Feature Image

NEWS

Ableton LiveとPush、Prophet-6を使いこなすNYの宅録女子、Computer Magicの来日公演が決定!

今年3月、待望のセカンド・アルバム『Danz(ダンジー)』をリリースした宅録女子、Computer Magic(コンピューター・マジック)。その約2年半ぶりとなる来日公演が決定しました。

Computer Magic

Computer Magicは、ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動を行う、Danzことダニエル・ジョンソン(Danielle Johnson)のソロ・プロジェクト。歌唱から作詞/作曲、アレンジ、プログラミング、さらにはアートワークのデザインに至るまで、すべて一人で手がけてしまうスーパーな宅録女子です。2010年からComputer Magic名義で活動を開始した彼女は、これまで精力的に作品をリリースし、世界各地でライブを行なってきました。2015年には自身のレーベル、“Channel 9 Records”を立ち上げ、昨年はコーディー・クランプ(Cody Crump)とコラボレーションで、5曲入りEP『Only The Hits』を発表(Cody & Danz名義)。日本でも非常に人気が高く、日本オンリーの企画盤が数枚リリースされているほか、キユーピーやパナソニックといった大手企業のCM音楽も手がけています。

Computer Magic

Computer Magic『Danz』(P-VINE RECORDS / Tugboat Records)

そして今年3月、久々のフル・アルバム『Danz』をリリースしたComputer Magic。自身の愛称をタイトルにした今作は、全編原点回帰とも言えるニュー・ウェービーなシンセ・ポップで、彼女の魅力が凝縮されたすばらしい1枚となっています。現在、1曲目の『Amnesia』(ショート・バージョン)、3曲目の『Ordinary Life(Message From an A.I. Girlfriend)』、6曲目の『Perfect Game』のミュージック・ビデオがYouTubeで公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

『Amnesia』(ショート・バージョン)

『Ordinary Life(Message From an A.I. Girlfriend)』

『Perfect Game』

ちなみに彼女の制作の中心となるのは、Ableton LivePushで、他にはDave Smith Instruments Prophet-6Moog Music MinitaurMother-32といったハード・シンセが多用されています。彼女のサウンド・メイクはアメリカ本国でも評価されており、インディー・アーティストながら、先日はDave Smith InstrumentsのWebサイトにもインタビュー記事が掲載されました。この記事に合わせ、自身のYouTubeチャンネルでは、Ableton PushProphet-6によるシンセ・シーケンスのチュートリアル・ビデオも公開されていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。また、少し前にはiZotopeの新製品、VocalSynth 2のオリジナル・プリセットも公開され、こちらは同社のWebサイトから無償でダウンロードできます

Computer Magic

Computer Magicのプライベート・スタジオ

Ableton PushとProphet-6を使用したシンセ・シーケンスのチュートリアル・ビデオ

そんなComputer Magicの来日公演は、来月東京と大阪で開催。7月21日(土)が大阪・Conpass、7月22日(日)が東京・Circus Tokyo、7月24日(火)が東京・WWWというスケジュールになっています。詳しくは、主催のTugboat RecordsのWebサイトをご覧ください。

Computer Magic

Steinberg、多数の新機能を追加した「Cubase 10」を発表、ダウンロード販売を開始

WORLD SYNTHESIZER #47:世界初、猫の鳴き声を生成する“キャット・シンセサイザー”、2hp「Cat」が販売開始

ROLI BLOCKSを使用して“新しい楽器”を創造するイベント、『TOKYO BLOCKS HACKATHON』が今週末開催

コルグ、世界40カ国以上で販売されているStay Music製キーボード・スタンドの国内代理店業務を開始

WORLD SYNTHESIZER #46:北米で大ヒット中のMoogの新型シンセ、「Grandmother」の国内販売が開始

WORLD SYNTHESIZER #45:Moog Music、噂されていた新世代フラッグシップ・シンセ「Moog One」を正式発表

AKAI Professionalから、FL Studio専用コントローラー「Fire」が間もなく登場

メディア・インテグレーション、Waves Mercuryを実質142,800円で入手できる4日間限定プロモを開始

WORLD SYNTHESIZER #44:Make Noise、世界初の“3Dカルテシアン・シーケンサー”、第二世代「René」を発表

ローランド、ショルダー型キーボードの新製品、「AX-Edge」を発表

ローランド、人気のJUNOシリーズの最新モデル、「JUNO-DS76」を発表

Wave Alchemy、会社設立10周年を記念した大容量サンプル・パック、「10th Birthday Samples」を無償配付中

WORLD SYNTHESIZER #43:DAWとモジュラーのワイヤレス同期を実現する、Circuit Happy「The Missing Link」

Digital Systemic Emulations、名機カワイ K3を再現したソフト・シンセ、「K3-V Extended」の無償配布を開始

WORLD SYNTHESIZER #42:Din Sync、開発中の「RE-808」の回路をオープン・ソースで公開すると発表

PreSonus、Studio Oneネイティブ対応のパッド・コントローラー、「ATOM」を発表

ハイ・リゾリューション、他のDAWからDigital Performer 9へのクロスグレードを半額で販売中(100本限定)

WORLD SYNTHESIZER #41:70年代の図書館の家具をイメージした美しいモジュラー・ケース、Landscape「Library」

ICON