Feature Image

NEWS & INFO

NAMM 2020: 梯郁太郎氏が創業した楽器メーカー、“ACE TONE”が復活…… 革新的なデジタル・ストンプを多数お披露目

本日閉幕した世界最大の楽器のトレード・ショー、『The NAMM Show』。今回の『The NAMM Show』では、あの“ACE TONE”ブランドが数十年の時を経て復活しました。

ACE TONE

楽器業界のレジェンド、梯郁太郎氏

楽器業界のレジェンド、梯郁太郎氏が1960年に創業した電子楽器メーカー、エース電子工業。ACE TONEは、エース電子工業の主力ブランドであり、1960年代から1970年にかけて、その名を冠したリズム・マシンやコンボ・オルガン、エフェクターなどが多数販売されました。中でも1967年に発売されたリズム・マシン、Rhythm Ace FR-1は大ヒットを記録、その名は世界に知れ渡ることになります。

ACE TONE

今回の『The NAMM Show』では、そんなACE TONEが日本発の新興楽器メーカーとして見事に復活。立ち上げたのは梯郁太郎氏のご子息である梯郁夫氏で、開発中の新製品を多数展示していました。新生ACE TONEの最初の製品となるのが、ギター用ストンプ「StompACE」シリーズで、ファズ、オーバードライブ、コンプレッサー、フィルター、ディレイ、コーラス、フランジャー、フェイザー、3Dスペース、リバーブなどがラインナップ。「StompACE」シリーズの大きな特徴と言えるのが、バイパス・スイッチの手前に『PEDAL SENSOR』と呼ばれるセンサー機能が備わっている点で、踏み込みの強さによって音色を変化させることが可能になっています。また、ファズとオーバードライブ以外はデジタル・ストンプであり、背面に備わったUSB端子にパソコンを接続すれば、エディター/ライブラリアン・ソフトを使って深い音作りが可能。エディター/ライブラリアン・ソフト では、LEDランプの色なども設定できるようになっています。

ACE TONE
ACE TONE
ACE TONE

「StompACE」シリーズの他に、ダイレクト・ボックスなども展示していたACE TONE。他にもいろいろな企画が持ち上がっているとのことなので、今後の展開にぜひ期待したいところです。ACE TONEのWebサイトでは、メール・ニュースの登録を受け付けているので、気になる方はぜひそちらもチェックしてみてください。

Waves、入力音のダイナミクスでエフェクトを変調できる、これまでにない空間系複合プロセッサー「Space Rider」を発売

Arturia、「Pigments 5」を発表…… マルチ・コア処理に最適化、1クリックでメロディーを生成するジェネレーティブ機能も搭載

ローランド、オール・イン・ワンのゲーム配信用デバイス、「BRIDGE CAST X」を発表…… HDMI入力の装備により、映像も扱うことが可能に

コルグ「handytraxx play」がデビュー…… クロス・フェーダーやルーパー、エフェクトを搭載、これ1台でDJプレイが楽しめるクリエイティブなレコード・プレーヤー

コルグ、伝説のシンセサイザーを復刻した「PS-3300FS」を発表…… 約半世紀の年月を経て蘇る、“全鍵ポリフォニック”のモンスター・シンセ

ALM/Busy Circuitsから便利モジュール、「MEGA MILTON」が登場…… レベル変換/ミキサー/スリュー・リミッター/S&H/マルチプルといった機能が集約

コルグのDIYシンセ、NTS-1 digital kitが“mkII”として進化…… 新たにマルチタッチ・キーボードを搭載、MIDIシーケンサーとしても機能するように

コルグ、NTSシリーズ第3弾「NTS-3 kaoss pad kit」を発表…… 自分の手で組み立てる“DIY KAOSS PAD”がデビュー

ボス、新型ボーカル・プロセッサー「VE-22」を発表…… コンデンサー・マイクにも対応、配信に便利なUSBオーディオIF機能も

名機コルグ microKORGの新世代モデルが待望のデビュー…… 音色の“時代感”を選択できるタイム・トラベル機能も搭載

Cycling ’74、Max 8.6をリリース…… SFZファイル対応によってサンプリング音源を簡単に実現、ゲーム・コントローラーを利用できる新オブジェクトも登場

iZotope、最低限の操作でボーカル/喋り声の品質を向上できる新機軸のプラグイン、「VEA」を発表…… 4,200円で販売中

IK Multimedia、パソコンやスマートフォンにUSB接続できるコンデンサー・マイク、「iRig Stream Mic USB」を発売…… 2ch入出力のオーディオIFとしても機能

ヤマハ、新感覚オール・イン・ワン音楽制作デバイス、「SEQTRAK」を発表…… 映像を生成/合成できる機能も搭載

USB-C端子を採用したポケット・サイズのオーディオIF、IK Multimedia「iRig USB」の国内販売がスタート

Ableton、Push 3をPCレス/スタンドアロンで使用可能にするキットを発売…… Pushが表現力豊かな“楽器”に

“シンセ・ベース”を再定義するソフト音源、Moog「MARIANA」が誕生…… 期間限定で50%OFFの8,100円で販売中

メディア・インテグレーション、話題の電卓型サンプラー「EP-133 K.O.II」の国内販売状況と、日本限定の予約特典についてアナウンス

ICON