Feature Image

NEWS

NAMM 2017: その日の気分や演奏内容によって、ボディやピックアップを簡単に交換できる“モジュラー・ギター”、「Somnium Guitars」が登場!

日本時間20日(金)3時に開幕する世界最大規模の楽器の展示会、『The 2017 NAMM Show』。前日の今日は、プレスを対象に一部の新製品を一足早くお披露目する『Media Preview Day』が開催されました。会場にはAkai Professional MPC-Xなど、話題の新製品がたくさん展示されていましたが、中でも世界中のメディア関係者から熱い視線を浴びていたのが、「Somnium Guitars」というエレクトリック・ギターです。

Somnium Guitars

アメリカ・フロリダのスタートアップ、Somnium社が鋭意開発中の「Somnium Guitars」は、その日の気分や演奏スタイルに合わせて、仕様/外観を簡単に変えることができる特許取得済みの“モジュラー・ギター”。「Somnium Guitars」では、エレクトリック・ギターを構成するボディ、ネック、ピックアップ・ユニット、指板といった要素がコンポーネント化されており、それらを自由に組み合わせることで、自分好みのギターを簡単につくることができるのです。

コアとなるのは、ヘッド〜ネック〜ピックアップ部まで貫くアルミダイキャスト製のコンポーネント(Steinbergerを彷彿とさせます)。このコンポーネントに、木製のボディとピックアップ・ユニット、指板を装着すれば「Somnium Guitars」は完成。コンポーネントの脱着に特別な道具は必要なく、1〜2分で好みのギターができてしまいます。

Somnium Guitars
Somnium Guitars
Somnium Guitars

ボディは、ストラト・タイプやフライングVタイプ、ピックアップ・ユニットは3シングル・タイプやS+Hタイプ、指板はメイプルやローズウッドなど、様々なコンポーネントが用意された「Somnium Guitars」。秀逸なのがピックアップ・ユニットで、向きを変えて装着することも可能になっています。従ってS+Hタイプのピックアップ・ユニットがあれば、H+Sタイプとしても使えるというわけで、また内蔵ピックアップの交換も簡単に行えるとのことです。

Somnium Guitars

展示されていたプロト・タイプはすべてトレモロ・レスでしたが、社長のMark Standnykさんによれば、ブリッジ部もコンポーネント化する予定で、Kahlerのトレモロ・ユニットを用意するとのことでした。

非常にユニークな“モジュラー・ギター”、「Somnium Guitars」。3Dプリンターでオリジナルのボディを製作してもおもしろいかもしれません。発売は年内の予定で、価格は500ドルから2,000ドルを予定しているとのことです。

Somnium Guitars

NAMM 2018: パソコン不要のReaktor!? ストンプ型の未来型モジュラー・シンセ、Empress Effects Zoiaがデビュー!

NAMM 2018: グッド・デザインのDSPストンプ「kryo」 〜 高性能DSP SHARCを搭載、スマホで自由にプログラム

NAMM 2018: ディストーションの名機、RATを内蔵した“歪むシールド”、ProCo「RAT Tail」がデビュー!

NAMM 2018: おもちゃのような外観ながら、中身は本格的! 子ども用シンセサイザー「BLIPBLOX」が登場

NAMM 2018: Avid、Pro Toolsの新バージョン「Pro Tools 2018」を発表! 『さかのぼりレコード』や『トラック・プリセット』など、多くの新機能を搭載

NAMM 2018: IK Multimedia、究極のレスリー・スピーカー・シミュレーター、Leslieシリーズを発表! ハモンドUSA/鈴木楽器製作所と共同開発

NAMM 2018: フランスのスタートアップ企業、Enhanciaが指輪型のワイヤレス・コントローラーをお披露目

NAMM 2018: Antares、新世代Auto-Tune「Auto-Tune Pro」を発表! 楽曲のキーの自動判定機能を搭載、昔のAuto-Tuneのサウンドも再現

NAMM 2018: Arturia、同社初のEurorack製品「RackBrute」を発表! MiniBrute 2とも連結できる変幻自在のモジュラー・ケース

NAMM 2018: コルグ、「ARP ODYSSEY FSQ」を限定販売…… フル鍵のODYSSEYにARPカラーのスペシャルSQ-1をバンドル

Apple Music Lab『ファレル・ウィリアムスに学ぶ創造力の源泉』〜 ファレル・ウィリアムス × ローランド・ラム(ROLI)トーク・ライブ・レポート

NAMM 2018: コルグ、volca用ミキサー「volca mix」を発表! 3台のvolcaの出力をミックス、電源/シンク・マスターとしても機能

NAMM 2018: コルグ、新世代フラッグシップ・シンセ「prologue」を発表! ユーザーが作成したオシレーター/エフェクトをロードできる“オープン環境のシンセ”

製品開発ストーリー #36:Universal Audio Arrow 〜 他に先駆けてThunderbolt 3に対応、低価格ながらUAD機能も備えた新世代オーディオIF 〜

テレキャスを愛し、GarageBandで作曲するギター女子:のん セカンド・シングル・リリース記念! スペシャル・インタビュー

NAMM 2018: Universal Audio、新型オーディオIF「Arrow」を発表! TB3対応、UAD機能を備えたコスパ抜群のキラーIF

作曲家:瀬川英史氏の劇伴作曲セミナーが、来月12日に開催! 入場無料、瀬川氏自らPro Toolsの使いこなしテクニックを披露

コルグ、ソフト音源の新バンドル「KORG Collection」の販売を開始! 新たにARP ODYSSEYを追加、AAXも対応予定

ICON