Feature Image

PLUG-IN

UVI、デュアル・レイヤーを採用した究極のチップチューン音源、「8-Bit Synth」をリリース…… 2月8日まで40%OFFで販売中

UVIが新開発のソフトウェア音源、「8-Bit Synth(エイトビット・シンセ)」をリリース。2021年2月8日までの期間限定で、40%OFFの6,600円(税込)で販売されています

UVI - 8-Bit Synth

UVI「8-Bit Synth」

8-Bit Synth」は、Commodore 64やゲームボーイといったヴィンテージ・コンピューター/レトロ・ゲーム機のサンプルを元に開発されたチップチューン音源。収録されているサンプルの総容量は約12.8GB(ロスレス圧縮時。非圧縮換算で約35.01GB)、総数は実に31,402(!)におよび、即戦力となるプリセットも375種類含まれています。「8-Bit Synth」の大きな特徴と言えるのが、ピュアなSIDサウンドを鳴らすレイヤー『SID』と、Commodore 64やゲームボーイなどの実機のサウンドを鳴らすレイヤー『CHIPS』の“デュアル・レイヤー構造”が採用されている点。2つのレイヤーは、個別にマルチモード・フィルターやアンプ/フィルター・エンベロープなどを設定することができ、これによって複雑で立体的なサウンドを作り出すことが可能になっています。モジュレーション機能も強力で、16ステップのシーケンス・モジュレーターやシンク対応のLFOなどを装備。コーラスやフェイザー、ディレイといったエフェクトも内蔵しています。

UVI自ら、“レトロチップサウンドの極み”とアピールする新作チップチューン音源、「8-Bit Synth」。Mac/Windows両対応で、VST/AU/AAXの各プラグイン・フォーマットだけでなく、スタンドアローンで使用することもできます。さらなる詳細は、BeatCloudの製品ページをご覧ください。

Ableton、「Live 11」の販売を開始…… 多くのアーティストが愛用する音楽制作ソフトウェアがさらに進化

Daft Punkの1997年/2007年のライブでの使用機材を描いたオリジナル・ポスターが販売中

IK Multimedia、スマホやデジタル一眼でXLRマイク入力を実現する便利デバイス、「iRig Pre 2」を発表…… 流行のClubhouseでも活躍

2ミックスのドラムだけを除去/ブーストできる画期的なプラグイン、Zynaptiq「UNMIX::DRUMS」が半額の9,900円で販売中

トップ・エンジニア 杉山勇司氏が講師を務めたミックス/マスタリング・セミナーが、YouTubeで全編視聴可能に

Ableton、「Live 11」を2月23日にリリースすると発表…… 実施中の20%OFFプロモは「Live 11」発売と同時に終了

時間軸で音色をダイナミックに変化できるフィルター・プラグイン、Caelum Audio「Flux Mini」が無料ダウンロード開始

ビデオ・アーティスト/VJのための実験ツール、Cat Full of Ghosts Electronics「VIDEO XCHNG」が発売

UVI、デュアル・レイヤーを採用した究極のチップチューン音源、「8-Bit Synth」をリリース…… 2月8日まで40%OFFで販売中

グラミー・エンジニア、アル・シュミットがボーカル録音と楽器録音、マイクの特性について解説した書籍が刊行

NYのトラックメイカー、ピーター・バークが新作のサンプルパックの無料配布を開始…… ローファイ・ヒップホップにも使える珠玉のサンプルパック

ボス、技クラフトの新作「TB-2W」を限定発売…… 伝説のファズ Tone Bender Mk IIを現代の技術で再構築

コルグ、KORG Gadget 2 Pluginsをアップデート…… Windows版とMac版の6種類のガジェットがNKSに対応

手のひらサイズのBuchla? かわいいデザインの小型モジュラーシンセ、Modern Sounds「Pluto」がデビュー

teenage engineering pocket operator modular 16をEurorackモジュール化できるキット、Grayscale「POKIT」が発売

Universal Audio、『UAD』のモデリング・エフェクトを足元で実現する新世代ストンプ、「UAFX」ペダルを発表

IKEAとLEGOがコラボレーション、レゴブロックを組み立てられる収納ボックス、「BYGGLEK」が発売

今週日曜日、完全マシン・オンリーのテクノ・イベント『OHM』が開催…… 5組のアーティストが出演

ICON