Feature Image

NEWS

Apogee、ボブ・クリアマウンテンのエフェクト処理を再現するプラグインを発売…… 名盤の“あのサウンド”が誰もが利用可能に

Apogee Electronicsが新製品、「Clearmountain’s Domain(クリアマウンテンズ・ドメイン)」を発表。「Clearmountain’s Domain」は、グラミー・エンジニア:ボブ・クリアマウンテン(Bob Clearmountain)のエフェクト処理をDAW上に再現するプラグインです。

Apogee Electronics - Clearmountain's Domain

ボブ・クリアマウンテンのエフェクト処理をDAW上に再現するプラグイン、Apogee Electronics「Clearmountain’s Domain」(画面は、『PITCH/REVERB』タブ)

デヴィッド・ボウイ、シック、ロキシー・ミュージック、ブルース・スプリングスティーンなどなど、数多の大物アーティストを手がけてきた巨匠、ボブ・クリアマウンテン。本日発表された「Clearmountain’s Domain」は、氏が40年以上のキャリアの中で編み出してきたエフェクト処理をソフトウェア化した製品。ボブ・クリアマウンテンはミックス時、ライブ・エコー・チェンバー、ディレイ、ハーモナイザー、ディエッサー、EQ、SSLのアナログ・ミキシング・コンソールなど、膨大な数のハードウェアを使用しますが、Apogee Electronicsによれば、その複雑なシグナル・チェーンをプラグインの組み合わせで再現するのはほぼ不可能とのこと。しかし「Clearmountain’s Domain」を使用すれば、名盤で聴くことができる“あのサウンド”を瞬時に再現できるとのことです。

Clearmountain’s Domain」のユーザー・インターフェースは、『INPUT』、『DELAY』、『PITCH/REVERB』、『MIXER』の4タブ構成で、『INPUT』ではプリ・ディレイ/プリ・リバーブのディエッサーとEQ、『DELAY』ではディレイと“Delay Blur(ディレイのサチュレーション)”、『PITCH/REVERB』ではピッチ・シフターとリバーブ、『MIXER』ではディレイ/リバーブの出力レベル/ステレオ・イメージを調整するというデザインになっています。ディレイには、“Spin Time Compensation”というユニークなパラメーターが用意され、ピッチ・シフターはユニゾンからオクターブ・シフトまで幅広い範囲で調整することが可能。リバーブでは、Apogee Electronicsのインハウス・スタジオ、ボブ・クリアマウンテンのホームグラウンドであるMix Thisのエコー・ルーム、ユーザーが選択したプリセットの3種類を併用することができます。また、この他にビジュアライザーを備えた“ホーム画面”も用意されており、入力レベルや原音/エフェクト音のバランスを調整できるため、自分でエディットせずにプリセットを選んで使う場合はこの画面で十分と言えそうです。

Apogee Electronics - Clearmountain's Domain

『DELAY』タブ

Clearmountain’s Domain」で注目なのが、楽曲名を冠したプリセットが多数収録されている点。『Avalon BV』(ロキシー・ミュージック)、『Born in the USA Snare』(ブルース・スプリングスティーン)、『Let’s Dance Horns』(デヴィッド・ ボウイ)などなど、個々のアーティストのファンならずとも興味をそそられるプリセットが収録されており、YouTubeではこれらを使用したデモ・ビデオも公開されています。

Apogee Electronics - Clearmountain's Domain

楽曲名を冠したプリセットを多数収録

誰もがボブ・クリアマウンテンのミックス術を享受できるプラグイン、「Clearmountain’s Domain」。現時点ではMacのみ対応で、プラグイン・フォーマットはAAX Native/AU/VST(VST 3)をサポート、価格は43,000円となっています。詳しくは、メディア・インテグレーション MI事業部のWebサイトをご覧ください。

ガジェット系楽器専門のオンライン・ショップ、“beatsville”がオープン…… レアな電子楽器が多数販売中

エレクトロニック・ループを176種類収録した無償のサンプルパック、『Free Ambient Allsort Samples』

Dreadbox、コンパクトな新型デスクトップ・シンセ「Typhon」を発表…… Sinevibes製デジタル・エフェクトも搭載

Valhalla DSP、強力なフランジャー/ダブラー・プラグイン、「Valhalla Space Modulator」の無償配布を開始

6本のモーター・フェーダーを搭載したまったく新しいオーバードライブ/ファズ、Chase Bliss Audio「Preamp MKII」

PreSonusの注目新製品、「ioStation 24c」が販売開始…… オーディオIFとコントローラーを融合したDAW用便利デバイス

Softube、Marshall所蔵の貴重な“コレクターズ・アンプ”を再現したプラグインを3製品発売

コルグ、すべての音楽制作アプリ/ソフトウェアを最大50%OFFで販売するプロモを開始…… 7月15日まで

無償のパワフルなモジュレーション・ディレイ、Imaginando「DLYM」…… VST/AU/AUv3/AAX対応

Bleep Labsの名機、「The Bleep Drum」が復活…… サンプルの入れ替えにも対応した8bitローファイ・ドラム・マシン

Commodore 64用のミニマル・シーケンサー、4mat「MiniSEQ」が公開…… 無償ダウンロード可能

世界最大のシンセの祭典:SUPERBOOTHで配布されるフリー・マガジン『SOOPER』、今年はPDFで無償公開

Zynaptiq「UNFILTER」が約63%OFFの14,900円で販売中…… オーディオを適切な周波数特性に補正してくれるプラグイン

大型タッチ・スクリーンを搭載したフランス発の新世代FMシンセサイザー、Kodamo Instruments「EssenceFM」

teenage engineering pocket operatorを、MPC3000やSP-303風にしてしまうオリジナル・ケース

Ableton LiveとCycling ’74 Maxのユーザー・コミュニティーが、初のオンライン・イベントを開催

ALM/Busy Circuits、ブラック・パネルの特別版Pamela、「Black Pamela’s NEW Workout」を発売

Spectrasonicsの定番音源、「Omnisphere 2」が30%OFFのプロモがスタート…… アップグレード版も対象

ICON