Feature Image

STOMP

6本のモーター・フェーダーを搭載したまったく新しいオーバードライブ/ファズ、Chase Bliss Audio「Preamp MKII」

Chase Bliss Audioが、長らく発売が待ち望まれていた新製品、「Preamp MKII(プリアンプ・マークツー)」の出荷をついに開始。国内でも販売が始まりました。

Chase Bliss Audio - Preamp MKII

Chase Bliss Audio「Preamp MKII」

1月の『The NAMM Show』でも注目を集めたPreamp MKII」は、Benson Ampsのクリス・ベンソン(Chris Benson)とのコラボレーションによって開発された、まったく新しいオーバードライブ/ファズ・ストンプ。世界中で高い評価を得たBenson Preamp Pedalの回路を元に、ユニークな機能を多数盛り込むことで、幅の広い音作りを実現した新世代のオーバードライブ/ファズ・ストンプです。具体的には、入力段にはクリス・ベンソン設計のシリコン・ファズ回路が備わり、EQ後段のクリッピング・ダイオードは、Tube Screamerに似た対称シリコン回路と、非対称ゲルマニウム回路を選択可能に。さらにEQには、周波数とQを可変できるパラメトリック仕様のミッド・バンドが追加され、より緻密なサウンドメイクが行えるようになりました。このミッド・バンドは、インサート・ポイントを選択することも可能になっています(プリアンプの前段あるいは後段)。

Chase Bliss Audio - Preamp MKII

そして「Preamp MKII」の大きな特徴と言えるのが、ストンプとしてはおそらく世界初と思われるモーター・フェーダーを搭載(!)している点。「Preamp MKII」はパラメーター設定を最大30種類、プリセットとして保存することができますが、プリセットを切り替えるとフェーダーも設定値に合わせて動作。パラメーターの設定値を視覚的に確認できるだけでなく、プリセットを元にした音作り/ちょっとした音色補正も簡単に行えるようになっています。なお、Chase Bliss Audioは今後、モーター・フェーダーを搭載したストンプを『AUTOMATONE(オートマトーン)』シリーズとして展開していく予定とのこと。1月の『The NAMM Show』ではすでに、「CXM 1978」(Merisとのコラボレーションによるリバーブ・ストンプ)という第2弾製品が発表されており、今後の展開がとても楽しみな未来型ストンプ・シリーズです。

Preamp MKII」の国内での販売価格は85,000円(税別)。さらなる詳細は、アンブレラカンパニーのWebサイトをご覧ください。

Chase Bliss Audio - Preamp MKII

ポルトガルの女性ビルダーが製作するガジェット系電子楽器、SISMOが日本に上陸…… 1万円台で買える、ハイセンスなマシンたち

Zynaptiq「PITCHMAP」が75%OFFの9,900円で販売中…… 2ミックスの特定の音のピッチを変えられる魔法のプラグイン

YouTubeを見ながらギター演奏/音色エディットが行える超小型マルチ・エフェクター、ボス「Pocket GT」

70種類のプロセッサーを搭載、複合処理が簡単に行える“バーチャル・ラック”、IK Multimedia「MixBox」が発売

完全無料のPro Tools、「Pro Tools | First」がアップデートされ、Ableton Linkに対応…… 他のアプリとのワイヤレス同期が可能に

Arturia、新型キーボード「KeyStep 37」を発表…… コードを表現力豊かに入力できる、強力な『Chord Mode』を搭載

コルグ、次世代の配信システム『Live Extreme』を発表…… 4K映像と最高384kHzのPCM/5.6MHzのDSDに対応

Endorphin.es、TR-909インスパイアのドラム音源、「Queen of Pentacles」を発表…… デジアナ・ハイブリッド音源を搭載

TR-909の音色とパターンを2,020種類収録した無料のサンプルパック、『ULTIMATE 909』

Native Instruments、単体で使用できるMASCHINE、「MASCHINE+」を発表…… MASSIVEやFM8もPCなしで動作

Native Instruments、「KOMPLETE 13」を発表…… AIモデリングの「GUITAR RIG PRO 6」、世界で最も貴重な弦楽器を音源化した「CREMONA QUARTET」を追加

Arturia、16バンド・ボコーダーを搭載した限定版MicroFreak、「MicroFreak Vocoder Edition」を発表

コルグ、新型「volca sample」を発表…… USB端子の搭載により、パソコンとの連携がスムーズに

コルグ、人気のミュージック・ワークステーション「i3」に、マット・シルバーの新色をラインナップ

’80sホーム・コンピューターの名機、ZX Spectrumを現代に蘇らせた「ZX Spectrum Next Issue 2」

PreSonus、次世代の無料DAW「Studio One 5 Prime」の提供を開始…… Studio One 5の新機能を搭載し、さらに進化

Universal Audio、UAD機能を搭載した新しい低価格オーディオ・インターフェース、「Apollo Solo」を発表

究極のファミコン互換機の最終モデル、Analogue「Nt mini Noir」が数量限定で再販…… このあと0時から

ICON