Feature Image

NEWS

SUPERBOOTH 2018: 一見普通の鍵盤ながら3Dタッチに対応したアナログ・シンセ、SyntoNovo「Pan」がデビュー!

今月3日から5日まで、ドイツ・ベルリンで開催される世界最大のシンセサイザーの祭典、『SUPERBOOTH』。その開幕に先駆けて、SyntoNovoが新型アナログ・シンセサイザー「Pan」を発表しています。

SyntoNovo - Pan

昨年の『SUPERBOOTH』で、Synton Syrinxをベースにしたアナログ・シンセサイザー「Pop」を発表し、注目を集めたオランダの新興シンセサイザー・メーカー、SyntoNovo。今回の『SUPERBOOTH』でお披露目される「Pan」も、Synton Syrinxを元に開発されたアナログ・シンセサイザーのようです。

音源部の詳細は不明ですが、「Pan」の大きな特徴はその鍵盤部にあります。一見すると普通のキーボードのようですが、何と各鍵盤にはセンサーが内蔵されており、指先の位置を感知する仕様になっています。もちろんベロシティにも対応しているので、1つの鍵盤から3つのデータを取得することが可能になっているのです。SyntoNovoはこのキーボードのことを『XYZPression Keyboard』と呼んでおり、ROLI Seaboardのような演奏が可能なアナログ・シンセサイザーと言っていいでしょう。

「Pan」は『SUPERBOOTH』でお披露目された後、ベータ・テスト用ユニットの生産に入るとのこと。なお開発には、同じオランダのモジュラー・メーカー、This Is Not Rocket Science(TINRS)が関わっているようです。

コルグ、世界40カ国以上で販売されているStay Music製キーボード・スタンドの国内代理店業務を開始

WORLD SYNTHESIZER #46:北米で大ヒット中のMoogの新型シンセ、「Grandmother」の国内販売が開始

WORLD SYNTHESIZER #45:Moog Music、噂されていた新世代フラッグシップ・シンセ「Moog One」を正式発表

AKAI Professionalから、FL Studio専用コントローラー「Fire」が間もなく登場

メディア・インテグレーション、Waves Mercuryを実質142,800円で入手できる4日間限定プロモを開始

WORLD SYNTHESIZER #44:Make Noise、世界初の“3Dカルテシアン・シーケンサー”、第二世代「René」を発表

ローランド、ショルダー型キーボードの新製品、「AX-Edge」を発表

ローランド、人気のJUNOシリーズの最新モデル、「JUNO-DS76」を発表

Wave Alchemy、会社設立10周年を記念した大容量サンプル・パック、「10th Birthday Samples」を無償配付中

WORLD SYNTHESIZER #43:DAWとモジュラーのワイヤレス同期を実現する、Circuit Happy「The Missing Link」

Digital Systemic Emulations、名機カワイ K3を再現したソフト・シンセ、「K3-V Extended」の無償配布を開始

WORLD SYNTHESIZER #42:Din Sync、開発中の「RE-808」の回路をオープン・ソースで公開すると発表

PreSonus、Studio Oneネイティブ対応のパッド・コントローラー、「ATOM」を発表

ハイ・リゾリューション、他のDAWからDigital Performer 9へのクロスグレードを半額で販売中(100本限定)

WORLD SYNTHESIZER #41:70年代の図書館の家具をイメージした美しいモジュラー・ケース、Landscape「Library」

EDM向けのサウンドを700種類以上収録したサンプル・パック、『7rystan’s Colossal Free EDM Sample Pack』が無償配付中

コルグ、nanoシリース10周年を記念し、KORG Gadgetカラー・モデルとオレンジ・カラー・モデルを限定発売

コルグ、小型シンセやノート・パソコンなどを収納できるバックパックや、volca/nanoシリーズ用のカラフルなケースを発表

ICON