Feature Image

NEW DEVICES

Arturiaの大型新製品、「KeyStep Pro」の国内販売が開始…… キーボード内蔵の高機能ハードウェア・シーケンサー

今年1月の『The NAMM Show』でお披露目されたArturiaの大型新製品、「KeyStep Pro(キーステップ・プロ)」。待望の国内販売が、いよいよ明日(2020年6月19日)から開始されます。

Arturia - KeyStep Pro

Arturia「KeyStep Pro」

“Step”シリーズの最新モデルとなる「KeyStep Pro」は、4トラック/最大64ステップの高機能なハードウェア・シーケンサー。世界中で大ヒットを記録したBeatStep Proの姉妹機と言える製品ですが、37鍵のキーボードが備わっているので、メロディー/音階付きのパターンの打ち込みがしやすくなっているのが大きな特徴です。音源を接続するためのインターフェースは、MIDI(1×入力/2×出力)、USB、4組のCV(CV/Gate/Mod)とドラム用の8系統のGateを装備。モジュラーシンセをはじめ、コンピューター上のソフト音源やハード・シンセ/音源モジュールなどをシームレスに扱い、制作/パフォーマンスを行うことができます。

Arturia - KeyStep Pro

ハードウェア・シーケンサーでありながら、37鍵キーボードを搭載している点は「KeyStep Pro」の大きな特徴

Arturia - KeyStep Pro

「KeyStep Pro」の背面。MIDI、USBに加え、4組のCV(CV/Gate/Mod)とドラム用の8系統のGateを装備

核となる4トラック/最大64ステップのシーケンサーは、16ノート・ポリフォニック仕様で、Track 1はドラム・シーケンサー、Track 2〜4は7モードのアルペジエーターとして使用することも可能。リアルタイムとステップ、どちらのレコーディング方法にも対応し、1ノートで(指1本で)コードを鳴らすことができる『Chord Mode』も備えています。パターンは、トラックごとに最大16種類作成することができ、パターンの状態(スナップショット)を最大16種類の“シーン”として保存し、切り替えることも可能。最大16種類のパターンを繋ぎ合わせ、“ソング”として展開を作ることもできます。

Arturia - KeyStep Pro

アルペジエーターや1ノートでコードを鳴らすことができる『Chord Mode』も搭載

37鍵のキーボードと並んで「KeyStep Pro」の大きなフィーチャーと言えるのが、右上に備わった5基のLEDリング付きエンコーダー。左からピッチ、ゲート、ベロシティ、タイム・シフト、ランダムネスといったパラメーターが割り当てられており、パターンを再生しながら任意のステップを直感的にエディットすることが可能になっています。

KeyStep Pro」の主な特徴は、以下のとおりです。

今後、ハードウェア・シーケンサーの新しいスタンダードになりそうな「KeyStep Pro」。気になる国内での販売価格は、49,800円となっています。さらなる詳細は、ArturiaのWebサイトをご覧ください。

Arturia - KeyStep Pro

ガジェット系楽器専門のオンライン・ショップ、“beatsville”がオープン…… レアな電子楽器が多数販売中

エレクトロニック・ループを176種類収録した無償のサンプルパック、『Free Ambient Allsort Samples』

Dreadbox、コンパクトな新型デスクトップ・シンセ「Typhon」を発表…… Sinevibes製デジタル・エフェクトも搭載

Valhalla DSP、強力なフランジャー/ダブラー・プラグイン、「Valhalla Space Modulator」の無償配布を開始

6本のモーター・フェーダーを搭載したまったく新しいオーバードライブ/ファズ、Chase Bliss Audio「Preamp MKII」

PreSonusの注目新製品、「ioStation 24c」が販売開始…… オーディオIFとコントローラーを融合したDAW用便利デバイス

Softube、Marshall所蔵の貴重な“コレクターズ・アンプ”を再現したプラグインを3製品発売

コルグ、すべての音楽制作アプリ/ソフトウェアを最大50%OFFで販売するプロモを開始…… 7月15日まで

無償のパワフルなモジュレーション・ディレイ、Imaginando「DLYM」…… VST/AU/AUv3/AAX対応

Bleep Labsの名機、「The Bleep Drum」が復活…… サンプルの入れ替えにも対応した8bitローファイ・ドラム・マシン

Commodore 64用のミニマル・シーケンサー、4mat「MiniSEQ」が公開…… 無償ダウンロード可能

世界最大のシンセの祭典:SUPERBOOTHで配布されるフリー・マガジン『SOOPER』、今年はPDFで無償公開

Zynaptiq「UNFILTER」が約63%OFFの14,900円で販売中…… オーディオを適切な周波数特性に補正してくれるプラグイン

大型タッチ・スクリーンを搭載したフランス発の新世代FMシンセサイザー、Kodamo Instruments「EssenceFM」

teenage engineering pocket operatorを、MPC3000やSP-303風にしてしまうオリジナル・ケース

Ableton LiveとCycling ’74 Maxのユーザー・コミュニティーが、初のオンライン・イベントを開催

ALM/Busy Circuits、ブラック・パネルの特別版Pamela、「Black Pamela’s NEW Workout」を発売

Spectrasonicsの定番音源、「Omnisphere 2」が30%OFFのプロモがスタート…… アップグレード版も対象

ICON