Feature Image

FREE DOWNLOAD

Bedroom Producers Blog、ドラム・サンプラー「Groove BPB Edition」の無償配布を開始! VST/AU対応、スタンドアローンでも使用可能

音楽制作系のWebメディア、Bedroom Producers Blogが、オリジナルのソフトウェア・インストゥルメント「Groove BPB Edition」の無償配布を開始しています。

Bedroom Producers Blog - Groove BPB Edition

Groove BPB Edition」は、brunsandsporkのドラム・サンプラー、Groove(49ドル)の機能を限定したスペシャル・バージョン。すぐに使えるように、ドラム・サンプルも多数収録されています。

使い方はとてもシンプルで、キットを読み込むには、左上の“New kit”と表示されたディスプレイ部分をクリックします。ファクトリー・キットは、サブ・メニュー“BPB Edition”から読み込むことができ、“808 Classic”や“Electro Kit”、“Chiptune Kit”など、計14種類のファクトリー・キットが用意されています。

Groove BPB Edition」には、サンプルを読み込んでMIDIでトリガーできる『ドラム・スロット』が6基備わっています(ウィンドウ中央の縦の列。brunsandsporkGrooveは『ドラム・スロット』が128基備わっています)。そして各『ドラム・スロット』は“デュアル仕様”になっており、異なる2種類のサンプルをレイヤーすることが可能。サンプルは、ウィンドウ左上の部分をクリックすることで読み込むことができ(ドラッグ&ドロップで読み込むことも可能)、下部の“SAMPLE PRE-ADJUSTMENT”でボリューム/パン/ピッチ/スタート・ポイント/長さをそれぞれ設定することができます(一番下の“Listen”ボタンでは、設定後のサンプルを試聴することが可能。真ん中の“Listen”ボタンをクリックすれば、レイヤー後のサンプルを試聴することができます)。

Bedroom Producers Blog - Groove BPB Edition

そして「Groove BPB Edition」は、モジュレーション機能が充実しているのが大きな特徴。左上のタブを“SOUND ENGINE”に切り替えることで、2基のLFOを『ドラム・スロット』ごとに様々なパラメーターに割り当てることができます。ここでは内蔵フィルターのカットオフ・フリケンシーやレゾナンスなども設定することが可能。一番下の“WAVEFORM”ディスプレイでは、変調後の波形を確認することもできます。

少し文字が細かい「Groove BPB Edition」ですが、ウィンドウ右上のボタンをクリックすることでインターフェースを拡大することも可能。VST2/VST3/AU対応のプラグインに加えて、スタンドアローン・バージョンも用意されています。

Groove BPB Edition」は、Bedroom Producers Blogから無償でダウンロードすることができます(名前とメール・アドレスの入力が必要です)。

NAMM 2017: 大注目のTeenage Engineering OP-Z、詳細レポート…… 音だけでなく映像までも生成できる未来型クリエイティブ・ツール

NAMM 2017: Image-Line、FL Studio for Macを大々的にデモンストレーション! 正式リリースは近い?

Avid、来たる2月17日に、Goh Hotoda氏をゲストに迎えた『Pro Toolsミュージック・クリエーション・セミナー in 沖縄』を開催!

NAMM 2017: IK Multimedia、USBキーボードとオーディオIFを統合した新製品、「iRig Keys I/O」をお披露目! タッチ・センシティブ仕様のコントローラーを搭載

NAMM 2017: コルグ、注目の「KORG Gadget for Mac」の詳細を明らかに…… 標準で30種類以上のガジェットを搭載、それらはすべてプラグインとして使用可能!

NAMM 2017: Percussa、未来型デジタル・シンセサイザー「SYNTHOR SYSTEM 8」を初披露! 大きな可能性を秘めた“シンセシス・コンピューター”

NAMM 2017: DAWソフトTracktionが「Waveform」と名を変え大幅に進化! なんとシングルボード・コンピュータのRaspberry Piにも対応!

NAMM 2017: その日の気分や演奏内容によって、ボディやピックアップを簡単に交換できる“モジュラー・ギター”、「Somnium Guitars」が登場!

NAMM 2017: Universal Audio、大ヒット・オーディオIFの次世代モデル「Apollo Twin MKII」を発表! 音質がさらに向上、Quadモデルもラインナップ

NAMM 2017: IK Multimedia、超小型オーディオIF「iRig Pro I/O」を発表! シンプルかつ高音質設計、約6万円分のプラグイン/アプリが付属

今年のNAMM Showを振り返るトーク・イベントが1月27日に渋谷のRock oNで開催! コルグの坂巻氏をゲストに迎え、今年のトレンドや新製品を語りつくします!

NAMM 2017: Eventide、革命的なプラグイン・テクノロジー「Structural Effects」をNAMM Showでお披露目

コルグ KID、Moog Music MOTHER-32の専用キャリング・ケース、「MOTHER-32 GIG BAG」を発売

NAMM 2017: RME、新型オーディオIF「Fireface UFX II」を発表! 人気のプレミアム・オーディオIFに後継機が登場

NAMM 2017: コルグ、MS-20 miniのホワイト・カラー・モデルを発表! 完全数量限定で、今月下旬発売予定

NAMM 2017: コルグ、「KORG Gadget for Mac」を発表! アイディアを素早く形にできる“コルグ製DAW”、満を持してデビュー!

NAMM 2017: Antelope Audio、新型オーディオIF「Orion32 HD」を発表! USB 3とMADIに対応、Pro Tools|HDXともダイレクトに接続可能

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第4回:アイドルソングを作る(作曲編)

ICON