Feature Image

NEWS

フランス発、1万円以下で買える3音ポリフォニック・アナログ・シンセ「Krischer」

フランス・パリのKrischerというガレージ・メーカーが、3音ポリのアナログ・シンセサイザーを販売開始。59ユーロ/約70ドル(!)という手ごろな価格で、注目を集めています。

Krischer

メーカー名と同じ「Krischer」という名前が付けられたこの製品は、コンパクトな筐体にアナログ・オシレーターを3基搭載した3音ポリのシンセサイザー。シンセサイザーと言っても、鍵盤やコントローラーの類は備えておらず、操作できるのは3基のオシレーターのピッチとスイッチ(出力のオン/オフ?)のみ。ドローン・マシンと呼んだ方が適切かもしれません。

Krischer

オシレーター波形は鋸波で、ピッチは外部からCVコントロールすることも可能。1台1台手作業で製作され、色は無骨なシルバー・カラーとキャッチーなレッド・カラーの2種類が用意されています(レッド・カラーの価格は、79ユーロ/約95ドル)。

Krischer

コードが生成できるユニークなドローン・マシン「Krischer」。グラニュラー・サンプラーや空間系ストンプなどと組み合わせれば、変わったサウンドが生み出せるかもしれません。販売はReverb経由で行われており、日本からも購入することができます。

IK Multimediaの話題の新製品、「UNO Synth」の発売日が7月31日に決定! 2万円台で買える本格アナログ・シンセが登場

Ableton LiveとPush、Prophet-6を使いこなすNYの宅録女子、Computer Magicの来日公演がいよいよ今週末スタート!

メディア・インテグレーション、Waves Mercuryを約77%OFF、227,800円で販売するプロモを開始! 24時間限定

Arturia、スペシャル・デザインのDrumBrute/MicroBruteを、“Creation Edition”として数量限定で発売

あらゆる楽器でサスティン奏法を実現する魔法のストンプ、Gamechanger | Audio「PLUS PEDAL」の国内販売が開始

筐体にウォルナット材を使用したスペシャルMinimoog、「Minimoog Model D Walnut」が数量限定で発売

7月14日、モジュラー初心者もOKの新イベント『Meeting of Modular』が開催! 大量のモジュラーに触れて質問でき、ライブも楽しめる新しいタイプのイベント

Native Instruments KOMPLETE 11に50%OFFでアップデート/アップグレードできるプロモーションが間もなく終了

大ヒット中のBehringer Model DをMinimoogのような外観にしてしまうカスタム・キーボードが登場!

コルグ、volca専用ケース「SEQUENZ CB-4VOLCA」を販売開始! volca 4台とアクセサリー類を収納可能

Moog、強力なスペックの新型ポリフォニック・シンセ「Moog One」を準備中? Eventide製リバーブも搭載

Avid、Sibeliusの無償版「Sibelius | First」のダウンロード提供を開始! 無償で利用できる楽譜作成ソフト

Wavesのスペシャル・セールが開催中! Goldは14,800円、Horizonは39,800円、Mercuryは227,800円

独Beat誌の付録DVDを入手できる新サービス『Plugs & Samples』がローンチ! 過去のプラグイン/サンプルもすべて入手可能

Ableton LiveとPush、Prophet-6を使いこなすNYの宅録女子、Computer Magicの来日公演が決定!

ハイ・リゾリューション、EastWestの主要製品を最大50%OFFで販売するセールを開始! 7月6日まで

NAMM Showで注目を集めた“子ども用シンセサイザー”、「Blipblox」の予約販売がいよいよ今晩スタート!

UADプラグインをリアルタイムに使うための新製品、Universal Audio「UAD-2 Live Rack」が本日から販売開始!

ICON