Feature Image

NEWS

モジュラーシンセに興味を持っている人、DAWとモジュラーシンセを組み合わせたいと考えている人必見のイベントが明日(土曜日13時〜)配信

モジュラーシンセに興味を持っている初心者や、DAWとモジュラーシンセを組み合わせたいと考えている人、モジュラーシンセを自作してみたい人は必見のオンライン・イベントが、明日(2021年8月21日/土曜日)13:00から開催されます。

Ableton and Max Modular Fes 2021

Ableton LiveCycling ’74 Maxのユーザーが、SlackやSNSで情報交換を行うユーザー・コミュニティー、AMCJ(Ableton and Max Community Japan)。同コミュニティーは毎月、特定のテーマを掲げたオンライン・イベント(AMCJいわく、“学習エンタメ・イベント”)を開催していますが、明日開催の最新回のテーマは“モジュラーシンセ”。『Ableton and Max Modular Fes 2021』と題して、AMCJを主催する3人とゲストが約6時間にわたり、モジュラーシンセのおもしろさを紹介するとのことです。

Ableton and Max Modular Fes 2021

Ableton and Max Modular Fes 2021』は5部構成で行われ、第1部の『モジュラー沼からのシンセサイザー入門』(13:00〜)では、ゲストのZ_Hyper氏が、モジュラーシンセの仕組みを分かりやすく紹介。第2部の『モジュラーの神秘!バクトロールで電子工作入門』(14:10頃〜)では、プログラマー/楽器デザイナーの岡安啓幸氏が、ウエストコースト・シンセシスの肝であるローパス・ゲートを題材に、モジュラーシンセの自作について解説するとのこと。第3部の『恋仲!モジュラーシンセとDTM』(15:20頃〜)では、音楽家の松本昭彦氏が、多くの人が気になっているであろうDAWと組み合わせたモジュラーシンセの活用法について紹介。第4部の『gen~で焼くモジュラーの夏』(16:30頃〜)では、サウンド・プログラマー/サウンド・デザイナーのsuzuki kentaro氏が、MaxとElectro-Smith Daisyを使ったモジュール開発について解説し、第5部のアフタートーク(17:30頃〜)では、RITTOR BASEディレクターの國崎晋氏を交えて、出演者全員でモジュラーシンセをテーマにトークを行うとのことです。

Ableton and Max Modular Fes 2021』は有料の配信イベントで、視聴料は一般2,200円/学生1,100円。配信は明日(2021年8月21日/土曜日)13:00から行われますが、チケット購入者は配信終了後、好きな時間に何度でも視聴することが可能。このような内容のオンライン・イベントは貴重だと思いますので、モジュラーシンセに興味を持っていた人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。イベントの詳細やチケット購入については、こちらのページをご覧ください。

Ableton and Max Modular Fes 2021

Overloud、名機SDD-320 Dimension Dを再現したプラグイン、「Gem Mod」(99ユーロ相当)を無料配布中

駅やエレベーターの注意書きなどで使われているJISの彫刻書体をデジタル化した「機械彫刻用標準書体フォント」が無料で配布中

グリッチした写真/動画を撮影できる“グリッチ・カメラ”、LoFi Future「Pocket Glitchamatic」が登場

Dubreq、「Bowie Stylophone」を発表…… 数量限定で販売されるデヴィッド・ボウイ・シグネイチャーのStylophone

高機能で安価なオーディオ編集/マスタリング・ソフト、Acon Digital「Acoustica」の国内販売がスタート…… Mac版はAppleシリコンにネイティブ対応

ボス、SY-1の上位モデルとなる高機能ギター・シンセサイザー、「SY-200 Synthesizer」を発表

SUPERBOOTH 21: PreSonus、Studio Oneの新バージョン「Studio One 5.4」を発表…… Appleシリコンにネイティブ対応

SUPERBOOTH 21: Tiptop AudioとBuchlaがコラボレーション、“Eurorack版Buchla 200 Series”が衝撃のデビュー

ローランド、ライブ配信に必要な機能を網羅した超小型ビデオ・ミキサー、「V-02HD MK II」を発表…… AIRA VT-4直系のボイス・チェンジャーも搭載

世界最大の楽器のトレード・ショー『The NAMM Show』、来年は1月に開催されず、6月に延期

SUPERBOOTH21: ヴィンテージ電卓のようなデザインのMIDIシーケンサー、Retrokits.com「RK008」がデビュー

イマーシブ・ミュージックの作り方 第1回:イロハに訊く、Apple Music『空間オーディオ』対応楽曲の制作ワークフロー

PreSonus、Studio One Professionalを約30%OFFで販売するフラッシュセールを開始…… クロスグレードやアップグレードも対象

モジュラーシンセに興味を持っている人、DAWとモジュラーシンセを組み合わせたいと考えている人必見のイベントが明日(土曜日13時〜)配信

東京・渋谷に新感覚ライブ&イベント・スペース『LUSH HUB』が誕生…… 本日18時からオンライン・イベントが開催

人気のモニター・スピーカー、reProducer Audio Epic 5にホワイト・モデルが登場…… 完全数量限定

PreSonus、Bluetoothを搭載した新感覚モニター・コントローラー、「MicroStation BT」を発表…… スマホの音楽を制作用スピーカーから簡単に再生可能

IK Multimedia、ドブロ・ギターを音源化した新作、「The Resonator」を発表…… スライド奏法も完璧に再現

ICON