Feature Image

NEWS

IK Multimedia、物理モデリング・ドラム音源「MODO DRUM」を発表…… MODO BASSに続く“MODO”シリーズ第二弾が登場

IK Multimediaが新製品、「MODO DRUM」を発表しました。

IK Multimedia - MODO DRUM

世界中で大ヒットを記録した MODO BASSに続く、“MODO”シリーズ第二弾となる「MODO DRUM」は、フィジカル・モデリングを採用したドラム音源ソフトウェア。独自のモーダル・シンセシス・テクノロジーによって音色をリアルタイムに生成するアルゴリズムにより、あらゆるドラム・サウンドをかつてないレベルで生々しく再現します。根幹となる物理モデルはMODO BASS同様、かのガリレオ・ガリレイが教授を務めたことで知られるパドヴァ大学(1222年創立)と共同で、約11年もの歳月を投じて開発されたものとのこと。IK Multimediaによれば、フィジカル・モデリングを音を生成するドラム音源ソフトウェアは、「MODO DRUM」が史上初になるとのことです(なお、ハイハット/シンバル関係は、フィジカル・モデリングではなくサンプリングを採用しているとのこと。IK Multimediaによれば、当初はハイハット/シンバル関係もフィジカル・モデリングを採用する予定だったものの、金物に関してはサンプリングの方が音色がリアルだったため、ハイブリッド仕様になったとのことです)。

IK Multimedia - MODO DRUM

MODO DRUM」は、ロック向けのキットやジャズ向けのキット、ヘヴィ・メタル向けのキットなど、さまざまなジャンルに対応するドラム・キットを計10種類収録。もちろん任意のキットを選択するだけでなく、音色をエディットすることも可能で、ヘッドやシェルの種類、ヘッドのチューニング/ダンピング、シェルの直径/深さ、スネアのスナッピー/テンション、キックの共振、アンビエンス・マイクなど、細かいパラメーターが用意されています。さらにはドラム・キットのパラメーターだけでなく、それを叩く“ドラマーのふるまい”まで設定することができ、スティックで叩くヘッドの位置や範囲なども設定することが可能。スティックの材質や形状、ペダルのピーターの材質、さらには同音連打時のラウンド・ロビンなども設定できるため、イメージするドラム・サウンドを忠実に再現することができます。

IK Multimedia - MODO DRUM

MODO DRUM」の発売は2019年8月予定で、beatcloudでは本日よりイントロ価格での予約受付がスタート。イントロ価格は、フル・バージョンが35,630円(通常価格:47,510円)、クロスグレード版が23,750円(通常価格:35,630円)となっています(クロスグレード版は、99.99ドル/99.99ユーロ以上のIK Multimedia製品を登録しているユーザーが購入可能)。詳しくは、IK MultimediaのWebサイトをご覧ください。

IK Multimedia、ハーモニック・サチュレーター内蔵のピーク・リミッター、「T-RackS Classic Clipper」を無料配布中…… 6月29日まで

Apogee、スタイリッシュな外観の新型オーディオIF「Duet 3」を発表…… 未来的なデザインの専用ドックもラインナップ

今週金曜日(18日)、Avid主催のマスタリング・セミナーが開催…… Pro Toolsとデジタル・ツールの歴史を振り返る貴重なトーク・ライブも

IK Multimedia、映画やドラマ、ゲームの音響制作に最適な新作音源「Cinekinetik」を発売…… 幻想的で実験的なライブラリー

3Dプリンターでモジュラーシンセ用ケースを出力するためのデータ・ファイルが無料公開

TR-808やteenage engineering OP-1、モジュラーシンセ、Elektronマシンをモチーフにした枕が販売中

UVERworld 誠果氏が語る最新ライブ同期システム…… 複雑なルーティングをPreSonus StudioLive 32SCでシンプルに実現

Native Instruments、大型セール『SUMMER OF SOUND』をスタート…… KOMPLETE 13へのアップデート/アップグレードが半額

RME、新型オーディオIF「Fireface UCX II」を発表…… 名機UCXの次世代モデルが満を持してデビュー

来週金曜日、瀬川英史氏が劇伴作曲を解説するオンライン・セミナーが開催…… LAで主流の“スーパーセッション”、VEPを使用しない“ワンPC”での作曲術

ボス、SD-1とMT-2の特別モデルを発売…… 数量限定で販売される精悍なブラック・カラーのSD-1とMetal Zone

IK Multimedia、新世代メロトロン音源「SampleTron 2」を発表…… 貴重な360 Systems Digital Keyboardやローランド VP-330の音色も収録

大注目の宅録アーティスト、イロハが語るLogic Pro、Sibelius、Pro Toolsを使用した楽曲制作ワークフロー

IK Multimedia、8種類のRATIOカーブを選択できる万能コンプレッサー、「T-RackS Comprexxor」を発売

IK Multimedia、定番オーケストラ音源の「Miroslav Philharmonik 2」を約80%OFFで販売するセールを開始

IK Multimedia、“テープ系プラグイン”を網羅した特別バンドル、「Power Reels Collection」を発売…… 4月12日まで80%OFF

Audacity 3.0.0が公開…… 完全無料の波形編集ソフトウェアが約10年ぶりにメジャー・バージョン・アップ

ボス、ギター・アンプを角度を付けてセッティングできる折り畳み式スタンド、「BAS-1」を発売

ICON