Feature Image

NEWS

NAMM 2017: ローランド、新型オーディオ・インターフェース「Rubix」シリーズを発表! ユニークなデザインのレベル・インジケーターを採用するなど、“使いやすさ”を追求

ローランドが、世界最大規模の家電の見本市『CES 2017』の開幕に合わせて、新製品「Rubix」シリーズを発表しています。

Roland - Rubix

Rubix44」のフロント・パネル

Roland - Rubix

Rubix44」のリア・パネル

「Rubix」シリーズは、Mac/Windows PC/iOSデバイスに対応した新型オーディオ・インターフェース。接続インターフェースはUSB 2.0で、4ch入出力の「Rubix44」、2ch入力/4ch出力の「Rubix24」、2ch入出力の「Rubix22」の3モデルがラインナップされます。

「Rubix」シリーズでは、UAシリーズの高音質と基本性能を継承しつつ、さらに“使いやすさ”を追求した設計になっているとのこと。例えば、入力レベルを監視するためのインジケーターは、正面と上、どちらからも見やすいユニークなデザインになっています。

「Rubix」シリーズの主な特徴は以下のとおりです。

「Rubix」シリーズは、2017年2月下旬より順次発売されるとのことです。

Roland - Rubix

Rubix24

Roland - Rubix

Rubix24」のリア・パネル

Roland - Rubix

Rubix22

Roland - Rubix

Rubix22」のリア・パネル

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第10回:アイドルソング作家トーク Vol.1(後編)ゲスト:タニヤマヒロアキ&福井シンリ

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第9回:アイドルソング作家トーク Vol.1(前編)ゲスト:タニヤマヒロアキ&福井シンリ

小学一年生5月号の付録は、なんとローファイ・サンプラー「ドラえもん うたって!こえピアノ」 電池駆動、マイク/スピーカー内蔵

欧米で話題沸騰のキャリブレーション・プラグイン、Sonarworks「Reference 3」が遂に日本上陸! スピーカーだけでなく、ヘッドフォンの補正にも対応!

製品開発ストーリー #33:コルグ KORG Gadget for Mac 〜 開発者が語る、大注目の“純国産DAW”のすべて 〜

コルグ、新開発のDAWソフト「KORG Gadget for Mac」の販売を開始! プラグイン版ガジェットも付属、4月30日まで約33%OFFの19,800円

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 番外編:『なのはなイントネーション』提供アイドル発表!

エムアイセブン、PreSonus Studio Oneを30%OFFで販売するスペシャル・セールを開始! 4日間限定、アップグレード版も対象

コルグ、Arturiaのフラッグシップ・シンセサイザー「MatrixBrute」を3月下旬から販売開始! 4月8日にはRed Bull Studiosで発売記念イベントも開催

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第8回:作曲ができるようになる方法

エムアイセブン、本格コントロール・サーフェース「FaderPort 8」の販売を開始! Studio Oneにネイティブ対応

コルグ、「KORG Gadget for Mac」の発売を2017年3月下旬に延期すると発表

PreSonusの新製品「StudioLive AR USB」の国内販売がスタート…… アナログ・ミキサーにオーディオIFを統合、単体での録音やBluetoothにも対応!

メディア・インテグレーション、3種類の人気ソフト音源を約80%OFFの3,980円/4,800円で販売する「ノーブレイナーセール」を開催! 24日24時まで

連載『アイドルソングの作り方 〜 HOW TO MAKE “IDOLSONG”』by CHEEBOW 〜 第7回:アイドルソングを作る(仕上げ編)

IK Multimedia、ビデオ録画に対応した「iRig Recorder 3」をリリース! ビデオ録画時に他のアプリの音声を直接録音することも可能、無償版も提供

製品開発ストーリー #32:コルグ monologue 〜 5色のカラバリも魅力! 3万円以下で買える100%アナログ音源のマイクロ・シンセサイザー 〜

Creators Workspace #2:Goh Hotoda 〜 最新鋭の機材が積極的に導入された世界的エンジニアのプライベート・スタジオ 〜

ICON