Feature Image

NEWS

NAMM 2020: オリジナルのグルーブボックスやEurorackモジュールを製作できる開発環境、「Daisy」が間もなく登場

一昨日開幕した世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。Electro-Smithが非常に興味深い新製品、「Daisy(デイジー)」をお披露目しました。

Electro-Smith - Daisy

Electro-Smith「Daisy」

4ポールのフィルター・モジュール、2144 LPFが人気のアメリカ・サン・クレメンテのモジュラー・メーカー、Electro-Smith。同社が今回発表した「Daisy」は、ArduinoやTeensyのようなマイコン・ボード/開発プラットホーム。他のマイコン・ボードとの違いは、オーディオ・アプリケーションに特化されている点で、32bit/96kHzでオーディオ処理を実行でき、64MBのRAMも備えています。ユーザーはC++でプログラムをコーディングし、「Daisy」上で実行することが可能。オーディオ・アプリケーションに特化された「Daisy」では、オーディオ/MIDI周りのライブラリーがひととおり用意されているので、ユーザーはコア部分のコーディングに集中できるのがポイントです。

Electro-Smith - Daisy

「Daisy」の開発環境

これだけでもオリジナル電子楽器製作者には魅力的な「Daisy」ですが、「Daisy」を装着してプログラムを実行できるハードウェアが2種類用意されるのも大きな特徴。その一つ、スタンドアローンで動作する「Daisy Field」は、鍵盤型スイッチや8基のエンコーダー、オーディオ入出力、MIDI入出力、USB端子、CV/Gate入出力などを備えたハードウェアで、左上に「Daisy」を装着して使用します。この「Daisy Field」を利用すれば、ユーザーは自作のプログラムをグルーブボックスのようなハードウェアで実行することが可能。これによってオリジナルの電子楽器を簡単に製作することができます。もう一つの「Daisy Patch」は、「Daisy」を装着して自作のプログラムを実行できる20HPのEurorackモジュール。4基のノブや16個のマトリクス・ランプ、モジュラー・レベルのオーディオ入出力、CV/Gate入出力、MIDI出力などを備え、自作のプログラムをモジュラーの中に組み込んで使用できる優れものです。

Electro-Smith - Daisy

「Daisy Field」

Electro-Smith - Daisy

「Daisy Patch」

Electro-Smithのマイケル・コレル(Michael Corell)氏によれば、「Daisy」は完全にオープン・ソースの開発プラットホームであり、リリース後はコミュニティによってどんどん進化していくだろうとのこと。MaxやPure Dataで書いたプログラムを簡単に移植できるようにすることも検討しているとのことです。「Daisy」の予価は29.95ドルで、「Daisy Field」および「Daisy Patch」の価格は未定。数週間後にKickstarterで予約販売を開始するとのことです。

Electro-Smith - Daisy

Electro-Smithのマイケル・コレル(Michael Corell)氏

IK Multimedia、定番オーケストラ音源の「Miroslav Philharmonik 2」を約80%OFFで販売するセールを開始

IK Multimedia、“テープ系プラグイン”を網羅した特別バンドル、「Power Reels Collection」を発売…… 4月12日まで80%OFF

Audacity 3.0.0が公開…… 完全無料の波形編集ソフトウェアが約10年ぶりにメジャー・バージョン・アップ

ボス、ギター・アンプを角度を付けてセッティングできる折り畳み式スタンド、「BAS-1」を発売

Ableton、「Live 11」の販売を開始…… 多くのアーティストが愛用する音楽制作ソフトウェアがさらに進化

Daft Punkの1997年/2007年のライブでの使用機材を描いたオリジナル・ポスターが販売中

IK Multimedia、スマホやデジタル一眼でXLRマイク入力を実現する便利デバイス、「iRig Pre 2」を発表…… 流行のClubhouseでも活躍

2ミックスのドラムだけを除去/ブーストできる画期的なプラグイン、Zynaptiq「UNMIX::DRUMS」が半額の9,900円で販売中

トップ・エンジニア 杉山勇司氏が講師を務めたミックス/マスタリング・セミナーが、YouTubeで全編視聴可能に

Ableton、「Live 11」を2月23日にリリースすると発表…… 実施中の20%OFFプロモは「Live 11」発売と同時に終了

時間軸で音色をダイナミックに変化できるフィルター・プラグイン、Caelum Audio「Flux Mini」が無料ダウンロード開始

ビデオ・アーティスト/VJのための実験ツール、Cat Full of Ghosts Electronics「VIDEO XCHNG」が発売

UVI、デュアル・レイヤーを採用した究極のチップチューン音源、「8-Bit Synth」をリリース…… 2月8日まで40%OFFで販売中

グラミー・エンジニア、アル・シュミットがボーカル録音と楽器録音、マイクの特性について解説した書籍が刊行

NYのトラックメイカー、ピーター・バークが新作のサンプルパックの無料配布を開始…… ローファイ・ヒップホップにも使える珠玉のサンプルパック

ボス、技クラフトの新作「TB-2W」を限定発売…… 伝説のファズ Tone Bender Mk IIを現代の技術で再構築

コルグ、KORG Gadget 2 Pluginsをアップデート…… Windows版とMac版の6種類のガジェットがNKSに対応

手のひらサイズのBuchla? かわいいデザインの小型モジュラーシンセ、Modern Sounds「Pluto」がデビュー

ICON