Feature Image

NEWS

Musikmesse 2018: 人間の体を伝導体として使用する、78ドルの楽しいコントローラー、Playtronica「Touch Me」

11日に開幕したヨーロッパ最大規模の楽器の展示会、『Musikmesse 2018』。ロシアのPlaytronicaというガレージ・メーカーが、なかなかおもしろいコントローラーを出展していたので、レポートしたいと思います。

Playtronica - Touch Me

Playtronicaが開発した「Touch Me」は、左右両端にタッチ・プレートを備えたUSBコントローラー。人間の体を伝導体として使い、両方のタッチ・プレートに触れた際に、そのときの抵抗率に応じたMIDIノートを生成し、USB端子から出力するというコントローラーです。生成されるMIDIノートのキーやスケールは、本体のアロー・ボタンで設定することが可能。タッチ・プレートに触れている指先の面積が大きければ、当然抵抗率は下がるのでノートが変化します。人間の体を伝導体として使用しているため、片方のタッチ・プレートだけ触れても音は鳴りません。

Playtronica - Touch Me

おもしろいのが、2人(あるいはそれ以上)の人間が手を繋いで、「Touch Me」を演奏するとき。当たり前ですが、手の繋ぎ方や触れ方によって当然ノートは変化します。これについてはPlaytronicaが制作したデモ・ビデオが分かりやすいので、そちらをご覧ください。

Playtronicaはもう1つ、「Playtron」というガジェットを展示していました。こちらは、タッチ・プレートではなく果物や野菜を電極として使用し、「Touch Me」と同じくMIDIノートを生成してUSBから出力するデバイス。あらかじめ設定されたノート・ナンバーごとに果物や野菜を繋いで演奏します。

Playtronica - Touch Me

見た目もかわいらしく、パフォーマンス・ツールとしていろいろな使い方が考えられそうな「Touch Me」と「Playtron」。ともに販売は開始されており、価格はそれぞれ78ドルとなっています。詳しくは、PlaytronicaのWebサイトをご覧ください。

Playtronica - Touch Me

IK Multimedia、徹底的に“ブリティッシュ・サウンド”にこだわった新作ドラム音源、「London Grooves」のダウンロード販売を開始!

Ableton、優秀な“Live使い”を認定するイベントを約4年ぶりに東京で開催! 応募締切は今月27日

SUPERBOOTH 2018: IK Multimedia、来週のSUPERBOOTHで、”極秘開発中の新製品”を発表することを明らかに

劇伴やゲーム・サウンドに最適な高品位ボーカル音源、「EastWest VOICES OF THE EMPIRE」が明日まで約33%OFFの21,890円で販売中

コルグ KID、話題のMoog製“ドラム・シンセ”、「DFAM」の国内販売を開始! セミ・モジュラー設計のアナログ・ドラム・シンセサイザー

コルグ KID、Arturiaのキーボード・コントローラー、「KeyLab Essential」の限定ブラック・モデルの国内販売を開始!

NAMMで注目を集めた“フット・スイッチ型マウス”、「SMASHmouse」のクラウドファンディングがスタート! 足元でのパソコン操作が可能に

SUPERBOOTH 2018: Pittsburgh Modularから強力なハードウェア・シーケンサー、「Electronic Sequence Designer 128」が登場!

SUPERBOOTH 2018: 噂の「Behringer SYSTEM 100」シリーズの情報がModularGridにアップされる

SUPERBOOTH 2018: DreadboxとPolyendがコラボ! 新型シーケンス・シンセサイザー「Medusa」がデビュー!

DJ Pain 1、サンプル・パック『Unfinished Friday Sample Kit 1』の無償配布を開始…… 雰囲気のあるループを150種類以上収録

メディア・インテグレーション、FXpansion BFD3を半額の19,900円で販売するセールを開始! ダウンロード版だけでなくUSBメモリ版も対象

無償の“スペクトラル・フォルマント・シンセ”、Full Bucket Music「Scrooo」がアップデート! Windowsに加えてMacにも対応

TC Electronic、弦楽器用のまったく新しいエレクトリック・サスティナー、「AEON」を発表! モダンなデザインの“現代版EBow”が登場

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」の発売を記念し、オリジナル・マンガ『スーパー作曲ボーイ ガジェ太』の連載を開始

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を4月26日に発売するとアナウンス! 世界初の“対戦型DAW”

Moog Music、Mother-32/DFAMに続くセミ・モジュラー・シンセの第3弾、「Subharmonicon」を発表

Plugin Boutique、BeatSkillzのダイナミクス・プロセッサー「Slam Dawg」を99%OFFの約100円で販売中

ICON