Feature Image

NEWS

NAMM 2020: モーター・フェーダーを搭載したLARCのようなリバーブ・ストンプ、Chase Bliss Audio「CXM 1978」

1月16日から19日の日程で開催された世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。今年も多くの新製品が発表されましたが、ギター・ストンプの中で最もおもしろかったのが、Chase Bliss Audioの「Automatone」シリーズです。

Chase Bliss Audio - Automatone

昨年発売されたグラニュラー・ルーパー M O O Dが大ヒットを記録し、いま最も勢いのあるストンプ・メーカーと言っていいChase Bliss Audio。同社が昨年の『The NAMM Show』でアナウンスした新機軸となる製品が、「Automatone」シリーズです。「Automatone」シリーズは、ギター・ストンプでありながら6本のモーター・フェーダー(!)を搭載しているのが大きな特徴。プリセットを切り替えると、パラメーター値に応じてフェーダーが動くという何ともユニークなギター・ストンプです。その第一弾として発表された「Preamp MKII」は、Benson Ampsのクリス・ベンソン(Chris Benson)とのコラボレーションで開発されたプリアンプ/ファズ・ストンプ。6本のフェーダーに割り当てられているのは、ボリューム、トレブル、ミッド、ミッド周波数、ベース、ゲインの各パラメーターで、ミッドはQの幅やアンプの前段/後段へのルーティングなども設定可能。アンプ回路の可変ダイオード・クリッピングは、標準のトランジスター以外にシリコン/非対称ゲルマニウムを選択でき、ファズのオープン/ゲートも指定できる非常に高機能なプリアンプ/ファズ・ストンプです。

Chase Bliss Audio - Automatone

Preamp MKII

今回の『The NAMM Show』では、「Automatone」シリーズの第二弾となる「CXM 1978」も初めてお披露目されました。「CXM 1978」は、Merisとのコラボレーションで開発されたリバーブ・ストンプ。元になっているのは名機 Lexicon 224で、ホール/ルーム/プレートの3種類のアルゴリズムを備え、AD/DAコンバーターは32bitと高品位ですが、オールド・デジタル機器の音質を再現する『Lo-Fi』モードも備えています。6本のモーター・フェーダーでは、リバーブ・タイムやプリ・ディレイ、ミックス・バランスといったパラメーターをLARC感覚で操作することができ、MIDI入力/スルーやエクスプレッション入力も装備。もちろん入出力はステレオ仕様です。

Chase Bliss Audio - Automatone

CXM 1978

滑らかなフェーダーの動きを見るだけで物欲がそそられる、大変ユニークなギター・ストンプ「Automatone」シリーズ。「Preamp MKII」は2020年5月発売予定で価格は749ドル、「CXM 1978」は夏の終わりごろ発売予定で価格は未定となっています。さらなる詳細は、Chase Bliss AudioのWebサイトをご覧ください。

Apple iMacの筐体にローランド JUNO-106を搭載したデスクトップ・シンセ、「JunoMac 106」が販売中

コルグが新バンドル、「KORG Collection 3」を発表…… 新たにminiKORG 700S、Prophecy、TRITON Extremeが追加

IK Multimedia、金属や革が使用されたグランド・ピアノ、“Blüthner PH”を音源化した「Art Deco Piano」を無料配布中

Roland Cloudの音源がAppleシリコンにネイティブ対応…… JUPITER-8やTR-808など、28の音源のパフォーマンスが向上

IK Multimedia、ブティック・ストンプ「AmpliTube X-GEAR」を発表…… USBオーディオIFとしても機能、PCと統合できる新世代ストンプ

IK Multimedia、“最高品質のエレピ音源”「Electromagnetik」を発表…… CP70やRhodes、Wurlitzerの音色を忠実に再現

EMS VCS3やSynthi AKSを開発したシンセサイザー・パイオニア、ピーター・ジンオービエフ氏が逝去

ローランド、スマホ用の新型オーディオIF、「GO:MIXER PRO-X」を発表…… ライブ配信/動画制作の便利ツールが間もなく登場

ボス、’80sディストーション・ペダル「HM-2W」を発表…… 30年の時を経て蘇るヘヴィメタル・ディストーションの名機

Softube、ヴィンテージ・エコーのすべてを再現する「Tape Echoes」を発表…… 高性能テープ・シミュレーターとしても機能

IK Multimedia、ハーモニック・サチュレーター内蔵のピーク・リミッター、「T-RackS Classic Clipper」を無料配布中…… 6月29日まで

Apogee、スタイリッシュな外観の新型オーディオIF「Duet 3」を発表…… 未来的なデザインの専用ドックもラインナップ

今週金曜日(18日)、Avid主催のマスタリング・セミナーが開催…… Pro Toolsとデジタル・ツールの歴史を振り返る貴重なトーク・ライブも

IK Multimedia、映画やドラマ、ゲームの音響制作に最適な新作音源「Cinekinetik」を発売…… 幻想的で実験的なライブラリー

3Dプリンターでモジュラーシンセ用ケースを出力するためのデータ・ファイルが無料公開

TR-808やteenage engineering OP-1、モジュラーシンセ、Elektronマシンをモチーフにした枕が販売中

UVERworld 誠果氏が語る最新ライブ同期システム…… 複雑なルーティングをPreSonus StudioLive 32SCでシンプルに実現

Native Instruments、大型セール『SUMMER OF SOUND』をスタート…… KOMPLETE 13へのアップデート/アップグレードが半額

ICON