Feature Image

NEWS

Avid、Pro Tools 12のユーザーに、Tracktionのソフト音源「Biotek」と、高品位ライブラリーを無償提供するプロモーションを開始!

Avidが「Pro Tools 12」のユーザーに、Tracktion Corporationのソフト音源「Biotek」(約17,000円相当)と、Pro Sound Effectsの高品位サウンド・ライブラリー(約11,000円相当)を無償提供するスペシャル・オファーを開始しています。

Avid Pro Tools & Biotek Promotion

“オーガニック・シンセサイザー”を謳う「Biotek」は、VA(バーチャル・アナログ)、FM、サンプル・プレーヤーなど、複数の音源方式を融合した高機能なソフトウェア・シンセサイザー。4基のオシレーターからなるサウンド・レイヤーを積み重ね、各パラメーターを縦横無尽にモジュレーションすることで、有機的なサウンド・スケープを生み出すことができる非常にユニークなソフトウェア・シンセサイザーです。

Avid Pro Tools & Biotek Promotion

アクティブ・プランに加入している「Pro Tools 12」のユーザー(無償版のPro Tools | Firstは除く)は、この「Biotek」を無償でダウンロードすることが可能。さらにはPro Sound Effectsが制作した高品位なサウンド・ライブラリー、「Pro Sound Effects | First Library」も無償でダウンロードすることができます。通常、「Biotek」は約17,000円、「Pro Sound Effects | First Library」は約11,000円で販売されている製品ですから、かなり太っ腹なオファーと言えるでしょう。オファーの終了日については明らかにされていませんが、突然予告なく終わってしまう可能性もあるので、「Pro Tools 12」ユーザーの方は早めにダウンロードしておいた方がいいかもしれません。

Avid Pro Tools & Biotek Promotion

なおAvidは現在、他にも2つの大きなプロモーションを実施中。1つは『Pro Toolsクロスグレード特別価格期間限定プロモーション!』で、他社製のほとんどのDAWのユーザーは「Pro Tools」の永続ライセンス版を57,000円(税別)、年間サブスクリプション版を28,500円(税別)と、通常販売価格の約20%OFFで購入することが可能。このプロモーションは、2017年12月27日まで実施されます。

もう1つ『Pro Tools 年末スペシャル・オファー!』は、「Pro Tools」または「Pro Tools HD」の年間アップグレード・プランを更新/再加入することで、「Avid コンプリート・プラグイン・バンドル年間サブスクリプション」(6,480円相当)が無償で貰えるプロモーション。「Avid コンプリート・プラグイン・バンドル年間サブスクリプション」は、Avidが販売するほとんどのプラグインが含まれたかなり強力なバンドル・パッケージです。このプロモーションは、2017年12月31日まで実施されます。

Pro Tools」を手に入れよう(あるいはプランを更新/再介入しよう)と考えていた人には、またとない豪華なプロモーションの数々。「Biotek/Pro Sound Effects | First Library」のスペシャル・オファーについてはこちら、『Pro Toolsクロスグレード特別価格期間限定プロモーション!』についてはこちら、『Pro Tools 年末スペシャル・オファー!』についてはこちらをご覧ください。

Avid Pro Tools & Biotek Promotion

フックアップ、Macにも対応した「FL Studio 20」のダウンロード販売を開始! 日本語クイック・スタート・ガイドが付属、最上位版は約17%OFFで販売中

ハイ・リゾリューション、Antares製品の取り扱いを開始! 注目の「Auto-Tune Pro」をはじめ、全製品イントロ・プライスで販売中

PreSonus、Studio Oneの新バージョン「Studio One 4」をリリース! 強力な『コード・トラック/ハーモニー編集機能』を搭載、本日より販売開始!

Image-Line、新世代DAWソフト「FL Studio 20」をリリース! 遂にMacにもネイティブ対応!

ハイ・リゾリューション、MOTU Digital Performerのクロスグレード版を、50%OFFの24,000円で販売中! 100本限定

話題のIK Multimedia初のアナログ・シンセ「UNO Synth」、明日開催の『Cafe Deluxe #3』に展示されることが決定! 販売店では先行予約もスタート

Moog、来週開催の『Moogfest』で新型シンセ「Grandmother」を発表! 32鍵キーボードを搭載したセミ・モジュラー・シンセ

SUPERBOOTH 2018: 独自の合成方式を採用した強力なソフト・シンセ、JoboMusic「FLEXION」がデビュー! 作成した音色を共有/販売できる機能も搭載

SUPERBOOTH 2018: Behringer、TR-808をアナログ回路で再現した「RD-808」をお披露目! TR-909クローンも現在開発中

SUPERBOOTH 2018: Dave Smith Instruments、サンプル音源とシンセ音源を融合した“究極のProphet”、「Prophet X」を発表!

SUPERBOOTH 2018: IK Multimedia、本格アナログ・シンセ「UNO Synth」を発表! Soundmachinesと共同開発、価格は約25,000円!

SUPERBOOTH 2018: 一見普通の鍵盤ながら3Dタッチに対応したアナログ・シンセ、SyntoNovo「Pan」がデビュー!

SUPERBOOTH 2018: Dave Smith、新製品のティーザー・ムービーを公開! 8Dioと共同開発のPCMワークステーション「Prophet X」が登場?

製品開発ストーリー #41:コルグ KORG Gadget for Nintendo Switch 〜 開発メンバーが語り尽くす、世界初の“対戦型DAW”のすべて 〜

Avid、ソフトウェア・アップデートプランが有効のPro Toolsユーザー全員に、iZotope RX Elementsを無償進呈するプロモーションを開始!

Switch to Studio One #13:Chihei Hatakeyama 〜 インタビュー記事の公開に合わせ、Studio One用マルチトラック・ファイルの無償提供も開始! 〜

IK Multimedia、徹底的に“ブリティッシュ・サウンド”にこだわった新作ドラム音源、「London Grooves」のダウンロード販売を開始!

Ableton、優秀な“Live使い”を認定するイベントを約4年ぶりに東京で開催! 応募締切は今月27日

ICON