Feature Image

FREE DOWNLOAD

モジュラーGUIを採用したプラグイン・ホスト、Kushview「Element」が無償配布開始! AU/VSTに対応、有償版はAAXもサポート

アメリカのソフトウェア・デベロッパー Kushviewが、AU/VST対応のホスト・アプリケーション「Element」の無償配布を開始しています。

Kushview - Element

Mac/Windows両対応の「Element」は、DAWを立ち上げることなくAU/VSTフォーマットのプラグインを使用することができるシンプルなホスト・アプリケーション。フリーのプラグインのサウンドや機能を手っ取り早く試したいというときに重宝しそうなソフトウェアです。

Kushview - Element

使い方は簡単で、最初に新規の“グラフ”を作成します(Mac版では、Command+Shift+N)。新規のグラフには、オーディオ入出力用のデバイスとMIDI入出力用のデバイスが自動的に作成されるので、あとはグラフ上を右クリックして任意のプラグインをデバイスとして読み込めばOK。オーディオ入出力用のデバイスとプラグイン・デバイスは、ドラッグ&ドロップでパッチすることで、自由にルーティングすることができます(Cycling ’74 MaxやNative Instruments Reaktorと同じ要領です)。もちろん、複数のプラグインを読み込んで、直列/並列でパッチすることも可能。「Element」内で使用できるオールパス・フィルターやコム・フィルター、リバーブといったエフェクト・デバイスも用意されています。

Kushview - Element

Element」には、有償のプロ・バージョンも用意されており、そちらはAU/VSTに加えてAAXにも対応するほか、スタンドアローン・アプリとしてだけでなくプラグインとして使用することも可能。Webサイトの説明によれば、VSTプラグインをPro Tools上で使用するVST to AAXラッパーとしても機能するということです(本来99ドルのプロ・バージョンですが、リリース記念特価として現在、75%OFFの25ドルで販売されています)。

少し試した感じ、とても丁寧に作られたソフトウェアという印象の「Element」。何と言っても無償なので、とりあえず試してみてはいかがでしょうか。詳しくは、KushviewのWebサイトをご覧ください。

NAMM 2019: Rock oN ショーレポート NAMM2019、現地時間1月24日より、怒涛のショーレポート開催!

NAMM 2019: Elektron、新型マシンを準備中? 新製品のティーザーらしき動画を公開

NAMM 2019: IK Multimedia、オーディオIF機能も搭載した超小型ギター・アンプ、「iRig Micro Amp」を発表

NAMM 2019: コルグ、monologueやノートPCなどを収納できる多目的2ウェイ・バッグ、「MP-MONOLOGUE」を発表

NAMM 2019: Eventide、デジタル・ディレイにアナログ・フィルターを融合した新型ストンプ、「Rose」を発表

NAMM 2019: 光学式ディスクをMIDIで音階演奏できる、“現代版Optigan”「Panoptigon」が販売開始

NAMM 2019: Teenage Engineering、低価格/組み立て式のモジュラー・シンセ、「Pocket Operator Modular」を発表

コルグ、MIDIコン/シンセの購入者に、iZotope Ozone Elementsを無償進呈 〜 volca modularやminilogue xdも対象

NAMM 2019: Dubreq、完全なアナログ・シンセとして進化を遂げた“究極のStylophone”、「Stylophone Gen R-8」を発表

NAMM 2019: コルグ、Gadget PluginsがWindowsにも対応、さらに進化を遂げた「KORG Gadget 2」を発表

NAMM 2019: Akai Pro、PC無しで制作/ライブが行える、“スタンドアローンAbleton”的マシン「Force」を発表

NAMM 2019: コルグ、鮮やかなネオン・カラーの特別版KROSS、「KROSS Special Edition」を発表

NAMM 2019: IK Multimedia、ギター・レコーディングに最適化された革新的なオーディオIF、「AXE I/O」を発表

NAMM 2019: コルグ開発チームが語る、モジュラーの魅力が凝縮された新型volca、「volca modular」のすべて

NAMM 2019: コルグ、2種類の新型volca、「volca modular」と「volca drum」を発表

NAMM 2019: コルグ、アナログ音源にデジタル音源を融合した新世代ハイブリッド・シンセ、「minilogue xd」を発表

IK Multimedia、タブレットをマイク・スタンドや三脚にマウントするためのホルダーの最新モデル、「iKlip 3」を発表

ローランド、Amazon Alexaに対応した“声で操作できる”電子キーボード、「GO:PIANO with Alexa Built-in」を発表

ICON