Feature Image

NEWS

IK Multimedia、シンセサイザーの名機 38機種を再現した新音源「Syntronik」を発表! MinimoogからJUPITER-8、さらにはSY99に至るまで忠実に再現

IK Multimediaが新製品、「Syntronik(シントロニック)」を発表しています。

IK Multimedia - Syntronik

Syntronik」は、シンセサイザー/ストリングス・マシンの名機 38機種のサウンドを忠実に再現した新しいソフトウェア・インストゥルメント。Moog Modular/Minimoog Model DからProphet-5、ARP 2600、JUPITER-8、さらにはSY99(!)など、古今東西のシンセサイザー/ストリングス・マシンの名機がひととおり網羅されています(全38機種のリストは以下のとおりです)。

IK Multimedia - Syntronik

サウンド・エンジンは、サンプリングとモデリングを融合したハイブリッド仕様で、音色の源となるサンプルは合計50GB/70,000種類以上と膨大な量を収録。IK Multimediaによれば、世界各地から集めた最高のコンディションのものを時間をかけてサンプリングしたとのこと。その上で、新開発のモデリング技術“DRIFTテクノロジー”によって、アナログ・オシレーターの有機的な振る舞いを忠実に再現したとのことです。さらにはフィルター部にもMODOBASSなどで定評のあるモデリング技術を採用。Moogのトランジスター・ラダー・フィルターをはじめ、カーティス 3320フィルターなど様々なタイプのフィルターがモデリングによって再現され、それらは好みのオシレーターと自由に組み合わせることが可能になっています(Oberheimタイプのオシレーターを、Moogタイプのフィルターにパッチするということも可能です)。さらにはT-RackSやAmpliTube譲りの強力なエフェクトも38種類搭載。ユーザー・インターフェースは、500 Seriesのようなランチ・ボックス・スタイルが採用され、最大5種類のエフェクトを同時に使用することが可能です。

IK Multimedia - Syntronik
IK Multimedia - Syntronik
IK Multimedia - Syntronik

Syntronik」は、4パートのマルチ音源として機能し、ベロシティ・レンジを設定することで、各パートをレイヤー/スプリットすることも可能。さらにはパートごとに独立した16ステップのアルペジエーターが搭載されています(アルペジエーターは、シングル・ノートだけでなくコード・プレイにも対応)。

IK Multimedia - Syntronik

SampleTank 3の拡張音源としても使用できるという新インストゥルメント「Syntronik」。発売は2017年7月予定で、価格はダウンロード版が299.99ユーロ/34,000円となっていますが、50%OFFの発売記念価格(149.99ユーロ/17,000円)も設定されています(本日よりBeatCloudで予約受付も開始しています)。また、IK Multimedia製品を1つでも持っていれば購入できるクロスグレード版の発売記念価格は、99.99ユーロ/11,500円。詳しくは、IK MultimediaのWebサイトをご覧ください。

34名のボカロP/DTMerがお気に入りのプラグインを紹介した一冊、『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~』が好評頒布中!

Air Music Technologyの定番マルチ音源「Xpand!2」が無償配布中!

Sonarworks、音響補正ツール「Reference」をv4にアップデート! 30種類以上のヘッドフォン・プロファイルが追加、ゼロ・レーテンシー処理を実現

BlueのキュートなUSBマイク「Raspberry」が販売開始! Studio OneとOzoneが付属して約2万6千円

Image-Line、FL Studioを12.5.1にアップデート、待望のMac版パブリック・ベータを公開!

Avid、月額600円で75種類以上/総額60万円以上のプラグインを利用できる「Avidコンプリート・プラグインバンドル」の提供を開始!

PCを2台接続して、自動/手動で切り替えられる“ライブ専用”オーディオIF、iConnectivity「PlayAUDIO12」が販売開始!

IK Multimedia、AmpliTube誕生15周年記念プロモを開催! 全員にJam Points/Gear Pointsを進呈、関連製品は最大50%OFF

TC Electronic、超低価格のマルチ・エフェクター「M100」の販売を開始! プロ品質のエフェクトが約1万円で

ゲームボーイ、ファミコン、C64、セガ・マスターシステムのサウンドを再現したソフト音源「SOCALABS 8-BIT TREAT」が無償配布開始!

MOTU、伝統の“828”を冠した新型オーディオIF「828es」を発表! Thunderbolt/USB/AVBの3方式の接続に対応

Waves、創立25周年記念セールを開始! 65種類のプラグインを収録したDiamondを93%OFFの28,800円で販売中! 4日間限定

10月7日〜8日の2日間、六本木のGoogleでクリエイターズ・ハッカソン『TOKYO BLOCKS HACKATHON』が開催!

台湾のDTM機器メーカー「MiDiPLUS」が日本に上陸! 低価格なキーボードとオーディオIFをAmazon限定で販売開始

IK Multimedia、「Syntronik for iPad」をリリース! 38種類のシンセの名機の音色をiPadで再現、無償版も提供

Eventide、マッチEQ機能を搭載した新開発のプラグインEQ「EQuivocate」の無償配布を開始! 10月31日までの期間限定

初代ゲームボーイ用ポケモンのピクセル文字を再現したフォント、「pokemon-font」が無償配布中!

IK Multimedia、「T-RackS 5」を発表! 遂にDDP書き出しをサポート、プロセッサーから“マスタリング・ソフト”として進化

ICON