Feature Image

NEWS

NAMM 2017: ローランド、スマートフォンのためのミキサー兼オーディオ・インターフェース、「GO:MIXER」を発表! 8chの音声をミックスしてUSBから出力

ローランドが、世界最大規模の家電の見本市『CES 2017』の開幕に合わせて、新製品「GO:MIXER(ゴーミキサー)」を発表しています。

Roland - GO:MIXER

最近のスマートフォンの内蔵カメラはどれも高性能なので、写真を撮影するだけでなく、楽器のデモ・プレイやバンド演奏などの動画を撮影している人も多いのではないでしょうか。しかしその際に問題になるのが、音のクオリティ。映像はきれいに撮影できても、スマートフォンの内蔵マイクで、楽器やバンド演奏を良い音で録音するのはなかなか難しいものです。

今回ローランドが発表した「GO:MIXER」は、そんな問題を解決してくれる便利ツール。簡単に紹介するなら、“スマートフォン専用のオーディオ・ミキサー兼オーディオ・インターフェース”で、入力した音(楽器やミュージック・プレーヤーの出力、ボーカルなど)をミックスし、USB端子から直接スマートフォンに送出できるという非常にユニークな製品です。

Roland - GO:MIXER

菱形・手のひらサイズの筐体には、計8chのアナログ入力を装備。入力の内訳は、標準フォーン端子のインストゥルメント入力が2ch(L/R)、ステレオ・ミニ端子のステレオ・ライン入力が2系統、標準フォーン端子のマイク入力、標準フォーンのギター/ベース入力(Hi-Z入力対応)となっており、これらをミックスしてUSB端子から出力することができます。インストゥルメント入力とマイク入力、ギター/ベース入力はそれぞれミックス・レベルを調整することが可能で、筐体中央にはマスター・ボリューム・ノブも装備。USB端子から出力される音を試聴できるモニター・アウト出力(ステレオ・ミニ端子)も備わっています。

おもしろい機能としては、ライン入力に作用する“センター・キャンセル機能”を搭載。この機能を使えば、例えばミュージック・プレーヤーで再生した楽曲のボーカルを「GO:MIXER」内で消し、そのカラオケにマイク入力のボーカルを重ねて出力する…… といったことが可能になります。電源はUSBから取得するバス・パワー仕様で、スマートフォンと接続するためのケーブルは、iPhone用のLightning to USBマイクロBタイプと、Android用のUSB OTGマイクロBタイプ to USBマイクロBタイプの2本が付属(どちらも50cm)。購入後、すぐに使い始めることができます。

Roland - GO:MIXER

GO:MIXER」の主な特徴は、以下のとおりです。

GO:MIXER」は、2017年3月発売とのことです。

PreSonusの新製品「StudioLive AR USB」の国内販売がスタート…… アナログ・ミキサーにオーディオIFを統合、単体での録音やBluetoothにも対応!

メディア・インテグレーション、3種類の人気ソフト音源を約80%OFFの3,980円/4,800円で販売する「ノーブレイナーセール」を開催! 24日24時まで

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第7回:アイドルソングを作る(仕上げ編)

IK Multimedia、ビデオ録画に対応した「iRig Recorder 3」をリリース! ビデオ録画時に他のアプリの音声を直接録音することも可能、無償版も提供

製品開発ストーリー #32:コルグ monologue 〜 5色のカラバリも魅力! 3万円以下で買える100%アナログ音源のマイクロ・シンセサイザー 〜

Creators Workspace #2:Goh Hotoda 〜 最新鋭の機材が積極的に導入された世界的エンジニアのプライベート・スタジオ 〜

新型MacBook ProのTouch Barで波形の操作が行える新世代波形編集ソフト、2nd Sense Audio「ReSample」が販売開始!

IK Multimedia、コンプレッサー・プラグイン「T-RackS Opto Compressor」(9,600円相当)を、16日までの1週間限定で無償配布開始!

NI Maschineの開発者が設立した新興メーカー、New Sonic Artsの製品が本日より国内販売開始! 注目は新感覚ホスト・アプリケーション「Freestyle」

コルグ、Allen & HeathのオーディオIF機能内蔵コンパクト・ミキサー、「ZEDi-10/ZEDi-10FX」を2月中旬に国内販売開始!

コルグ、話題の「KORG Gadget for Mac」の発売日と価格を正式発表! 2月28日販売開始、発売記念特価は19,800円

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第6回:アイドルソングを作る(アレンジ編)

Inear Display、新プラグイン「Regressif」の無償配布を開始! マルチモード・フィルターとビット・クラッシャーを組み合わせた即戦力プラグイン

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第5回:アイドルソングを作る(作詞編)

NAMM 2017: 大注目のTeenage Engineering OP-Z、詳細レポート…… 音だけでなく映像までも生成できる未来型クリエイティブ・ツール

NAMM 2017: Image-Line、FL Studio for Macを大々的にデモンストレーション! 正式リリースは近い?

Avid、来たる2月17日に、Goh Hotoda氏をゲストに迎えた『Pro Toolsミュージック・クリエーション・セミナー in 沖縄』を開催!

NAMM 2017: IK Multimedia、USBキーボードとオーディオIFを統合した新製品、「iRig Keys I/O」をお披露目! タッチ・センシティブ仕様のコントローラーを搭載

ICON