Feature Image

NEWS

IK Multimedia、ビデオ録画に対応した「iRig Recorder 3」をリリース! ビデオ録画時に他のアプリの音声を直接録音することも可能、無償版も提供

IK Multimediaが、iOSデバイス用のレコーディング・アプリ「iRig Recorder」をアップデート。本日リリースされた新バージョン「iRig Recorder 3」では、なんと音声だけでなくビデオの撮影も可能になりました。Inter-App AudioやAudiobusといった規格にも対応しているため、ビデオ録画時に他のアプリの音声をそのまま録音することも可能になっています。

IK Multimedia - iRig Recorder 3

ビデオ録画用アプリとして、iOSデバイス標準の“カメラ”アプリと比較した「iRig Recorder 3」の大きな特徴は、音声のレベル調整とリアルタイム・モニターが可能な点。これにより小さい音量を持ち上げたり、収録されている音声のモニターを行うことができます。もちろん、横向き(ランドスケープ)と縦向き(ポートレート)のどちらの録画にも対応。カットやフェード・イン/アウトなどの音声の編集機能も搭載しており(波形編集機能は有償版のみ)、アプリ内課金で追加できるエフェクトを含めると、計17種類のエフェクトが利用可能になりました。

IK Multimedia - iRig Recorder 3

そして先述のとおり、Inter-App AudioやAudiobusといった規格に対応しているため、ビデオ録画時に他のアプリの音声をそのまま録音することも可能。これにより、デモ・プレイの動画や“弾いてみた”動画の作成が簡単に行えます。

また「iRig Recorder 3」ではファイル共有機能が大幅に強化され、SoundCloudやDropbox、Google Driveのほか、Facebookにも対応。収録した音声/ビデオを直ちに共有することが可能になっています。ファイルのエクスポートも、有償版は.m4v/.m4aに加えて、非圧縮の.wavで書き出すことが可能になりました。

IK Multimedia - iRig Recorder 3

iRig Recorder 3」のFREE版は、App Storeで無償でダウンロード可能。8種類のエフェクトと波形編集機能、非圧縮の.wav書き出し機能が追加された有償版の価格は960円となっています。詳しくはIK MultimediaのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia - iRig Recorder 3

Cakewalk、全製品の開発/販売を終了…… SONARの次回アップデートも中止に

Steinberg、「Cubase 9.5」を発表! 64bit処理のオーディオ・エンジンを採用、新シンセ「FLUX」を搭載するなど、大幅に進化!

コルグ、KORG Gadget for Mac/iOSをアップデート、3種類の新ガジェットを追加! 50%OFFセールも開始

渋谷のRock oNで今月17日、Endorphin.esのワークショップが開催! Endorphin.esのMoritz氏がモジュラー・シンセの魅力を解説

Cycling ’74、「Max 8」を発表! 来年第二四半期リリース、Live 10のMax for LiveがMax 8ベースであることも明らかに

Ableton、新世代DAW「Live 10」を発表! 新音源「Wavetable」など新しいデバイスが追加、Max for Liveも標準搭載に

コルグ、「KORG Gadget for Nintendo Switch」を発表! 特設サイトもオープン、来年春発売予定

Avid、「Pro Toolsクロスグレード・プロモーション」を開始! 他のDAWユーザーはPro Toolsを約20%OFFで購入可能

ROLI、ファレル・ウィリアムス『Happy』を自由に解体/リミックスできる、NOISE用サウンドパックの無償配布を開始!

IK Multimedia「T-RackS 5」、いよいよ今晩1時にリリース! 無償版も同時に提供開始、本日中にオーダーすれば特価購入可能

Ableton、近々「Live 10」をリリースか…… 来月開催のイベント『Loop』で発表?

34名のボカロP/DTMerがお気に入りのプラグインを紹介した一冊、『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~』が好評頒布中!

Air Music Technologyの定番マルチ音源「Xpand!2」が無償配布中!

Sonarworks、音響補正ツール「Reference」をv4にアップデート! 30種類以上のヘッドフォン・プロファイルが追加、ゼロ・レーテンシー処理を実現

BlueのキュートなUSBマイク「Raspberry」が販売開始! Studio OneとOzoneが付属して約2万6千円

Image-Line、FL Studioを12.5.1にアップデート、待望のMac版パブリック・ベータを公開!

Avid、月額600円で75種類以上/総額60万円以上のプラグインを利用できる「Avidコンプリート・プラグインバンドル」の提供を開始!

PCを2台接続して、自動/手動で切り替えられる“ライブ専用”オーディオIF、iConnectivity「PlayAUDIO12」が販売開始!

ICON