Feature Image

NEWS

ヤマハ、手のひらサイズの楽器用ヘッドフォン・アンプ「SessionCake」を発表! 複数台併用すればモニター・ミキサーとしても機能、iOSデバイスとも連携

ヤマハが、手のひらサイズの楽器用ヘッドフォン・アンプ「SessionCake(セッションケーキ)」を発表しています。

YAMAHA - SessionCake

SessionCake」は、横幅103mm×奥行103mm×厚さ42mm/約250グラムの超小型ヘッドフォン・アンプ。エレクトリック・ギター/ベースやシンセサイザー、マイク(SC-02のみ)などを直接繋いで、ヘッドフォンで気軽にモニタリングできる便利グッズです。赤色の「SC-01」(標準フォーン入力 ×1)と青色の「SC-02」(標準フォーン入力 ×2、XLRマイク入力 ×1)の2モデルがあり、どちらも標準フォーン入力はHi-Z入力に対応。単3電池2本で約10時間動作するので(アルカリ電池使用時)、電源の無い場所でも使用することができます。

YAMAHA - SessionCake

これだけだったら小型の楽器用ヘッドフォン・アンプという感じですが、「SessionCake」がおもしろいのは、複数台併用することでモニター・ミキサーとしても機能する点。CHAIN端子(ステレオ・ミニ)を使って数珠繋ぎすれば、すべての「SessionCake」の入力音が共有され、バンド演奏/セッション時のヘッドフォン・アンプとして活用することができます。つまみはINPUT、PAN、PHONESのほか、CHAIN端子への出力には影響しない“Me”というつまみも備えているので、自分の演奏(歌)だけを大きくしたり(あるいは小さくしたり)することが可能。「SessionCake」は、最大8台までの併用に対応しています。

YAMAHA - SessionCake

また「SessionCake」は、iPhoneなどを接続できるAUX端子も装備。このAUX端子は、3.5mmのTRRS(4極)仕様となっており、録音アプリを使ったレコーディングや、エフェクター・アプリを使った音処理も可能になっています。

SessionCake」は2017年6月24日発売で、価格はオープン・プライス、実勢価格は「SC-01」が7,000円前後、「SC-02」が9,000円前後となっています。詳しくはヤマハのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia、徹底的に“ブリティッシュ・サウンド”にこだわった新作ドラム音源、「London Grooves」のダウンロード販売を開始!

Ableton、優秀な“Live使い”を認定するイベントを約4年ぶりに東京で開催! 応募締切は今月27日

SUPERBOOTH 2018: IK Multimedia、来週のSUPERBOOTHで、”極秘開発中の新製品”を発表することを明らかに

劇伴やゲーム・サウンドに最適な高品位ボーカル音源、「EastWest VOICES OF THE EMPIRE」が明日まで約33%OFFの21,890円で販売中

コルグ KID、話題のMoog製“ドラム・シンセ”、「DFAM」の国内販売を開始! セミ・モジュラー設計のアナログ・ドラム・シンセサイザー

コルグ KID、Arturiaのキーボード・コントローラー、「KeyLab Essential」の限定ブラック・モデルの国内販売を開始!

NAMMで注目を集めた“フット・スイッチ型マウス”、「SMASHmouse」のクラウドファンディングがスタート! 足元でのパソコン操作が可能に

SUPERBOOTH 2018: Pittsburgh Modularから強力なハードウェア・シーケンサー、「Electronic Sequence Designer 128」が登場!

SUPERBOOTH 2018: 噂の「Behringer SYSTEM 100」シリーズの情報がModularGridにアップされる

SUPERBOOTH 2018: DreadboxとPolyendがコラボ! 新型シーケンス・シンセサイザー「Medusa」がデビュー!

DJ Pain 1、サンプル・パック『Unfinished Friday Sample Kit 1』の無償配布を開始…… 雰囲気のあるループを150種類以上収録

メディア・インテグレーション、FXpansion BFD3を半額の19,900円で販売するセールを開始! ダウンロード版だけでなくUSBメモリ版も対象

無償の“スペクトラル・フォルマント・シンセ”、Full Bucket Music「Scrooo」がアップデート! Windowsに加えてMacにも対応

TC Electronic、弦楽器用のまったく新しいエレクトリック・サスティナー、「AEON」を発表! モダンなデザインの“現代版EBow”が登場

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」の発売を記念し、オリジナル・マンガ『スーパー作曲ボーイ ガジェ太』の連載を開始

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を4月26日に発売するとアナウンス! 世界初の“対戦型DAW”

Moog Music、Mother-32/DFAMに続くセミ・モジュラー・シンセの第3弾、「Subharmonicon」を発表

Plugin Boutique、BeatSkillzのダイナミクス・プロセッサー「Slam Dawg」を99%OFFの約100円で販売中

ICON