Feature Image

FEATURE

Switch to Studio One #13:Chihei Hatakeyama 〜 インタビュー記事の公開に合わせ、Studio One用マルチトラック・ファイルの無償提供も開始! 〜

エムアイセブンジャパンが、アンビエント/ドローン・アーティスト Chihei Hatakeyamaのインタビュー記事を公開。それに合わせて、Chihei Hatakeyamaのレーベル・アーティストであるFamily Basikのマルチトラック・ファイルの無償提供も開始しています。

Chihei Hatakeyama Interview

アンビエント/ドローン・アーティストとして世界的に高く評価されているChihei Hatakeyama。その傍ら、ミックス/マスタリング・エンジニアとしても多くの仕事を手がけています。インタビュー記事ではプライベート・スタジオの写真も公開され、制作の中心となるPreSonus Studio Oneをはじめ、愛用のモジュラー・シンセサイザーやギター、ストンプなどの機材も確認することができます(インタビュー記事はこちら)。

Chihei Hatakeyama Interview
Chihei Hatakeyama Interview
Chihei Hatakeyama Interview
Chihei Hatakeyama Interview

そして今回、このインタビュー記事の公開に合わせ、Chihei Hatakeyamaのレーベル・アーティストであるFamily Basikのマルチトラック・ファイルのダウンロード提供も開始。マルチトラック・データは、Studio One Professional/Artist用と、無償のStudio One Prime用の2種類が提供され、自身の環境で再生することができます。さらにはこのマルチトラック・データを使用したオンライン・イベント、『Family Basikリミックス・チャレンジ!』も開催。詳しくは、エムアイセブンジャパンのWebサイトをご覧ください。

WORLD SYNTHESIZER #44:Make Noise、世界初の“3Dカルテシアン・シーケンサー”、第二世代「René」を発表

ローランド、ショルダー型キーボードの新製品、「AX-Edge」を発表

ローランド、人気のJUNOシリーズの最新モデル、「JUNO-DS76」を発表

Wave Alchemy、会社設立10周年を記念した大容量サンプル・パック、「10th Birthday Samples」を無償配付中

WORLD SYNTHESIZER #43:DAWとモジュラーのワイヤレス同期を実現する、Circuit Happy「The Missing Link」

Digital Systemic Emulations、名機カワイ K3を再現したソフト・シンセ、「K3-V Extended」の無償配布を開始

WORLD SYNTHESIZER #42:Din Sync、開発中の「RE-808」の回路をオープン・ソースで公開すると発表

PreSonus、Studio Oneネイティブ対応のパッド・コントローラー、「ATOM」を発表

ハイ・リゾリューション、他のDAWからDigital Performer 9へのクロスグレードを半額で販売中(100本限定)

WORLD SYNTHESIZER #41:70年代の図書館の家具をイメージした美しいモジュラー・ケース、Landscape「Library」

EDM向けのサウンドを700種類以上収録したサンプル・パック、『7rystan’s Colossal Free EDM Sample Pack』が無償配付中

コルグ、nanoシリース10周年を記念し、KORG Gadgetカラー・モデルとオレンジ・カラー・モデルを限定発売

コルグ、小型シンセやノート・パソコンなどを収納できるバックパックや、volca/nanoシリーズ用のカラフルなケースを発表

MusicRadar、カセット・テープを通したループを多数収録したサンプル・パック、「256 Free Cassette Club Samples」の無償配布を開始

DSP Synthesizers、TR-909/TR-808/TB-303のサウンドを再現した“USBメモリー型”のハードウェア音源を販売開始

WORLD SYNTHESIZER #40:Behringer、TR-909インスパイアのドラム・マシン、「RD-909」の写真を公開

ADSR Sounds、“909day”を記念し、サンプル・パック『909 Drum Samples』を無償配付中

WORLD SYNTHESIZER #39:Behringerの808インスパイア・マシン「RD-808」、Knobconで北米デビュー

ICON