Feature Image

STOMP

DEATH BY AUDIO渾身のリバーブ・ストンプ、「ROOMS」の国内販売が開始…… DBA初のDSP搭載ストンプ

DEATH BY AUDIOが1月の『The NAMM Show』で発表した新製品、「ROOMS(ルームス)」の国内販売が始まりました。

DEATH BY AUDIO - ROOMS

DEATH BY AUDIO製品としては初めてDSPを搭載した「ROOMS」は、6種類のアルゴリズムを選択できる多機能なリバーブ・ストンプ。自然なアンビエンスから壁のように立ちはだかるゲート・リバーブ、Sci-Fi映画の効果音のようなモジュレーション・エフェクトまで、バリエーション豊かなリバーブ・サウンドを生み出すことができるストンプです。「ROOMS」の大きな特徴と言えるのが、Electronic Audio Experimentsとのコラボレーションで開発されたというスタジオ・クオリティのミキサー回路で、この類のストンプとしてはあり得ないスペックのゲイン・レンジを確保。その結果、原音に対してエフェクト音のレベルを最大20倍(!)まで設定することができ、広大なダイナミック・レンジのリバーブ・サウンドを作り出すことが可能になっています。

DEATH BY AUDIO渾身のリバーブ・ストンプ、「ROOMS」。国内販売はすでに始まっており、価格は43,500円となっています。さらなる詳細は、アンブレラカンパニーのWebサイトをご覧ください。

コルグ、人気のミュージック・ワークステーション「i3」に、マット・シルバーの新色をラインナップ

’80sホーム・コンピューターの名機、ZX Spectrumを現代に蘇らせた「ZX Spectrum Next Issue 2」

PreSonus、次世代の無料DAW「Studio One 5 Prime」の提供を開始…… Studio One 5の新機能を搭載し、さらに進化

Universal Audio、UAD機能を搭載した新しい低価格オーディオ・インターフェース、「Apollo Solo」を発表

究極のファミコン互換機の最終モデル、Analogue「Nt mini Noir」が数量限定で再販…… このあと0時から

ローランド、TR-8Sをバージョン2にアップデート…… FM音源が新たに追加され、音色のバリエーションが拡大

1月の『The NAMM Show』の中止が決定…… 写真で振り返る今年の『The NAMM Show』

ギターに最適化されたオーディオIF、IK Multimedia「AXE I/O Solo」…… 入力インピーダンスの連続可変機能を搭載

SuperColliderでTR-808を再現するプログラム「SC-808」…… 808サウンドを自分好みにチューニング可能

ローランド、TR-808プラグインの無料体験キャンペーンを開始…… 同時に8分8秒のショート・ビデオも公開

R2-D2の声の誕生秘話も…… 映画の音響制作に迫ったドキュメンタリー、『ようこそ映画音響の世界へ』が公開

Studio One 5の新機能やTIPSを語り尽くすオンライン・イベントが、今晩20時からYouTubeで無料生配信

コルグ、KRONOS Sound Librariesを特別価格で販売する、2週間限定サマー・セールを開始

経年変化による音の違いまでも再現された“究極のJUNO-106音源”、ローランド「JUNO-106 Model Expansion」

MIDIデータを瞬時に記録/ループ再生できるループ・マシン、Bastl Instruments「Midilooper」

Doepfer、コンパクトで高機能なEurorackモジュール4製品を発売…… A-130-8/A-133-2/A-135-3/A-183-4

Oberheim OB-Xを再現した無料のソフト・シンセ、discoDSP OB-Xd 2.0…… VST/AU/スタンドアローンに対応

Nanoloopを搭載した音楽制作にも対応した携帯型ゲーム機、「Analogue Pocket」の予約販売がスタート

ICON