Feature Image

NEWS

独Beat誌の付録DVDを入手できる新サービス『Plugs & Samples』がローンチ! 過去のプラグイン/サンプルもすべて入手可能

毎月すごいボリュームのDVDが付属することで知られる、ドイツの音楽制作専門誌『Beat』。DVDには、ほぼ毎月フリー・プラグインが収録され、これまでu-heやAIR Music Technology、Focusrite、Cakewalkといった著名なメーカーの製品が収録されることもありました。そんな『Beat』がこのたび、新サービス『Plugs & Samples』をローンチ。『Plugs & Samples』は、『Beat』の付録DVDのコンテンツをサブスクリプションで提供するサービスです。これにより日本在住の人も、『Beat』の付録DVDを容易に入手できるようになります。

Plugs & Samples.com

Plugs & Samples』のサブスクリプションには、“GOLD”、“PLATINUM”、“PLATINUM+”の3つのプランがあり、料金は“GOLD”が4.99ユーロ/月、“PLATINUM”が5.99ユーロ/月、“PLATINUM+”が6.99ユーロ/月となっています。最も標準的なサブスクリプション・プランとなるのが“GOLD”で、申し込んだ月の最新号からDVDコンテンツを入手することが可能。しかし少なくとも3ヶ月のサブスクリプションが必要で、最新号のDVDコンテンツだけが欲しいと思っても、最低14.97ユーロはかかってしまいます(もちろん、3号分のDVDコンテンツが入手できるので、損にはなりません)。

注目なのが、“PLATINUM”と“PLATINUM+”の2つの上位プランです。この2つのプランは、少なくとも1年間のサブスクリプションが必要になりますが、『Beat』誌のバックナンバーすべてのDVDコンテンツをダウンロードすることが可能。現時点で過去のDVDコンテンツに収録されたプラグイン/サンプル・パックの容量は400GB超(!)とのことで、それらを一気に入手できてしまうというわけです。最低71.88ユーロかかりますが、これはかなり凄いプランと言えるでしょう。なお“PLATINUM+”の場合、最新号から12号分の『Beat』誌の電子版PDFも付属します(ただし『Beat』誌はすべてドイツ語です)。

気になるのが、サブスクリプションをやめた後、入手したプラグインのライセンスはどうなるのかという点。これは心配無用で、サブスクリプションをやめても、ライセンスは永久に有効とのことです。

Plugs & Samples.com

これまで収録されたプラグイン(PLATINUM/PLATINUM+プランですべて入手可能!)

約9,300円(71.88ユーロ。“PLATINUM”プランの場合)で、400GB以上のプラグイン/サンプル・パックが入手できてしまう『Plugs & Samples』。『Beat』によれば今後も魅力的なプラグインを収録するとのことで、価格以上にバリューのあるサービスと言っていいでしょう。興味のある方は、『Plugs & Samples』のWebサイトをチェックしてみてください。

Teenage Engineering、ポータブル・シンセサイザー OP-1の販売を再開

エムアイセブン、創立15周年を記念した特別セールを開始…… Studio Oneが半額、最大77%OFFのアウトレット・セールも

Avid、トップ・エンジニア Gregory Germain氏を講師に迎えたミックス・セミナーを2月22日に開催…… 受講料無料

NAMM 2019: Behringer、歴史的名機の長所を組み合わせた199ドルのセミ・モジュラー・シンセ、「Crave」を発表

NAMM 2019: Moog、サイケでキュートなデザインの新型シンセサイザー、「Sirin」を2,500台限定で販売開始

NAMM 2019: Arturia、タッチ・キーボードを搭載した“実験的”ハイブリッド・シンセ、「MicroFreak」を発表

NAMM 2019: Steinberg、Thunderboltを採用した32bit/384kHz対応のプレミアム・オーディオIF、「AXR4T」を発表

NAMM 2019: PreSonus、USB-C端子を採用したブラック筐体の新型オーディオIF、「Studio USB-C」シリーズを発表

NAMM 2019: IK Multimedia、iLoud MMの上位機種となるフラッグシップ・スピーカー、「iLoud MTM」を発表

メディア・インテグレーション、Wavesのプラグイン・バンドルを最大93%OFFで販売するプロモーションを開始

NAMM 2019: Antares、99ドルの低価格なAuto-Tune、「Auto-Tune Access」を発売

NAMM 2019: Elektron、小型/軽量の6トラック・グルーヴ・サンプラー、「Model:Samples」を発表

Rock oN ショーレポート NAMM2019、現地時間1月24日より、怒涛のショーレポート開催!

NAMM 2019: Elektron、新型マシンを準備中? 新製品のティーザーらしき動画を公開

NAMM 2019: IK Multimedia、オーディオIF機能も搭載した超小型ギター・アンプ、「iRig Micro Amp」を発表

NAMM 2019: コルグ、monologueやノートPCなどを収納できる多目的2ウェイ・バッグ、「MP-MONOLOGUE」を発表

NAMM 2019: Eventide、デジタル・ディレイにアナログ・フィルターを融合した新型ストンプ、「Rose」を発表

NAMM 2019: 光学式ディスクをMIDIで音階演奏できる、“現代版Optigan”「Panoptigon」が販売開始

ICON