Feature Image

NEWS

NAMM 2017: ローランド、スマートフォンのためのミキサー兼オーディオ・インターフェース、「GO:MIXER」を発表! 8chの音声をミックスしてUSBから出力

ローランドが、世界最大規模の家電の見本市『CES 2017』の開幕に合わせて、新製品「GO:MIXER(ゴーミキサー)」を発表しています。

Roland - GO:MIXER

最近のスマートフォンの内蔵カメラはどれも高性能なので、写真を撮影するだけでなく、楽器のデモ・プレイやバンド演奏などの動画を撮影している人も多いのではないでしょうか。しかしその際に問題になるのが、音のクオリティ。映像はきれいに撮影できても、スマートフォンの内蔵マイクで、楽器やバンド演奏を良い音で録音するのはなかなか難しいものです。

今回ローランドが発表した「GO:MIXER」は、そんな問題を解決してくれる便利ツール。簡単に紹介するなら、“スマートフォン専用のオーディオ・ミキサー兼オーディオ・インターフェース”で、入力した音(楽器やミュージック・プレーヤーの出力、ボーカルなど)をミックスし、USB端子から直接スマートフォンに送出できるという非常にユニークな製品です。

Roland - GO:MIXER

菱形・手のひらサイズの筐体には、計8chのアナログ入力を装備。入力の内訳は、標準フォーン端子のインストゥルメント入力が2ch(L/R)、ステレオ・ミニ端子のステレオ・ライン入力が2系統、標準フォーン端子のマイク入力、標準フォーンのギター/ベース入力(Hi-Z入力対応)となっており、これらをミックスしてUSB端子から出力することができます。インストゥルメント入力とマイク入力、ギター/ベース入力はそれぞれミックス・レベルを調整することが可能で、筐体中央にはマスター・ボリューム・ノブも装備。USB端子から出力される音を試聴できるモニター・アウト出力(ステレオ・ミニ端子)も備わっています。

おもしろい機能としては、ライン入力に作用する“センター・キャンセル機能”を搭載。この機能を使えば、例えばミュージック・プレーヤーで再生した楽曲のボーカルを「GO:MIXER」内で消し、そのカラオケにマイク入力のボーカルを重ねて出力する…… といったことが可能になります。電源はUSBから取得するバス・パワー仕様で、スマートフォンと接続するためのケーブルは、iPhone用のLightning to USBマイクロBタイプと、Android用のUSB OTGマイクロBタイプ to USBマイクロBタイプの2本が付属(どちらも50cm)。購入後、すぐに使い始めることができます。

Roland - GO:MIXER

GO:MIXER」の主な特徴は、以下のとおりです。

GO:MIXER」は、2017年3月発売とのことです。

Cakewalk、全製品の開発/販売を終了…… SONARの次回アップデートも中止に

Steinberg、「Cubase 9.5」を発表! 64bit処理のオーディオ・エンジンを採用、新シンセ「FLUX」を搭載するなど、大幅に進化!

コルグ、KORG Gadget for Mac/iOSをアップデート、3種類の新ガジェットを追加! 50%OFFセールも開始

渋谷のRock oNで今月17日、Endorphin.esのワークショップが開催! Endorphin.esのMoritz氏がモジュラー・シンセの魅力を解説

Cycling ’74、「Max 8」を発表! 来年第二四半期リリース、Live 10のMax for LiveがMax 8ベースであることも明らかに

Ableton、新世代DAW「Live 10」を発表! 新音源「Wavetable」など新しいデバイスが追加、Max for Liveも標準搭載に

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を発表! 特設サイトもオープン、来年春発売予定

Avid、「Pro Toolsクロスグレード・プロモーション」を開始! 他のDAWユーザーはPro Toolsを約20%OFFで購入可能

ROLI、ファレル・ウィリアムス『Happy』を自由に解体/リミックスできる、NOISE用サウンドパックの無償配布を開始!

IK Multimedia「T-RackS 5」、いよいよ今晩1時にリリース! 無償版も同時に提供開始、本日中にオーダーすれば特価購入可能

Ableton、近々「Live 10」をリリースか…… 来月開催のイベント『Loop』で発表?

34名のボカロP/DTMerがお気に入りのプラグインを紹介した一冊、『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~』が好評頒布中!

Air Music Technologyの定番マルチ音源「Xpand!2」が無償配布中!

Sonarworks、音響補正ツール「Reference」をv4にアップデート! 30種類以上のヘッドフォン・プロファイルが追加、ゼロ・レーテンシー処理を実現

BlueのキュートなUSBマイク「Raspberry」が販売開始! Studio OneとOzoneが付属して約2万6千円

Image-Line、FL Studioを12.5.1にアップデート、待望のMac版パブリック・ベータを公開!

Avid、月額600円で75種類以上/総額60万円以上のプラグインを利用できる「Avidコンプリート・プラグインバンドル」の提供を開始!

PCを2台接続して、自動/手動で切り替えられる“ライブ専用”オーディオIF、iConnectivity「PlayAUDIO12」が販売開始!

ICON