Feature Image

NEWS

プラグインを必要な期間レンタルできる「PluginPlay」がスタート! “購入”と“サブスクリプション”の間をいく新サービス

イスラエルのソフトウェア・デベロッパー Pakotecが、「PluginPlay」という新サービスのベータ・テストを開始しています。

PluginPlay」は、DAW用プラグインを“レンタル”することができる新しいプラットホーム。パッケージ/ライセンス購入は初期投資/バージョン・アップ料金が必要で、サブスクリプションは毎月お金を払い続けなければなりませんが、「PluginPlay」ならば必要なときに最低限の費用でプラグインを使用することができます。

PluginPlay

PluginPlay」では、任意のプラグインを週・月・年単位でレンタルすることが可能。ユーザー登録をすると、すべてのプラグインを毎月10時間無料で使用できる(!)というのもポイントです。ライセンスはコンピューターにインターネットで認証されますが(iLokなどは不要)、最長5日間インターネット接続のない環境で使用することができます。もちろん各プラグインは、常に最新バージョンのものを使用可能です。

PluginPlay」の主な特徴は以下のとおりです。

なかなか良さそうな「PluginPlay」ですが、まだベータ・テストの段階で、参加メーカーはD16 Group Audio SoftwareKiloheartsの2社のみ。ホスト・コンピューターもWindowsのみの対応となっています(Mac版も間もなくリリースされるとのこと)。詳しくは、「PluginPlay」のWebサイトをご覧ください。

Steinberg、多数の新機能を追加した「Cubase 10」を発表、ダウンロード販売を開始

WORLD SYNTHESIZER #47:世界初、猫の鳴き声を生成する“キャット・シンセサイザー”、2hp「Cat」が販売開始

ROLI BLOCKSを使用して“新しい楽器”を創造するイベント、『TOKYO BLOCKS HACKATHON』が今週末開催

コルグ、世界40カ国以上で販売されているStay Music製キーボード・スタンドの国内代理店業務を開始

WORLD SYNTHESIZER #46:北米で大ヒット中のMoogの新型シンセ、「Grandmother」の国内販売が開始

WORLD SYNTHESIZER #45:Moog Music、噂されていた新世代フラッグシップ・シンセ「Moog One」を正式発表

AKAI Professionalから、FL Studio専用コントローラー「Fire」が間もなく登場

メディア・インテグレーション、Waves Mercuryを実質142,800円で入手できる4日間限定プロモを開始

WORLD SYNTHESIZER #44:Make Noise、世界初の“3Dカルテシアン・シーケンサー”、第二世代「René」を発表

ローランド、ショルダー型キーボードの新製品、「AX-Edge」を発表

ローランド、人気のJUNOシリーズの最新モデル、「JUNO-DS76」を発表

Wave Alchemy、会社設立10周年を記念した大容量サンプル・パック、「10th Birthday Samples」を無償配付中

WORLD SYNTHESIZER #43:DAWとモジュラーのワイヤレス同期を実現する、Circuit Happy「The Missing Link」

Digital Systemic Emulations、名機カワイ K3を再現したソフト・シンセ、「K3-V Extended」の無償配布を開始

WORLD SYNTHESIZER #42:Din Sync、開発中の「RE-808」の回路をオープン・ソースで公開すると発表

PreSonus、Studio Oneネイティブ対応のパッド・コントローラー、「ATOM」を発表

ハイ・リゾリューション、他のDAWからDigital Performer 9へのクロスグレードを半額で販売中(100本限定)

WORLD SYNTHESIZER #41:70年代の図書館の家具をイメージした美しいモジュラー・ケース、Landscape「Library」

ICON