Feature Image

NEWS

ニコライ・トーマ、開発中のパフォーマンス・サンプラー「ECSTASEQUENCE」をお披露目

ドイツ・ベルリンをベースに活動するDJ/プロデューサー、ニコライ・トーマ(Nicolai Toma)が、オリジナルの電子楽器「ECSTASEQUENCE(エクスタシーケンス)」を発表。注目を集めています。

Nicolai Toma - ECSTASEQUENCE

音楽活動と並行し、デザイナーとしても数々の作品を発表しているニコライ・トーマ。今回、自身のWebサイトInstagramでお披露目した「ECSTASEQUENCE」もデザイン・ワークの一環のようですが、商品として世に出すことも見据えているようで、欧米のメディアの中には“間もなく量産される”と伝えているところもあります。

Elektronマシンのような横型筐体を持つ「ECSTASEQUENCE」は、シーケンサーを備えたコンパクトなパフォーマンス・サンプラー。ニコライ・トーマによれば、“クリエイティブな作業に『集中』と『制限』をもたらすハードウェア・マシンへの需要が高まっている”ことが開発動機のようで、“「ECSTASEQUENCE」はスタジオやステージでのサンプルの扱いを改善する直感的なマシン”とのことです。

Nicolai Toma - ECSTASEQUENCE

ECSTASEQUENCE」は、ユーザー・サンプルのレコーディング/プレイバックに対応するのはもちろん、TB-303やJUNO-6といった名機のプリセット・サンプルも用意されるとのこと(プリセット・サンプルをロードした際は、大型のディスプレイに実機のグラフィックが表示されるもよう)。シーケンスをプログラムする『シーケンサー・モード』では、下部に備わった16基のエンコーダーを使って、ステップごとのピッチを直感的に設定することが可能。おもしろいのが、16基のエンコーダーがタッチ・センシティブ仕様になっている点で、『シーケンサー・モード』では触れるだけでサンプルをプレビューでき、『オクターブ・モード』という別のモードに切り替えれば、エンコーダーで音階演奏することも可能になっています。音階演奏時のプレイヤビリティーを考慮し、上段のエンコーダーと下段のエンコーダーがズレたレイアウトになっているのもユニークで、単音だけでなくコード演奏にも対応。もちろん、エンコーダーを使った演奏を、そのままシーケンサーにレコーディングすることもできます。

開発にあたって、12人のミュージシャン(男女比半々、7つの異なる国籍を持つ人たち)にインタビューを行ったという「ECSTASEQUENCE」。詳しいスペックや発売時期/価格など不明な点は多いですが、今後の展開が楽しみなマシンという印象です。興味のある方は、ニコライ・トーマのWebサイトをご覧ください。Instagramでは、サウンドも試聴できます。

Nicolai Toma - ECSTASEQUENCE

PreSonus、Studio Oneを30%OFFで販売するBlack Fridayセールを開始…… 他のDAWからのクロスグレードも対象

IK Multimedia、Black Fridayセールを開始…… 大人気のiLoud Micro Monitorが33%OFFの24,800円、UNO Synth/UNO Drumは半額

teenage engineering、人気のOP-Zを約15%OFFで販売するBlack Fridayセールを開始…… 過去最安値、12月14日まで

究極のファミコン互換機、Analogue Nt mini Noirの起動画面が公開…… 起動音はルーク・ヴァイバートがTB-303で制作

今日と明日の2日間、全23枠の大規模なライブ配信セミナーが開催…… 総額300万円の豪華な賞品が当たる視聴者プレゼントも

teenage engineering、OP-1/OP-Z用の純正ソフト・ケースを発売…… 素材にCorduraを採用、妥協のない仕上がりに

コルグ、KORG Gadget 2や、すべてのiOS/Androidアプリを最大50%OFFで販売するBlack Fridayセールをスタート

AKAI Professional、伝統の“MPCカラー”の音楽制作マシン、「MPC Live II Retro」を限定発売

Native Instruments、190種類以上の音源/エフェクトを50%OFFで販売するCYBER SEASONセールをスタート

コルグ、強力な新型シーケンサー「SQ-64」を発表…… 64ステップ仕様、最大8ボイスのメロディー・トラックを3組搭載

電子回路をモチーフにしたフリーフォント、「CircuitSolder」が公開…… 商用利用可

Avid、新型オーディオIF「Pro Tools | Carbon」を発表…… FPGAと8基のDSPを搭載、HDXシステムをスマートに実現

Bluetooth接続にも対応したバッテリー内蔵DAWコントローラー、iCON「Platform Nano Air」が発売

音に反応してグリッチ映像を生成する新型ビデオ・シンセサイザー、LoFi Future「AudioViz」がデビュー

コルグ、渾身のFMシンセサイザー「opsix」を発表…… 超強力な“デジタル・モジュラー・シンセ”がデビュー

Ableton、「Live 11」を発表…… 『コンピング』やランダマイズ機能を搭載、さらにクリエイティブなDAWへと進化

コルグ、新世代ミュージック・ワークステーション「NAUTILUS」を発表…… 異なる9種類のサウンド・エンジンを搭載

話題のモニター・スピーカー、reProducer Audio Epic 5の20%OFFプロモが開始…… 無料の貸し出しキャンペーンもスタート

ICON