Feature Image

NEW PRODUCT

Make Noise、実験的電子楽器「Strega」を発表…… NINのアレッサンドロ・コルティーニと共同開発

Make Noiseが新製品、「Strega(ストレガ)」を正式に発表しました。

Make Noise - Strega

Make Noise「Strega」

Nine Inch Nailsでの活動でも知られるアレッサンドロ・コルティーニ(Alessandro Cortini)が、自身のInstagramで公開していた謎の電子楽器の正体が遂に明らかになりました。Make Noiseが日本時間本日(2021年1月29日)未明に発表した「Strega」は、同社とアレッサンドロ・コルティーニがコラボレーションで開発した新しい電子楽器。人気の0-COAST0-CTRLと同じフォームファクターが採用され、スタンドアローンはもちろんのこと、モジュラーシンセと組み合わせても使用することができます。

発表時点ではマニュアルが公開されておらず、その機能や内部構成については不明な点が多い「Strega」ですが、約13分の公式ビデオを見る限り、かなりエクスペリメンタルな電子楽器という印象を受けます。Make Noiseは「Strega」について、“オーディオ錬金術の実験(Audio Alchemical Experiment)”と謳い、それは“目に見えるものと見えないもの 〜 サインと魔法 〜 音の錬金術の体現である”と紹介。そのコンセプトやサウンドは、アレッサンドロ・コルティーニが2010年にThe Harvestman(現・Industial Music Electronics)と共同で製作した電子楽器、“SuONOIO”を想起させます。

ブラック&ゴールドのパネルは、左1/3がサウンド・ソース、右2/3がフィルター/モジュレーターというレイアウトになっており、中央の『Time』と記されたパラメーターが「Strega」サウンド(パフォーマンス)の肝になっているもよう(Make Noiseによれば、“時間に流した音を、フィルターを通して減衰させて、結果を聴きましょう”とのこと)。そして「Strega」の大きなフィーチャーと言えるのが、合計11基備わった金属製のタッチ・プレート(Touch Bridge/Touch Gateway)で、Landscape AllFreshのように指で触れることで、モジュレーション・ルーティングをリアルタイムに制御することが可能になっています。

Make Noise - Strega

“時間”をコントロールするパラメーター『Time』

Strega」の主な特徴は、以下のとおりです。

Strega」の出荷は2021年2月後半に開始され、北米での販売価格は599ドルとなっています。さらなる詳細は、Make NoiseのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia、ハーモニック・サチュレーター内蔵のピーク・リミッター、「T-RackS Classic Clipper」を無料配布中…… 6月29日まで

Apogee、スタイリッシュな外観の新型オーディオIF「Duet 3」を発表…… 未来的なデザインの専用ドックもラインナップ

今週金曜日(18日)、Avid主催のマスタリング・セミナーが開催…… Pro Toolsとデジタル・ツールの歴史を振り返る貴重なトーク・ライブも

IK Multimedia、映画やドラマ、ゲームの音響制作に最適な新作音源「Cinekinetik」を発売…… 幻想的で実験的なライブラリー

3Dプリンターでモジュラーシンセ用ケースを出力するためのデータ・ファイルが無料公開

TR-808やteenage engineering OP-1、モジュラーシンセ、Elektronマシンをモチーフにした枕が販売中

UVERworld 誠果氏が語る最新ライブ同期システム…… 複雑なルーティングをPreSonus StudioLive 32SCでシンプルに実現

Native Instruments、大型セール『SUMMER OF SOUND』をスタート…… KOMPLETE 13へのアップデート/アップグレードが半額

RME、新型オーディオIF「Fireface UCX II」を発表…… 名機UCXの次世代モデルが満を持してデビュー

来週金曜日、瀬川英史氏が劇伴作曲を解説するオンライン・セミナーが開催…… LAで主流の“スーパーセッション”、VEPを使用しない“ワンPC”での作曲術

ボス、SD-1とMT-2の特別モデルを発売…… 数量限定で販売される精悍なブラック・カラーのSD-1とMetal Zone

IK Multimedia、新世代メロトロン音源「SampleTron 2」を発表…… 貴重な360 Systems Digital Keyboardやローランド VP-330の音色も収録

大注目の宅録アーティスト、イロハが語るLogic Pro、Sibelius、Pro Toolsを使用した楽曲制作ワークフロー

IK Multimedia、8種類のRATIOカーブを選択できる万能コンプレッサー、「T-RackS Comprexxor」を発売

IK Multimedia、定番オーケストラ音源の「Miroslav Philharmonik 2」を約80%OFFで販売するセールを開始

IK Multimedia、“テープ系プラグイン”を網羅した特別バンドル、「Power Reels Collection」を発売…… 4月12日まで80%OFF

Audacity 3.0.0が公開…… 完全無料の波形編集ソフトウェアが約10年ぶりにメジャー・バージョン・アップ

ボス、ギター・アンプを角度を付けてセッティングできる折り畳み式スタンド、「BAS-1」を発売

ICON