Feature Image

NEWS

渋谷のRock oNで今月17日、Endorphin.esのワークショップが開催! Endorphin.esのMoritz氏がモジュラー・シンセの魅力を解説

今月17日(金)、東京・渋谷のRock oN Company 渋谷店において、Endorphin.esShuttle System」をフィーチャーしたモジュラー・シンセのワークショップが開催されます。

Endorphin.es - Shuttle System

オーストリアでスタートし、現在はバルセロナを拠点に置くモジュラー・シンセ・メーカー、Endorphin.es。伝統的な西海岸のモジュラー・デザインを踏襲しながらも、現代の制作/ライブ・システムに合うよう開発された同社のモジュラー・シンセは、DAWやiOSデバイスとの連携に優れているのが特徴。ラップトップを接続してDAWでシーケンスさせたり、iPhoneをエフェクターがわりに使用したりといった連携が簡単に行える設計になっています。今年初頭に発売された「Shuttle System」は、同社がこれまで発売してきた5種類のモジュールを統合したオール・イン・ワン・システムで、これからモジュラー・シンセを始めたいという人には最適な製品と言っていいでしょう(「Shuttle System」について詳しくは、こちらのページをご覧ください)。

Endorphin.es - Shuttle System

そんなEndorphin.esの中心メンバー、Moritz Scharf氏の来日を記念して開催される今回のイベントでは、「Shuttle System」を教材に、モジュラー・シンセの基本からパッチ・テクニックに至るまで、Moritz氏がじっくり解説するとのこと。Moritz氏はモジュラー・メーカーであると同時に、電子音楽作品を発表するアーティストでもあるため、きっと実践的な話が聞けるはずです。モジュラー・シンセに興味を持っている方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか(要事前申し込み、先着20名で締め切り)。詳しくは、Rock oN CompanyのWebサイトをご覧ください。

メディア・インテグレーション、Nomad Factory/Wave Artsのプラグインを3,000〜4,000円/最大85%OFFで販売する1週間限定セールを開始!

NAMM 2018: パソコン不要のReaktor!? ストンプ型の未来型モジュラー・シンセ、Empress Effects Zoiaがデビュー!

NAMM 2018: グッド・デザインのDSPストンプ「kryo」 〜 高性能DSP SHARCを搭載、スマホで自由にプログラム

NAMM 2018: ディストーションの名機、RATを内蔵した“歪むシールド”、ProCo「RAT Tail」がデビュー!

NAMM 2018: おもちゃのような外観ながら、中身は本格的! 子ども用シンセサイザー「BLIPBLOX」が登場

NAMM 2018: Avid、Pro Toolsの新バージョン「Pro Tools 2018」を発表! 『さかのぼりレコード』や『トラック・プリセット』など、多くの新機能を搭載

NAMM 2018: IK Multimedia、究極のレスリー・スピーカー・シミュレーター、Leslieシリーズを発表! ハモンドUSA/鈴木楽器製作所と共同開発

NAMM 2018: フランスのスタートアップ企業、Enhanciaが指輪型のワイヤレス・コントローラーをお披露目

NAMM 2018: Antares、新世代Auto-Tune「Auto-Tune Pro」を発表! 楽曲のキーの自動判定機能を搭載、昔のAuto-Tuneのサウンドも再現

NAMM 2018: Arturia、同社初のEurorack製品「RackBrute」を発表! MiniBrute 2とも連結できる変幻自在のモジュラー・ケース

NAMM 2018: コルグ、「ARP ODYSSEY FSQ」を限定販売…… フル鍵のODYSSEYにARPカラーのスペシャルSQ-1をバンドル

Apple Music Lab『ファレル・ウィリアムスに学ぶ創造力の源泉』〜 ファレル・ウィリアムス × ローランド・ラム(ROLI)トーク・ライブ・レポート

NAMM 2018: コルグ、volca用ミキサー「volca mix」を発表! 3台のvolcaの出力をミックス、電源/シンク・マスターとしても機能

NAMM 2018: コルグ、新世代フラッグシップ・シンセ「prologue」を発表! ユーザーが作成したオシレーター/エフェクトをロードできる“オープン環境のシンセ”

製品開発ストーリー #36:Universal Audio Arrow 〜 他に先駆けてThunderbolt 3に対応、低価格ながらUAD機能も備えた新世代オーディオIF 〜

テレキャスを愛し、GarageBandで作曲するギター女子:のん セカンド・シングル・リリース記念! スペシャル・インタビュー

NAMM 2018: Universal Audio、新型オーディオIF「Arrow」を発表! TB3対応、UAD機能を備えたコスパ抜群のキラーIF

作曲家:瀬川英史氏の劇伴作曲セミナーが、来月12日に開催! 入場無料、瀬川氏自らPro Toolsの使いこなしテクニックを披露

ICON