Feature Image

NEWS

NAMM 2020: オリジナルのグルーブボックスやEurorackモジュールを製作できる開発環境、「Daisy」が間もなく登場

一昨日開幕した世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。Electro-Smithが非常に興味深い新製品、「Daisy(デイジー)」をお披露目しました。

Electro-Smith - Daisy

Electro-Smith「Daisy」

4ポールのフィルター・モジュール、2144 LPFが人気のアメリカ・サン・クレメンテのモジュラー・メーカー、Electro-Smith。同社が今回発表した「Daisy」は、ArduinoやTeensyのようなマイコン・ボード/開発プラットホーム。他のマイコン・ボードとの違いは、オーディオ・アプリケーションに特化されている点で、32bit/96kHzでオーディオ処理を実行でき、64MBのRAMも備えています。ユーザーはC++でプログラムをコーディングし、「Daisy」上で実行することが可能。オーディオ・アプリケーションに特化された「Daisy」では、オーディオ/MIDI周りのライブラリーがひととおり用意されているので、ユーザーはコア部分のコーディングに集中できるのがポイントです。

Electro-Smith - Daisy

「Daisy」の開発環境

これだけでもオリジナル電子楽器製作者には魅力的な「Daisy」ですが、「Daisy」を装着してプログラムを実行できるハードウェアが2種類用意されるのも大きな特徴。その一つ、スタンドアローンで動作する「Daisy Field」は、鍵盤型スイッチや8基のエンコーダー、オーディオ入出力、MIDI入出力、USB端子、CV/Gate入出力などを備えたハードウェアで、左上に「Daisy」を装着して使用します。この「Daisy Field」を利用すれば、ユーザーは自作のプログラムをグルーブボックスのようなハードウェアで実行することが可能。これによってオリジナルの電子楽器を簡単に製作することができます。もう一つの「Daisy Patch」は、「Daisy」を装着して自作のプログラムを実行できる20HPのEurorackモジュール。4基のノブや16個のマトリクス・ランプ、モジュラー・レベルのオーディオ入出力、CV/Gate入出力、MIDI出力などを備え、自作のプログラムをモジュラーの中に組み込んで使用できる優れものです。

Electro-Smith - Daisy

「Daisy Field」

Electro-Smith - Daisy

「Daisy Patch」

Electro-Smithのマイケル・コレル(Michael Corell)氏によれば、「Daisy」は完全にオープン・ソースの開発プラットホームであり、リリース後はコミュニティによってどんどん進化していくだろうとのこと。MaxやPure Dataで書いたプログラムを簡単に移植できるようにすることも検討しているとのことです。「Daisy」の予価は29.95ドルで、「Daisy Field」および「Daisy Patch」の価格は未定。数週間後にKickstarterで予約販売を開始するとのことです。

Electro-Smith - Daisy

Electro-Smithのマイケル・コレル(Michael Corell)氏

Bastl Instrumentsのレアなシンセ、POLYが当たるキャンペーンが実施中…… Twitterでフォロー&RTするだけ

Kraftwerkのフローリアン・シュナイダーを追悼して制作されたサンプルパックが無償配布開始…… Ableton/TR-8S対応

Sonnox、すべての製品を50%OFFで販売するプロモを開始…… “フレキシブル・バンドル”を併用すれば最大75%OFFに

楽曲をリアルタイムに再構築できる、DJ/マシン・ライブのためのオーディオ・ルーパー、alter.audio「Timetosser」

コルグ POLY-800を忠実に再現したソフト・シンセ、Full Bucket Music「FURY-800」の無償配布が開始

IK Multimedia、iLoud MTMのホワイト・モデルを発売…… T-RackS 5を無償進呈するプロモも実施

ゲーム感覚でフレーズを無限に生み出すことができるポータブル・シンセサイザー、「Ellitone E[64]」が間もなく発売

Spitfire Audio、“クジラの音”をグラニュラー合成したサンプル音源、「Granular Whalesong」の無償配布を開始

teenage po modular 400に、EMS Synthiのようなマトリクス・パッチを追加する「POM-400 MATRIX KIT」

デスクトップ型のデジアナ・ハイブリッド・シンセ、Fred’s Lab「Töörö」が間もなくデビュー

すべての文字がクロス(×)の組み合わせでできたフォント、「Cross Stitched」が無調配布中

ゲーム機のようにエフェクトを入れ替えられるストンプ、COOPER FX「ARCADES」…… DSPクロックを変化させることも可能

Teenage Pocket Operatorが初めてフィーチャーされたミュージック・ビデオ、Dolores Haze『I Got My Gun』

FXpansion、定番ドラム音源「BFD3」を50%OFFの22,000円で販売するプロモを開始…… 6月30日まで

モジュラーシンセの伝道師 DivKid、Valhalla Supermassive用のオリジナル・プリセットを無償公開

エムアイセブン、超絶ギタリスト Kelly SIMONZ氏制作のStudio One用マルチトラック・データの無償提供を開始

Cycling ’74 Maxを基礎から学べる『Maxサマースクール・イン・藝大』が今年はオンラインで開催…… テーマは“MaxとAI”

Zynaptiq、「WORMHOLE」を約50%OFFの8,900円で販売するプロモを開始…… 音響効果に最適な複合プラグイン

ICON