NEWS

見た目は完全なレプリカながら、ユニークなインテリジェント・シーケンサーを搭載した新種のTB-303クローン、「Superior Sounds Bass Bot TT 303」が登場

イギリスのSuperior Soundsという会社が、いろいろと波紋を呼びそうな製品をリリースしています。同社がWebサイトで販売を開始した「Bass Bot TT 303」は、その名のとおりローランド TB-303のクローン・シンセサイザー。TB-303クローンは、これまでも数多く世に出回りましたが、「Bass Bot TT 303」は見た目においても妥協を許さず、完全にソックリなデザインとなっているのがポイントです。大丈夫なのでしょうか、これ……。

Superior_Sounds_Bass_Bot_TT_303_1

Superior_Sounds_Bass_Bot_TT_303_2

ただ、完全なクローンはマズいと思ったのか、中身はけっこうオリジナルな設計になっています。一番のフィーチャーは、“InstaDJ OS”と呼ばれるインテリジェント・シーケンサー。この“InstaDJ OS”では、7種類のユーザー・パターンを基に、最大224種類の新しいパターンを自動生成することが可能になっています。YouTubeにデモ・ムービーがアップされていますので、“InstaDJ OS”とはどんなものなのか、とりあえずはそちらをご覧ください。

“InstaDJ OS”、なかなかおもしろそうな機能です。もちろん、MIDIにも対応。付属のスプリッター・ケーブルを使用することにより、MIDI入力だけでなく、MIDI出力にも対応する仕様になっています。さらにはMac/Windows PCと接続することで、内部のデータをバックアップすることも可能になっています。

見た目は完全にTB-303ながら、ユニークなフィーチャーを備えた「Bass Bot TT 303」。既に販売は開始されており(初回ロットは完売)、価格は539.99ポンド(約72,000円)となっています。

Superior Sounds: Bass Bot TT 303

http://www.superiorsoundslondon.co.uk/index.php?main_page=product_info&cPath=1&products_id=1