Feature Image

NEWS

ビデオ・シンセサイザーの決定版と言える新製品、LZX Industries「Chromagnon」がこの春発売

アメリカのビデオ・シンセサイザー・メーカー LZX Industriesが、新製品「Chromagnon(クロマニョン)」を発表。まさしく決定版と言えるビデオ・シンセサイザーがこの春デビューします。

LZX Industries - Chromagnon

欧米ではここ数年で愛好家が増え、人気が高まっているビデオ・シンセサイザー(ビデオ・シンセサイザーについて詳しくは、こちらの記事をご覧ください)。そのブームの火付け役とも言えるLZX Industriesが、新型ビデオ・シンセサイザー「Chromagnon」を発表しました。「Chromagnon」は、同社の“第三世代”ビデオ・シンセサイザー、『Automata』シリーズの第一弾となる製品で、映像合成に必要となる様々な機能が統合されたスタンドアローン・マシン。ビデオ・シンセサイザーの基本機能であるシンクロナイザー/デコーダー/エンコーダーはもちろんのこと、ランプ・ジェネレーター/カラライザー/クロマ・キーヤー/アニメーターなど、多くの機能を備えています。同社はこれまでもVidiotというスタンドアローンのビデオ・シンセサイザーを販売していましたが、今回発表された「Chromagnon」は、強力なパターン・ジェネレーション/モーション機能を搭載しているのが大きな特徴。入出力のインターフェースが充実しているのもポイントで、ILDA端子を標準装備しているため、レーザー・プロジェクターにダイレクトに接続することもできます。単体で使用できる「Chromagnon」ですが、エンクロージャーを取り外すことで、Eurorackモジュールとして使用することも可能。多数備わっているパッチ端子は、LZXスタンダード(0〜1V)に準拠しているので、既存のLZX Industries製ビデオ・モジュールと組み合わせることもできます。

LZX Industries - Chromagnon

付属のエンクロージャー

Chromagnon」の発表に合わせて、LZX Industriesは多数の製品の生産完了をアナウンスしました。その中にはビデオ・モジュラー・システムのコア・モジュールであるVisual Cortexや、スタンドアローンのビデオ・シンセサイザーとして大ヒットしていたVidiotも含まれ、同社によれば、それらの後継製品となるのが今回発表された「Chromagnon」とのこと。従って「Chromagnon」は、ビデオ・モジュラー・システムの新しいコア・モジュールであると同時に、ビデオ・シンセサイザーの入門機でもあるという、幅広いユーザー層をカバーする製品になります。LZX Industriesは、ビデオ・シンセサイザー“第三世代”への移行を機に、肥大化した製品ラインのスリム化に取り組んでおり、今後は多機能なスタンドアローン・ビデオ・シンセサイザー『Automata』シリーズと、単機能のEurorackモジュールという2つの製品ラインを柱にしていくもよう。実際、複合的な機能を持ったEurorackモジュールの多くが生産完了になっており、それらは今後時間をかけて『Automata』シリーズに集約されていくようです。

満を持して登場する新世代ビデオ・シンセサイザー、「Chromagnon」。出荷は2020年3月20日開始予定で、販売価格は799ドル。その機能を考えると、非常にコスト・パフォーマンスは高いと言っていいでしょう。さらなる詳細は、LZX IndustriesのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia、MESA/Boogie製ギター・アンプを再現したプラグインの無償プレゼントを実施中(新規ユーザー限定)

Elektron、2月26日にベルリンで『Meet the Machines』と題されたイベントを開催…… 新製品を発表?

Rock oN、『大決算セール 2020 FINAL』を開始…… Waves Mercuryが99,800円、Goldが7,981円、V-Seriesが980円

IK Multimedia、NAMMで注目を集めた新製品「T-RackS Sunset Sound Studio Reverb」の販売を開始…… 名盤を生み出してきたスタジオのサウンドを完璧に再現

Melda Production、高音質リバーブ・プラグイン「MCharmVerb」の無償提供を開始…… VST/VST3/AU/AAXに対応

電子音楽/サウンド・デザインのための新型シンセサイザー、Erica Synths「SYNTRX」の予約販売が開始

デペッシュ・モードをLEGO風に描いたプリントや、デイヴ・スチュワートをWASPのアートワーク風に描いたプリントが販売中

“デジタル処理の果てのロスト・ジェネレーションを体現したストンプ”、COOPER FX「OUTWARD V2」の国内販売が開始

Rock oN、大決算セール 最終日が開始…… Arturia MicroBruteが15,800円(1個限定)、IK UNO Synthが12,800円(14個限定)

PreSonus、Studio One 4へのクロスグレードやバージョン・アップを25%OFFで販売するプロモを開始…… 3日間限定

Rock oN、大決算セール 2日目が間もなく開始…… Spectrasonics Keyscapeが19,800円(3個限定)、ローランド製ヘッドフォンが980円

IK Multimedia、人気のMODO BASS/MODO DRUMを最大66%OFFで販売する特別プロモを開始…… 3月2日まで

Rock oN、本日から大決算セールを開催…… iLoud Micro Monitorが19,800円(3個限定)、Waves Tune LTが100円

ハイ・リゾリューション、EastWest製品を最大50%OFFで販売するプロモを開始…… 大ヒット中のボイス音源シリーズも対象

1980年代のビデオ・ゲームような映像を出力するビデオ・シンセサイザー「Ming Mecca」…… 最終在庫が特価で販売中

モーグ財団、ハービー・ハンコックのサイン入りヴィンテージMinimoogが当たるオンライン・イベントを開催中

Moog Music、貴重な「Moog 16 Channel Vocoder」の復刻を発表…… 北米での販売価格は4,999ドル

Pulsar Digital、1176の“全押し”を元に開発されたコンプレッサー・プラグイン、「Smasher」を無償配布中

ICON