Feature Image

SYNTH & MACHINE

teenage engineeringから、電卓型の本格サンプラー「EP-133 K.O.II」がデビュー

teenage enginneringが新製品、「EP-133 K.O.II」を発表。電卓型のパワフルなサンプラーが間もなく発売になります。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

teenage engineering「EP-133 K.O.II」

teenage engineeringから、またまた物欲をそそるマシンが発表になりました。新機軸の製品となる「EP-133 K.O.II」は、pocket operatorシリーズのPO-33 K.O.!のコンセプトを発展させた、スタンドアロン・サンプラー。DigitaktやSP-404MKIIといったマシンと十分渡り合える強力なスペックを誇りながら、いかにもteenage engineering製品らしい遊び心あるマシンに仕上げられているのが特徴です。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

本格的なトラックメイクにも対応

EP-133 K.O.II」の心臓部となるサンプリング・エンジンは、64MBメモリー/999サンプル・スロット/12モノ&6ステレオ同時発音というスペックで、ステレオ入力端子(3.5mm)だけではなく、内蔵マイクを使用したサンプリングにも対応(『EP SAMPLE TOOL』を使用することで、コンピューターからのサンプル・インポートも可能)。サンプル・フォーマットは16bit/46kHzですが、AD/DAは24bit、内部処理は32bitで、高品位なセンド・エフェクト(6系統)やマスター・コンプレッサー、進化した『パンチイン・エフェクト』なども搭載しています。もちろん、収録したサンプルは、ピッチ/タイム、LPF/HPF、ARエンベロープといったパラメーターをエディットすることが可能。サンプルを自動でスライスするチョップ機能も備えています。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

サンプルを自動でスライスするチョップ機能も搭載

EP-133 K.O.II」は、12トラック/99パターン/9プロジェクトのシーケンサーも搭載しているので、単体でのトラックメイクにも対応します(スピーカーも内蔵)。サンプルのトリガーで使用する12個のパッドは、本物の電卓のようなデザインながら、ベロシティ/プレッシャー・センスに対応した本格的なもの。teenage engineeringによれば、内蔵シーケンサーは“高解像度仕様”で、微妙なパッド演奏のニュアンスを余すところなく記録できるとのことです。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

本物の電卓のようなデザインながら、ベロシティ/プレッシャー・センスに対応したパッド

背面にはステレオ入力/出力端子のほか、MIDI入力/出力端子(3.5mm TRS/Type-A)、アナログ・シンク入力/出力端子(3.5mm)、USB-C端子を備え、電源はUSB-C端子からの供給だけではなく、バッテリー駆動にも対応(単四電池4本)。筐体サイズは、横幅176mm×奥行き240mm×高さ16mm/620グラムとコンパクトで、専用のプロテクト・バッグも別売で用意されます。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

MIDI入出力に加えて、アナログ・シンク入出力も装備

“遊べるサンプラー”、PO-33 K.O.!を大幅にアップグレードした、これまでに無かったタイプのマシン、「EP-133 K.O.II」。初回分は、限定10インチ・コレクター・ボックス入りとのことなので、気になる方は早めにチェックした方が良さそうです。さらなる詳細は、メディア・インテグレーションのWebサイトをご覧ください。

teenage engineering - EP-133 K.O.II SAMPLER COMPOSER

限定10インチ・コレクター・ボックス

Waves、入力音のダイナミクスでエフェクトを変調できる、これまでにない空間系複合プロセッサー「Space Rider」を発売

Arturia、「Pigments 5」を発表…… マルチ・コア処理に最適化、1クリックでメロディーを生成するジェネレーティブ機能も搭載

ローランド、オール・イン・ワンのゲーム配信用デバイス、「BRIDGE CAST X」を発表…… HDMI入力の装備により、映像も扱うことが可能に

コルグ「handytraxx play」がデビュー…… クロス・フェーダーやルーパー、エフェクトを搭載、これ1台でDJプレイが楽しめるクリエイティブなレコード・プレーヤー

コルグ、伝説のシンセサイザーを復刻した「PS-3300FS」を発表…… 約半世紀の年月を経て蘇る、“全鍵ポリフォニック”のモンスター・シンセ

ALM/Busy Circuitsから便利モジュール、「MEGA MILTON」が登場…… レベル変換/ミキサー/スリュー・リミッター/S&H/マルチプルといった機能が集約

コルグのDIYシンセ、NTS-1 digital kitが“mkII”として進化…… 新たにマルチタッチ・キーボードを搭載、MIDIシーケンサーとしても機能するように

コルグ、NTSシリーズ第3弾「NTS-3 kaoss pad kit」を発表…… 自分の手で組み立てる“DIY KAOSS PAD”がデビュー

ボス、新型ボーカル・プロセッサー「VE-22」を発表…… コンデンサー・マイクにも対応、配信に便利なUSBオーディオIF機能も

名機コルグ microKORGの新世代モデルが待望のデビュー…… 音色の“時代感”を選択できるタイム・トラベル機能も搭載

Cycling ’74、Max 8.6をリリース…… SFZファイル対応によってサンプリング音源を簡単に実現、ゲーム・コントローラーを利用できる新オブジェクトも登場

iZotope、最低限の操作でボーカル/喋り声の品質を向上できる新機軸のプラグイン、「VEA」を発表…… 4,200円で販売中

IK Multimedia、パソコンやスマートフォンにUSB接続できるコンデンサー・マイク、「iRig Stream Mic USB」を発売…… 2ch入出力のオーディオIFとしても機能

ヤマハ、新感覚オール・イン・ワン音楽制作デバイス、「SEQTRAK」を発表…… 映像を生成/合成できる機能も搭載

USB-C端子を採用したポケット・サイズのオーディオIF、IK Multimedia「iRig USB」の国内販売がスタート

Ableton、Push 3をPCレス/スタンドアロンで使用可能にするキットを発売…… Pushが表現力豊かな“楽器”に

“シンセ・ベース”を再定義するソフト音源、Moog「MARIANA」が誕生…… 期間限定で50%OFFの8,100円で販売中

メディア・インテグレーション、話題の電卓型サンプラー「EP-133 K.O.II」の国内販売状況と、日本限定の予約特典についてアナウンス

ICON