Feature Image

NEWS & INFO

NAMM 2020: Moog、25鍵のキュートなアナログ・シンセ、「Subsequent 25」を発表…… 最小の鍵盤付きMoog

間もなく(日本時間:17日(金)深夜3:00)始まる世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。その開幕を前に、Moog Musicが新製品「Subsequent 25」を発表しました。

Moog Music - Subsequent 25

2オクターブ鍵盤のキュートな外観が印象的な「Subsequent 25」は、名前のとおり、Subsequent 37のバリエーション・モデル。2音パラフォニック仕様で、3基のオシレーターを同じノートで発音させる『Mono Mode』と、オシレーターを1基と2基に切り分け、異なるノートで発音させる『Duo Mode』を選択できるようになっています。Moog Musicによれば、かわいい外観とは対照的なアグレッシブなサウンドが持ち味のようで、伝統のラダー・フィルターに加えて、OTAディストーションとFETドライブを組み合わせたマルチドライブ回路を搭載。従来よりもヘッドルームが拡張されたミキサーと合わせて、幅の広い音色を作り出せるようになっています。完全なアナログ・シンセサイザーである「Subsequent 25」ですが、すべてのパラメーターはMIDIコントロールでき、エディター/ライブラリアン・ソフトウェアを使用することによって、音色を無限に保存/呼び出すことが可能。エディター/ライブラリアン・ソフトウェアでは、表に出ていないパラメーターを操作することもできます。

Moog Music - Subsequent 25

Subsequent 25」の主な特徴は、以下のとおりです。

Subsequent 25」の出荷は既に開始されており、北米での販売価格は849ドル。さらなる詳細は、Moog MusicのWebサイトをご覧ください。

Moog Music - Subsequent 25
AD

IK Multimedia、定番ベース音源 MODO BASSの無償版の提供を開始…… ’60s Fender Precision Bassモデルを収録

開発者が語るローランド初のガジェット楽器、「AIRA Compact」…… 感覚的にコード進行を作れる『コード・シーケンサー』とは一体?

ロック/ポップ・ミュージック史に残る名盤のジャケットを、子猫で再現した『The Kitten Covers』

大物プロデューサーの“魔法のボーカル処理”がプラグインに…… IK Multimedia「T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip」が発売

250ドルで買える本格的なセミ・モジュラーシンセ、Cre8audio「East Beast」がデビュー…… シーケンサーやキーボードも搭載

ABBAやカーディガンズなど、スウェディッシュ・ポップのリバーブを生み出すプラグイン、Softube「Atlantis Dual Chambers」が発売

Tiptop Audio、待望のブラックMantisを発表…… Buchla 292tはハンドメイド・バクトロールが採用されることに

Tubbutec、ローランド MC-202にアルペジエーター機能やグラフィック・ディスプレイを追加する「MC2oh2」をお披露目

Eventideから、メロディーを生成する革新的なアルゴリズミック・シーケンサー、「Misha」がデビュー

IK Multimedia、精悍な黒色のマイクロ・シンセ、「UNO Synth Pro Desktop Black Edition」を発表…… 数量限定生産

teenage engineering、名機OP-1を全面的にブラッシュアップした新製品「OP-1 field」を発表…… 100もの新機能を追加

Erica Synths、漆黒の“実験電子楽器”「SYNTRX II」を発表…… 記録対応のジョイステイックやピアノロール・シーケンサーを新たに搭載

ローランド、新感覚ガジェット『AIRA Compact』を発表…… 本物の“Rolandサウンド”で気軽に曲づくりを実現

コルグ、DIYオシロスコープ「NTS-2 oscilloscope kit」を発表…… コルグ/ARPをフォーカスした新刊「PATCH & TWEAK with KORG」とバンドルで発売

名機JUNO-60/JUNO-106を最新テクノロジーで蘇生した新型シンセサイザー、ローランド「JUNO-X」がデビュー

シンセサイザー/音づくりの基礎を学べるWebアプリ、Ableton『Learning Synths』がアップデート…… 音色のエクスポートや録音も可能に

人気のローファイ&グリッチ・ビデオシンセ、LoFi Future T-420に待望のEurorack版が登場…… 4HPとコンパクト、約14,000円

teenage engineering、シンセサイザー/シーケンサー内蔵の超小型ミキサー「TX-6」を発表…… USBオーディオIFとしても機能

ICON