Feature Image

NEWS & INFO

Native InstrumentsとiZotope、新会社『Soundwide』を設立…… Plugin AllianceとBrainworxも参加、クリエイターのための強力な企業連合体が誕生

Native InstrumentsiZotopeが、両社を傘下に置く新会社、『Soundwide(サウンドワイド)』の設立を発表。『Soundwide』の立ち上げには、Plugin AllianceBrainworxも加わり、幅広い製品ポートフォリオを擁する一大グループが誕生しました。

Soundwide Native Instruments iZotope Plugin Alliance Brainworx

新会社『Soundwide』のロゴ

業界をリードする複数のトップ・ブランドが、より良い製品/ソリューションを提供するべく、連携を強化します。Native InstrumentsとiZotopeは本日(2022年4月12日)、『Soundwide』という新会社を設立し、両社がその傘下に入ることを発表しました。『Soundwide』は、Native InstrumentsとiZotopeの親会社という形になり、今後は両ブランドを統率しながら事業を展開していくとのこと。また『Soundwide』の設立には、Plugin Alliance、Brainworx、Sound Stacks(オープンソースのオーディオ・アプリケーション・フレームワーク、JUCEの開発者であるCesare FerrariとJulian Storerが設立した新会社)も加わり、包括的な“音楽制作エコシステム”をプラットフォーム・レベルから展開していくとのことです。

Soundwide Native Instruments iZotope Plugin Alliance Brainworx

Native Instruments、iZotope、Plugin Alliance、Brainworx、Sound Stacksといった会社を傘下に置く

Soundwide』の設立に合わせ、同社の主旨に賛同したトップ・クリエイターによるアーティスト・ボードも組織され、クリエイター目線で製品開発に関わっていくとのこと。初代アーティスト・ボードには、シンガー・ソング・ライターのAlicia Keys、レコーディング/ミックス・エンジニアのAnn Mincieli、プロデューサー/ラッパーのEL-P(Run the Jewels)、ミュージシャン/プロデューサー/作曲家のJacob Collier、作曲家のLudwig Göransson、プロデューサー/エンジニアのNoah “40” Shebib、プロダクション・チームのTake A Daytrip、シンガー・ソング・ライターのTayla Parx、プロデューサー/エンジニアのYoung Guruといった錚々たる面々が名を連ね、これらのクリエイターのグラミー受賞回数は合計29回(ノミネート回数は合計77回)、YouTubeとSpotifyの楽曲再生回数は合計100億回以上(!)にも及ぶとのことです。

Soundwide Native Instruments iZotope Plugin Alliance Brainworx

錚々たるクリエイター陣が、“アーティストボード”として『Soundwide』に協力する

『Soundwide』のCEOに就任したMark Cattini氏は、以下のようにコメントしています。

これから、私たち自身にこう問いかけていくでしょう。「コミュニティの人々が究極のクリエイティブワークフローへ入り込むには何が必要なのか、私たちがどのようにサポートするとそこに辿り着けるのか」。まず第一にコミュニティのニーズを明らかにし、それを理解することで、私たちの道しるべを描き、未来のサウンドに一歩近づけるのです。Soundwideのアーティストボードは、より多くの席数を用意し、ボードメンバーと協力してもらいながら新しい声を取り入れていく、というユニークな機会を提供します。

そして大きなニュースと言えるのが、『Soundwide』設立を記念したプラグインの無償提供。Native Instruments ETHEREAL EARTH、iZotope Neutron Elements、Plugin Alliance/Brainworx Black Box Analog Design HG-2、Shadow Hills Mastering Comressor、Ampeg SVT、bx_masterdesk、bx_oberhausen、bx_console Focusrite SCといった豪華なプラグインが、2022年4月12日から2022年4月26日までの期間限定で無償進呈されるとのことです

Soundwide Native Instruments iZotope Plugin Alliance Brainworx

『Soundwide』設立を記念した豪華な無償プラグイン

業界のリーディング・カンパニーが集結して立ち上げられた新グループ、『Soundwide』。さらなる詳細は、SoundwideのWebサイトをご覧ください。

AD

開発者が語るローランド初のガジェット楽器、「AIRA Compact」…… 感覚的にコード進行を作れる『コード・シーケンサー』とは一体?

ロック/ポップ・ミュージック史に残る名盤のジャケットを、子猫で再現した『The Kitten Covers』

大物プロデューサーの“魔法のボーカル処理”がプラグインに…… IK Multimedia「T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip」が発売

250ドルで買える本格的なセミ・モジュラーシンセ、Cre8audio「East Beast」がデビュー…… シーケンサーやキーボードも搭載

ABBAやカーディガンズなど、スウェディッシュ・ポップのリバーブを生み出すプラグイン、Softube「Atlantis Dual Chambers」が発売

Tiptop Audio、待望のブラックMantisを発表…… Buchla 292tはハンドメイド・バクトロールが採用されることに

Tubbutec、ローランド MC-202にアルペジエーター機能やグラフィック・ディスプレイを追加する「MC2oh2」をお披露目

Eventideから、メロディーを生成する革新的なアルゴリズミック・シーケンサー、「Misha」がデビュー

IK Multimedia、精悍な黒色のマイクロ・シンセ、「UNO Synth Pro Desktop Black Edition」を発表…… 数量限定生産

teenage engineering、名機OP-1を全面的にブラッシュアップした新製品「OP-1 field」を発表…… 100もの新機能を追加

Erica Synths、漆黒の“実験電子楽器”「SYNTRX II」を発表…… 記録対応のジョイステイックやピアノロール・シーケンサーを新たに搭載

ローランド、新感覚ガジェット『AIRA Compact』を発表…… 本物の“Rolandサウンド”で気軽に曲づくりを実現

コルグ、DIYオシロスコープ「NTS-2 oscilloscope kit」を発表…… コルグ/ARPをフォーカスした新刊「PATCH & TWEAK with KORG」とバンドルで発売

名機JUNO-60/JUNO-106を最新テクノロジーで蘇生した新型シンセサイザー、ローランド「JUNO-X」がデビュー

シンセサイザー/音づくりの基礎を学べるWebアプリ、Ableton『Learning Synths』がアップデート…… 音色のエクスポートや録音も可能に

人気のローファイ&グリッチ・ビデオシンセ、LoFi Future T-420に待望のEurorack版が登場…… 4HPとコンパクト、約14,000円

teenage engineering、シンセサイザー/シーケンサー内蔵の超小型ミキサー「TX-6」を発表…… USBオーディオIFとしても機能

“ゲーム・ストリーミング・ミキサー”、ヤマハ「ZG01」が発売…… マイク入力とHDMI入力のサウンドを簡単にミックス、DSP機能も搭載

ICON