Feature Image

NEWS

NAMM 2020: Nektar、16個のソフト音源を包括的に扱えるトラックメイク・システム、「AURA」を発表…… ステップ・シーケンサーも内蔵

今年も盛大に開催された世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。キーボード・コントローラー PanoramaImpactシリーズで知られるNektar Technologyは今回、新機軸となる製品「AURA(オーラ)」を発表しました。

Nektar Technology - AURA

“ビート・コンポーザー”を謳う「AURA」は、複数のソフトウェア・インストゥルメントを組み合わせたトラックメイクを、素早く、柔軟に行うことができるトラックメイク・システム。MPC/Maschineスタイルのハードウェア「AURA」と、プラグインをホストするためのソフトウェア「Nektarine 2.0」のコンビネーションで機能し、「Nektarine 2.0」はVST/AU/AAXプラグイン版とスタンドアローン版の両方が提供されます。「Nektarine 2.0」は、最大16個のソフトウェア・インストゥルメント(VST/AUプラグイン)をホストすることができ、「AURA」の16個のパッドに自由にアサインすることが可能。キックはMODO DRUM、スネアはBFD、ハイハットはAddictive Drumsといったキットも簡単に作成することができます。秀逸なのが、パッドを叩けば(トリガーすれば)、対応するソフトウェア・インストゥルメントの主要パラメーターが、上部の8基のエンコーダーに自動的に割り当てられる点で、音色のエディットもシームレスに行うことが可能。「Nektarine 2.0」では、ソフトウェア・インストゥルメントごとに最大4つのインサート・エフェクト(VST/AUプラグイン)と、最大4つのAUXエフェクト(VST/AUプラグイン)を使用することもでき、エフェクトを含んだ形でトラックメイクを行うことが可能になっています。

Nektar Technology - AURA
Nektar Technology - AURA

そして「AURA」の大きな特徴と言えるのが、4パート/最大64ステップのステップ・シーケンサーを内蔵している点。これによりDAWに依存することなく、「AURA」と「Nektarine 2.0」の組み合わせだけで、ベーシックなトラックメイクを行うことが可能。「AURA」にはMIDI出力端子も備わっているので、「Nektarine 2.0」にホストしたソフトウェア・インストゥルメントだけでなく、外部のシンセサイザー/ドラム・マシンを鳴らすこともできます。今回の『The NAMM Show』では、Novationもステップ・シーケンサーを内蔵した新しいLaunchpad Proを発表、Arturiaもキーボード内蔵型の強力なシーケンサー KeyStep Proをお披露目しました。各社が申し合わせたかのようにハードウェア・シーケンサーに力を入れ始めたというのは興味深いところです。

AURA」は、2020年3月発売予定で、価格は未定。さらなる詳細は、Nektar TechnologyのWebサイトをご覧ください。

Nektar Technology - AURA

Apple iMacの筐体にローランド JUNO-106を搭載したデスクトップ・シンセ、「JunoMac 106」が販売中

コルグが新バンドル、「KORG Collection 3」を発表…… 新たにminiKORG 700S、Prophecy、TRITON Extremeが追加

IK Multimedia、金属や革が使用されたグランド・ピアノ、“Blüthner PH”を音源化した「Art Deco Piano」を無料配布中

Roland Cloudの音源がAppleシリコンにネイティブ対応…… JUPITER-8やTR-808など、28の音源のパフォーマンスが向上

IK Multimedia、ブティック・ストンプ「AmpliTube X-GEAR」を発表…… USBオーディオIFとしても機能、PCと統合できる新世代ストンプ

IK Multimedia、“最高品質のエレピ音源”「Electromagnetik」を発表…… CP70やRhodes、Wurlitzerの音色を忠実に再現

EMS VCS3やSynthi AKSを開発したシンセサイザー・パイオニア、ピーター・ジンオービエフ氏が逝去

ローランド、スマホ用の新型オーディオIF、「GO:MIXER PRO-X」を発表…… ライブ配信/動画制作の便利ツールが間もなく登場

ボス、’80sディストーション・ペダル「HM-2W」を発表…… 30年の時を経て蘇るヘヴィメタル・ディストーションの名機

Softube、ヴィンテージ・エコーのすべてを再現する「Tape Echoes」を発表…… 高性能テープ・シミュレーターとしても機能

IK Multimedia、ハーモニック・サチュレーター内蔵のピーク・リミッター、「T-RackS Classic Clipper」を無料配布中…… 6月29日まで

Apogee、スタイリッシュな外観の新型オーディオIF「Duet 3」を発表…… 未来的なデザインの専用ドックもラインナップ

今週金曜日(18日)、Avid主催のマスタリング・セミナーが開催…… Pro Toolsとデジタル・ツールの歴史を振り返る貴重なトーク・ライブも

IK Multimedia、映画やドラマ、ゲームの音響制作に最適な新作音源「Cinekinetik」を発売…… 幻想的で実験的なライブラリー

3Dプリンターでモジュラーシンセ用ケースを出力するためのデータ・ファイルが無料公開

TR-808やteenage engineering OP-1、モジュラーシンセ、Elektronマシンをモチーフにした枕が販売中

UVERworld 誠果氏が語る最新ライブ同期システム…… 複雑なルーティングをPreSonus StudioLive 32SCでシンプルに実現

Native Instruments、大型セール『SUMMER OF SOUND』をスタート…… KOMPLETE 13へのアップデート/アップグレードが半額

ICON