Feature Image

NEWS

SSL、DAWスタジオに最適な小型ミキサー「SiX」を発表…… 20万円を切る価格で手に入る、正真正銘の“SSLコンソール”

英国の名門 Solid State Logicは昨日、新製品「SiX(シックス)」を発表しました。「SiX」は、業務用コンソール・メーカーの製品とは思えない低価格(日本での販売価格は、198,720円/税込)で発売される、小型のアナログ・ミキサーです。

Solid State Logic - SiX

“究極のデスクトップ・ミキサー”を謳う「SiX」は、音楽制作、ポストプロダクション、ライブ、さらにはポッドキャストに至るまで、幅広い用途に対応するコンパクト・ミキサー。Solid State Logicによれば、小型ながら伝統的なSSLコンソールのデザインが踏襲されているとのことで、“40年に及ぶ創造的なワークフローの知見、DNAが詰まった製品”に仕上がっているとのことです。

入力は、“SuperAnalogue”マイク・プリアンプと2バンドEQ/ダイナミクスを備えた2chのモノ・チャンネルと、トリム/バランス調整に対応した2系統のステレオ入力に加え、2系統の外部ステレオ入力と1系統のオルタネート・ステレオ入力を装備。これらをフルに使用すれば、最大12ch入力のサミング・ミキサーとして機能するようになっています。2chのモノ・チャンネルは、XLR端子とライン入力に対応したTRSフォーン端子を併装し、背面にはインサーション端子(D-Sub)も搭載。フェーダーは、100mm長のプロ品質のものが採用され、内部回路はヘッドフォン出力を除き、完全バランス仕様の“SuperAnalogue”回路となっているとのことです。

注目なのが、マスター・バスにSSLサウンドの肝と言えるG-Seriesバス・コンプレッサーが備わっている点。コントロールはスレッショルドとメイクアップのみとシンプルですが、アタック/リリース・タイムはさまざなミックスに対応できる設定になっているとのことで、レシオは1:4に固定されているとのことです。

出力は、XLR端子のメイン出力のほか、TRSフォーン端子のモニター出力、オルタネート・モニター出力、DAWへの送りとして使用できるBus B出力を装備。モニター機能も充実しており、2系統のキュー/ステレオ・フォールドバック出力やトークバック入力などを備えています。

Solid State Logic - SiX

SiX」の主な特徴は、以下のとおりです。

日本国内では、4月上旬に販売が開始される「SiX」。価格は198,720円(税込)で、SSL謹製のマイク・プリアンプ/チャンネル・ストリップ、G-Seriesのバス・コンプレッサー、12ch入力のサミング・ミキサー、高機能なモニター・コントローラーが備わっていることを考えると、かなりコスト・パフォーマンスに優れていると言っていいでしょう。詳しくは、Solid State LogicのWebサイトをご覧ください。

Ableton、Live Lite/Live Introからのアップグレード製品を最大12,000円OFFで販売するプロモーションを開始

コルグ、iPad/iPhone対応の音源アプリをアップデート、新たに“KORG Module Pro”として販売開始 〜 8月末まで50%OFF

Ableton、Liveとモジュラー・シンセサイザーを連携するための新しいPack、CV Toolsを正式リリース

Teenage Engineering Records、Pocket Operator Modularをフィーチャーした楽曲第二弾をリリース

Native Instruments、MASSIVE Xの販売を開始 〜 次の10年を担う超強力ソフト・シンセが遂にデビュー

PreSonus、Studio One Professional(クロスグレード版)を19,800円で販売するプロモを開始

新世代シングル・ボード・コンピューター、Raspberry Pi 4が発表 〜 35ドルからという低価格はそのままにパソコン並の性能に

Dreadbox、Erebus V3 Special Editionを発売 〜 人気のセミ・モジュラー・シンセサイザー、Erebus V3の特別モデル

Bleep LabsとDaedelusが共同開発、モジュラーと相性の良い小型サンプラー/ディレイ、「Delaydelus 2」が登場

Moogのフラッグシップ・シンセサイザー、「Moog One」の国内販売が開始…… “究極のMoog”が遂に入手可能に

ZynaptiqのAIリバーブ・プラグイン、「ADAPTIVERB」が約36%OFFの15,800円で販売中…… 6月30日まで

IK Multimedia、物理モデリング・ドラム音源「MODO DRUM」を発表…… MODO BASSに続く“MODO”シリーズ第二弾が登場

バーチャル・モジュラー・シンセサイザー「VCV Rack」バージョン1.0が遂にリリース…… 引き続き無償でダウンロード可能

ROLI、楽器演奏と音楽の基礎を楽しみながら習得できる新製品「LUMI」を発表…… マルチ・カラーの自照式キーボードはDAWで使用することも可能

PreSonus、Studio Oneのオーディオ処理を自動化できるアドオン、「Audio Batch Converter」を発売…… 6月30日までイントロ価格で販売中

MIDIやCV/Gateでサイドチェーン・コンプレッションがかけられるユニークなエフェクター、Suonobuono「nABC」の予約販売が開始

サンプリング・ドラム・マシンの名機、SP-1200を現代風に蘇らせた「SP 2400」の予約受付が開始…… ローファイとハイファイ、2種類のエンジンを搭載

コルグの新型デスクトップ・シンセサイザー、「minilogue xd module」が今週日曜日に販売開始

ICON