Feature Image

NEWS

コルグ、ドイツ・ベルリンに新会社“KORG Germany”を設立…… 元コルグの高橋達也氏がCEOに就任

コルグがドイツ・ベルリンに新会社、“KORG Germany”を設立しました。公開されたWebサイトでは、CEOに元コルグの高橋達也氏、COOにE-RMのマクシミリアン・レスト(Maximilian Rest)氏が就任することが発表され、スタッフの募集も行われています。

KORG Germany

コルグ・シンセサイザー開発チームの中心メンバーとして、miniloguemonologuevolcaシリーズなど、多くの製品開発に関わってきた高橋達也氏。現代を代表するシンセサイザー・デザイナーの一人として、国内はもとより、海外でもその実績は高く評価されています。2019年にコルグを退社してからはドイツに拠点を移し、Red Bull Music Academyのプロジェクトに参加するなど、多方面で創作活動を続けていた氏ですが、このたび新たに創設された“KORG Germany”のCEOに就任。コルグのシンセサイザー・デザイナーとして、再び第一線に帰ってきました(高橋達也氏のmonologue開発者インタビューはこちら、volca kick開発者インタビューはこちら、minilogue開発者インタビューはこちらをご覧ください)。

KORG Germany

高橋氏とvolcaシリーズ

高橋氏のパートナーとしてCOOに就任したのは、E-RMのマクシミリアン・レスト氏。マクシミリアン氏は、MIDIクロック・ジェネレーター midiclock+や、話題のオシレーター・モジュール Polygogoの開発者であり、高橋氏とは以前からコラボレートしてきた関係にあります(なお、マクシミリアン氏は引き続きE-RMのCEOも兼務するとのこと)。高橋氏がWebサイトに寄せたメッセージによれば、“KORG Germany”の製品はコア・チームだけでの開発にこだわらず、プロジェクト単位で(外部の会社/個人と)パートナーシップやコラボレーションを行うとのこと。高橋氏、マクシミリアン氏ともに幅広い交友関係を持っていますから、そう遠くない将来、驚くようなコラボレーションが発表されるかもしれません。

今後の展開が非常に楽しみな新会社、“KORG Germany”。4月にベルリンで開催される世界最大のシンセサイザーの祭典『SUPERBOOTH20』では、最初の成果がお披露目されるのでしょうか。期待して待つことにしましょう。

KORG Germany

昨年の『SUPERBOOTH19』でお披露目され、先ごろ出荷が開始されたE-RMの新製品、Polygogo

NAMM 2020: 275個のキーを備えた新感覚キーボード、「Lumatone」が登場…… マイクロトーナルに対応

NAMM 2020: 新世代MIDIハーモニカ、Lekholm Instruments「DM48」がデビュー

定番ドラム音源、XLN Audio Addictive Drumsの最大40%OFFセールがスタート…… 日本限定/2月2日まで

NAMM 2020: モーター・フェーダーを搭載したLARCのようなリバーブ・ストンプ、Chase Bliss Audio「CXM 1978」

NAMM 2020: 200ドル以下で買えるMIDIインターフェース機能内蔵モジュラー・ケース、Cre8audio「NiftyCASE」

NAMM 2020: Clavia、新型パフォーマンス・シンセ「Nord Wave 2」を発表…… VA/サンプル/FM/ウェーブテーブル音源を搭載

NAMM 2020: IK Multimedia、新型オーディオIF「iRig Pro Duo I/O」を発表…… “iRig”10周年を祝う新フラッグシップIF

NAMM 2020: Arturia、新型シーケンサー「KeyStep Pro」を発表…… 待望の鍵盤内蔵型BeatStep Proがデビュー

NAMM 2020: Nektar、16個のソフト音源を包括的に扱えるトラックメイク・システム、「AURA」を発表…… ステップ・シーケンサーも内蔵

NAMM 2020: 梯郁太郎氏が創業した楽器メーカー、“ACE TONE”が復活…… 革新的なデジタル・ストンプを多数お披露目

NAMM 2020: オリジナルのグルーブボックスやEurorackモジュールを製作できる開発環境、「Daisy」が間もなく登場

NAMM 2020: 大注目のデジタル/アナログ・ハイブリッド・シンセ、UDO「SUPER 6」が遂に北米デビュー

NAMM 2020: Novation、第三世代「Launchpad Pro」を発表…… 4トラック・シーケンサーを内蔵、PC無しでも使用可能に

NAMM 2020: PreSonus、FaderPortにオーディオIF機能を統合したDAW用の超便利デバイス、「ioStation 24c」を発表

NAMM 2020: Erica Synths、強力な音源内蔵シーケンサー「Bassline DB-01」を発表…… カットオフ・シーケンスにも対応

NAMM 2020: IK Multimedia、iLoud MTMのホワイト・バージョンを発表…… 2月発売

NAMM 2020: コルグ、開発中の新型シンセ「opsix」をお披露目…… 6オペレーター/32アルゴリズムのFMシンセ

NAMM 2020: サンプリング・ドラム・マシンの名機、SP-1200の35周年記念モデルが発売…… 実機を元に製作される本物のSP-1200

ICON