Feature Image

NEW PRODUCT

NAMM 2021: コルグ、歴史的名機“miniKORG”を復刻した「miniKORG 700FS」を発表…… 音色メモリー機能やスプリング・リバーブなども搭載

2021年1月18日から22日にかけて開催されるオンラインの楽器ショー、『NAMM BELIEVE IN MUSIC』。その開幕を前に、コルグが新製品「miniKORG 700FS」を発表しました。

KORG - miniKORG 700FS

手前が「miniKORG 700FS」、奥がオリジナルのminiKORG 700

今から半世紀近く前、1973年に発売されたコルグ初の量産型シンセサイザー、miniKORG 700。本日発表された「miniKORG 700FS」は、miniKORG 700の改良モデル、miniKORG 700S(1974年発売)を忠実に復刻した製品です。開発は実機の設計者である三枝文夫氏の監修のもとで行われ、miniKORG 700/miniKORG 700Sの特徴的な機能である『トラベラー・コントローラー』も忠実に再現。上部のスライダーでローパスのカットオフ、下部のスライダーでハイパスのカットオフをコントロールする『トラベラー・コントローラー』は、ワウのような独特なフィルター・サウンドを生み出すことができる機能です。「miniKORG 700FS」では、こうしたオリジナルの機能を完璧に再現した上で、筐体サイズなどの制約によって当時搭載できなかったスプリング・リバーブ、ジョイスティック、アフター・タッチといった機能も追加。さらには14種類の音色を保存できるメモリー・プログラム・ボタンや、MIDI入力、USB端子、CV/Gate入力、シンク入出力なども装備しています。

KORG - miniKORG 700FS

ユニークな音色を生み出せる『トラベラー・コントローラー』も完璧に再現

コルグは2021年の今、miniKORG 700Sを復刻した理由について以下のように述べています。

コルグはprologueやminilogueなど、現代においてもアナログ・シンセサイザーの開発を行っていますが、そのきっかけとなったのはminiKORG 700の存在でした。それはアナログ回路をDSPなどICの計算機によって再現するアナログ・モデリング技術では、miniKORG 700から生み出される音の本当の美しさ、本当の凄さを実現できなかったからです。アナログ回路の設計には机上の知識も大事ですが、加えて実際に回路を組んだらどうなるかを理解するには、多くの経験が必要になります。若い技術者による新世代アナログ製品monotron発表(2010年)から10年。回路図に描かれた設計者の想いを理解するための時間を重ねたことで、今、ようやくここに辿り着くことができました。さらにオリジナルを設計した三枝文夫から直接アドバイスを受けることで、回路図に描かれていない部分まで正しい形で継承されています。このminiKORG 700FSによって、私たちがずっと目標にしてきた本物のアナログ・サウンドの美しさ、凄さを体感して欲しいと願っています。
KORG - miniKORG 700FS

完全限定生産の「miniKORG 700FS」。専用ハード・ケースも付属

miniKORG 700FS」の主な特徴は、以下のとおりです。

シンセサイザー史に残る名機の奇跡のレプリカ、「miniKORG 700FS」。発売は2021年6月予定で、販売価格は未定となっています。さらなる詳細は、コルグのWebサイトをご覧ください。

大注目の宅録アーティスト、イロハが語るLogic Pro、Sibelius、Pro Toolsを使用した楽曲制作ワークフロー

IK Multimedia、8種類のRATIOカーブを選択できる万能コンプレッサー、「T-RackS Comprexxor」を発売

IK Multimedia、定番オーケストラ音源の「Miroslav Philharmonik 2」を約80%OFFで販売するセールを開始

IK Multimedia、“テープ系プラグイン”を網羅した特別バンドル、「Power Reels Collection」を発売…… 4月12日まで80%OFF

Audacity 3.0.0が公開…… 完全無料の波形編集ソフトウェアが約10年ぶりにメジャー・バージョン・アップ

ボス、ギター・アンプを角度を付けてセッティングできる折り畳み式スタンド、「BAS-1」を発売

Ableton、「Live 11」の販売を開始…… 多くのアーティストが愛用する音楽制作ソフトウェアがさらに進化

Daft Punkの1997年/2007年のライブでの使用機材を描いたオリジナル・ポスターが販売中

IK Multimedia、スマホやデジタル一眼でXLRマイク入力を実現する便利デバイス、「iRig Pre 2」を発表…… 流行のClubhouseでも活躍

2ミックスのドラムだけを除去/ブーストできる画期的なプラグイン、Zynaptiq「UNMIX::DRUMS」が半額の9,900円で販売中

トップ・エンジニア 杉山勇司氏が講師を務めたミックス/マスタリング・セミナーが、YouTubeで全編視聴可能に

Ableton、「Live 11」を2月23日にリリースすると発表…… 実施中の20%OFFプロモは「Live 11」発売と同時に終了

時間軸で音色をダイナミックに変化できるフィルター・プラグイン、Caelum Audio「Flux Mini」が無料ダウンロード開始

ビデオ・アーティスト/VJのための実験ツール、Cat Full of Ghosts Electronics「VIDEO XCHNG」が発売

UVI、デュアル・レイヤーを採用した究極のチップチューン音源、「8-Bit Synth」をリリース…… 2月8日まで40%OFFで販売中

グラミー・エンジニア、アル・シュミットがボーカル録音と楽器録音、マイクの特性について解説した書籍が刊行

NYのトラックメイカー、ピーター・バークが新作のサンプルパックの無料配布を開始…… ローファイ・ヒップホップにも使える珠玉のサンプルパック

ボス、技クラフトの新作「TB-2W」を限定発売…… 伝説のファズ Tone Bender Mk IIを現代の技術で再構築

ICON