウズできるため、これまで以上に素早く目的のフレーズを見つけることができます。また、『PLAYSTYLE』画面で選択できるピック奏法/スラップ奏法のアルゴリズムも改善。フィジカル・モデリングならではの奏法の再現力も、大幅に向上しています。

MODO BASS 2」は、本日から予約が開始され、リリースは2022年4月を予定しているとのこと。beatcloudでの販売価格は以下のとおりで、冒頭でも触れたとおり、本バージョンから無償版の「MODO BASS CS」と、収録ベース・モデル限定版の「MODO BASS SE」も提供されます。さらなる詳細は、IK MultimediaのWebサイトをご覧ください。

AD

開発者が語るローランド初のガジェット楽器、「AIRA Compact」…… 感覚的にコード進行を作れる『コード・シーケンサー』とは一体?

ロック/ポップ・ミュージック史に残る名盤のジャケットを、子猫で再現した『The Kitten Covers』

大物プロデューサーの“魔法のボーカル処理”がプラグインに…… IK Multimedia「T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip」が発売

250ドルで買える本格的なセミ・モジュラーシンセ、Cre8audio「East Beast」がデビュー…… シーケンサーやキーボードも搭載

ABBAやカーディガンズなど、スウェディッシュ・ポップのリバーブを生み出すプラグイン、Softube「Atlantis Dual Chambers」が発売

Tiptop Audio、待望のブラックMantisを発表…… Buchla 292tはハンドメイド・バクトロールが採用されることに

Tubbutec、ローランド MC-202にアルペジエーター機能やグラフィック・ディスプレイを追加する「MC2oh2」をお披露目

Eventideから、メロディーを生成する革新的なアルゴリズミック・シーケンサー、「Misha」がデビュー

IK Multimedia、精悍な黒色のマイクロ・シンセ、「UNO Synth Pro Desktop Black Edition」を発表…… 数量限定生産

teenage engineering、名機OP-1を全面的にブラッシュアップした新製品「OP-1 field」を発表…… 100もの新機能を追加

Erica Synths、漆黒の“実験電子楽器”「SYNTRX II」を発表…… 記録対応のジョイステイックやピアノロール・シーケンサーを新たに搭載

ローランド、新感覚ガジェット『AIRA Compact』を発表…… 本物の“Rolandサウンド”で気軽に曲づくりを実現

コルグ、DIYオシロスコープ「NTS-2 oscilloscope kit」を発表…… コルグ/ARPをフォーカスした新刊「PATCH & TWEAK with KORG」とバンドルで発売

名機JUNO-60/JUNO-106を最新テクノロジーで蘇生した新型シンセサイザー、ローランド「JUNO-X」がデビュー

シンセサイザー/音づくりの基礎を学べるWebアプリ、Ableton『Learning Synths』がアップデート…… 音色のエクスポートや録音も可能に

人気のローファイ&グリッチ・ビデオシンセ、LoFi Future T-420に待望のEurorack版が登場…… 4HPとコンパクト、約14,000円

teenage engineering、シンセサイザー/シーケンサー内蔵の超小型ミキサー「TX-6」を発表…… USBオーディオIFとしても機能

“ゲーム・ストリーミング・ミキサー”、ヤマハ「ZG01」が発売…… マイク入力とHDMI入力のサウンドを簡単にミックス、DSP機能も搭載

ICON