Feature Image

MODULAR

Doepfer、コンパクトで高機能なEurorackモジュール4製品を発売…… A-130-8/A-133-2/A-135-3/A-183-4

Doepferが、1月の『The NAMM Show』でお披露目したEurorackモジュールの新製品、4モデルの出荷を開始しました。

Doepferの新モジュール4製品

A-130-8」は、6HPのコンパクト筐体に8ch分のリニアVCAを搭載した超高効率モジュール。1〜4ch/5〜8ch/1〜8chの信号をミックスして取り出せる、3系統のサミング出力も備えています。VCAはすべてDCカップル仕様で、オーディオだけでなく、CVをコントロールすることも可能。出荷時は+5VのCVでフル・オープンする仕様になっていますが、背面のトリマーによって0〜+10Vの範囲で調整することもでき、必要に応じてシグナル入力/CV入力をノーマル接続することもできます。ヨーロッパでの販売価格は、90ユーロ。

Doepfer - A-130-8

8chリニアVCA、「A-130-8」

A-133-2」は、2ch仕様のバイポーラVCA。A-133を4HPにスリム化し、いくつかの機能を追加した幅広い用途に対応するモジュールです。両チャンネルともCVのアッテネーターに加えて、マニュアル・コントロールを備え、VCA、ポラーライザー、インバーター、リング・モジュレーターなど、さまざまなプロセッサーとして機能。A-133との大きな違いは、CVを別のCVでモジュレートできる“Mod”入力を備えている点で、「A-133-2」だけで複雑なモジュレーションを作り出せる仕様になっています。“Mod”入力にケーブルを挿していないときは、+5Vの信号がノーマル接続されているので、A-133と同じような感覚で(“Mod”入力を無視して)使用することが可能。ヨーロッパでの販売価格は、90ユーロ。

Doepfer - A-133-2

2chバイポーラVCA、「A-133-2」

A-135-3」は、4ch仕様のステレオ・ミキサーで、8HPのコンパクト・サイズながら、すべての入力がステレオ仕様というのが大きな特徴。各チャンネルにはマニュアルのレベル・コントロールに加えて、CV入力/アッテネーターが備わり、ステレオ4chのリニアVCAとしても機能(合計8基のVCAを搭載!)。+5Vでフル・オープンするVCAは、もちろんDCカップル仕様で、オーディオだけでなくCVをコントロールすることもできます。ヨーロッパでの販売価格は、140ユーロ。

Doepfer - A-135-3

4chステレオ・ミキサー/VCA、「A-135-3」

A-183-4」は、4ch仕様のパルス信号用レベル・シフター/バッファー。ゲート/トリガー/クロックといったパルス信号のレベルを規定値に寄せて出力します。出力レベルは、背面のジャンパーで+12Vと+5Vの2値から選択でき、入力信号が+0.8Vを下回ったときは0V、+3Vを上回ったときは+12V/+5Vを出力。信号は上から下へとノーマル接続されているので、パルス信号用のバッファード・マルチプルとしても機能し、立ち上がりが遅いパルス信号のエッジをシャープにするためのプロセッサーとしても使用できます。ヨーロッパでの販売価格は、60ユーロ。

Doepfer - A-183-4

4chパルス・レベル・シフター/バッファー、「A-183-4」

おそらく日本でもすぐに販売が開始されると思われるDoepferの新モジュール。さらなる詳細は、DoepferのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia、YouTube LiveやTwitchに最適なライブ配信用オーディオ・インターフェース、「iRig Stream Pro」と「iRig Stream Solo」を発表

ローランド、TR-8S/TR-6S専用エディター/ライブラリアン、「TR-EDITOR」の無料提供を開始…… Mac/Windows対応

ローランド、スマートフォン/タブレットでマルチトラック録音が行えるアプリ、「Zentracker」の無料提供を開始

Vectrex/光速船のCPUをラズパイに置き換える「PiTrex」が登場…… Vectrexを“ベクタースキャン・コンピューター”として再生するアイテム

Apple、Logic Proの新バージョン「Logic Pro 10.7」をリリース…… 新型MacBook ProのM1 Pro/M1 Maxチップに最適化、空間オーディオにも対応

iZotope、Ozone誕生20周年を祝し、「Ozone Elements」(129ドル相当)を期間限定で無料配布中

『2001年宇宙の旅』のHAL 9000のようなデザインのファズ・ペダル、その名も「TMA-1 Fuzz」が登場

Positive Grid、新製品「Experience Jimi Hendrix for BIAS FX 2」を発売…… ジミ・ヘンドリックスのキャリアを追体験しながら音色を再現できるユニークな機能も搭載

Native Instruments、新作音源「SEQUIS」を発売…… リズミック・パターンを素早く作成できる“インスパイアリング・アコースティック・シーケンサー”

ボス、新型LOOP STATIONを発表…… テーブルトップの「RC-505mkII」とフロアタイプの「RC-600」、2つのフラッグシップ・モデルが同時に登場

Zynaptiq、AI系マスタリング・プラグイン 4製品を最大60%OFFで販売する期間限定セールをスタート…… 10月25日まで

ローランド、新世代サンプラー「SP-404 MKII」を発表…… 16GBストレージ内蔵/波形表示対応、過去にさかのぼってサンプリングできる新機能も搭載

IK MultimediaがTASCAMとコラボ…… 388やPORTA ONEなど、往年のMTRの名機を再現した「T-RackS TASCAM Tape Collection」が発売

IK Multimediaの定番iOSアプリ、AmpliTube/SampleTank/Syntronikの有料版とアプリ内課金が最大50%OFFに

8ボイスの完全なポリフォニック・シンセ、Knobula「Poly Cinematic」がデビュー…… Supersaw波形、MIDI対応、リバーブも搭載

エレクトロニック・ミュージックの名盤の“波形”をデザインしたポスター「Waveform」が登場…… LFO、Aphex Twin、Autechreなど40作品がラインナップ

Google、Google 検索にクロマチック・チューナー機能を搭載…… Webブラウザ上で楽器や声のチューニングが可能に

ALM/Busy Circuits、デュアル・ボイス仕様の12bitウェーブテーブル・ドラム音源、「Tyso Daiko」を発売

ICON