Feature Image

NEWS

Axoloti Coreを積み、プログラム次第で減算シンセにもFMシンセにもなるオルゴール型の電子楽器、「Bivalvia Synthesis」

スウェーデンのデザイナー、Love Hultén氏がオリジナルの電子楽器、「Bivalvia Synthesis」を発表しています。

Love Hultén - Bivalvia Synthesis

Image via Love Hultén

Love Hultén氏が自身のWebサイトで発表した「Bivalvia Synthesis」は、オルゴールのようなクラムシェル型の筐体が特徴的な電子楽器。蓋を開くと、片面には6基のエンコーダー(カラーによってはフェーダー)、もう片面には1オクターブのキーボードとオクターブ・シフト・ボタン、パッチ・シフト・スイッチが備わっています。筐体はハンドメイドの木製で、フル・レンジの15Wスピーカーやステレオ出力端子も装備。木の風合いを生かしたナチュラル・フィニッシュのほか、ピンクやイエロー、ブルーなど、複数のカラー・バリエーションが用意されています。

Love Hultén - Bivalvia Synthesis

Image via Love Hultén

気になるのが電子楽器としての機能ですが、「Bivalvia Synthesis」には「Axoloti Core」という基板が搭載されています。「Axoloti Core」は、Max/Reaktorのような「Axoloti Patcher」 というDSPソフトウェアで作成したプログラムを走らせることができる、オープンソースのハードウェア。「Axoloti Core」には、オーディオ入出力やMIDI入出力、SDカード・スロットなどが備わっており、ユーザーは「Axoloti Patcher」と併用することで、単体で動く(コンピューター無しで使用できる)電子楽器を開発することができるのです。つまり「Bivalvia Synthesis」は決まった機能を持たず、「Axoloti Patcher」のプログラム次第で、減算シンセにもFMシンセにもエフェクターにもなるというわけです。

Love Hultén - Bivalvia Synthesis

Image via Axoloti

現時点ではコンセプト・モデルの「Bivalvia Synthesis」ですが、生みの親であるLove Hultén氏は、同じような木製筐体のハンドメイド・ゲーム機を限定販売しています。従って「Bivalvia Synthesis」も、評判が良ければ、限定販売される可能性もあるのではないでしょうか。Webサイトでは他にもすばらしいデザインの作品をたくさん紹介していますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Love Hultén - Bivalvia Synthesis

Image via Love Hultén

Steinberg、新世代ポストプロダクションDAW、「Nuendo 10」のティーザー動画を公開

エムアイセブン、Studio Oneを30%OFFで販売する6日間限定プロモを開始…… バージョン・アップ/アップグレードも対象

ドラム・サンプラーの名機 SP-1200が復活? Isla Instruments、「SP-2400」を開発していることをアナウンス

Spektro AudioのM4Lデバイスをハード化した“フレーズ製造マシン”、「ACDGEN – Hardware Edition」が登場

開発が進むRaspberry Piベースのマイクロ・シンセサイザー「OTTO」、その最新情報と新デザインの写真が公開

3月8日、Pro Tools | MTRX、Dante、イマーシブ・オーディオをフィーチャーした特別セミナーが開催 〜 入場無料(先着50名)

コルグ、「KORG Gadget 2」を販売開始 〜 ガジェット・プラグインがWindowsにも対応、最大50%OFFセールも

Teenage Engineering、OP-ZとMIDI機器/モジュラー・シンセの接続を実現する拡張ユニット、「oplab module」を発表

Red Moduleが制作、ローランド TR-606をアナログMTRで収録したサンプルパックが無償配布開始

Mellotron風のローファイなストリングス/フルート音源、Flintpope 「TAPESTRINGFLUTE」の無償配布が開始

Multiton Bits、新作サンプルパック、「Welcome Pack 2019」の無償配布を開始 〜 ヤマハ RY30やカワイ R-50eのサンプルも収録

NAMM 2019: コルグ開発チームが語る、ディープな“DSPリズム・マシン”、「volca drum」のすべて

Native Instruments、15種類のソフト音源/プラグインや、2,000種類以上のサウンドが含まれるバンドル、「KOMPLETE START」の無償配布を開始

Memorymoogを再現したIK Multimediaのソフト音源、「Memory-V」(49.99ユーロ相当)が期間限定で無償配布中

IK Multimedia、新世代マルチ音源「SampleTank 4」の販売を開始…… 新開発のエンジンを搭載、UIはリサイズ対応に

IK Multimedia、人気のSyntronikを約75%OFFの8,310円で販売するプロモを開始…… 3月4日まで

『The NAMM Show』で注目を集めた、MOTU DP10(アップグレード/ダウンロード版)の国内販売が開始

Teenage Engineering、ポータブル・シンセサイザー OP-1の販売を再開

ICON