Feature Image

FEATURE

プロのみなさんに訊いた、2018年Black Fridayお買いものリスト 〜 プラグインからサンプルパック、モジュラー・シンセまで

今年も音楽制作ツールを格安で入手できる、Black Fridayの季節がやってきました。最近はソフトウェア/プラグインだけでなく、ハードウェアも特価で販売されるようになり、何を買おうか迷っている人もきっと多いのではないでしょうか。そこで第一線で活躍しているプロの方々に、単刀直入、“今年のBlack Fridayお買いものリスト”を訊いてみました。はたしてプロのみなさんは、どんなツールを入手したのでしょうか。ぜひ参考にしてみてください!(ご回答いただいたみなさま、ありがとうございました!) ※下のレイアウトが崩れている場合は、[SHIFT]を押しながら更新ボタンをクリック、あるいは[CTRL]を押しながら更新ボタンをクリックしてみてください。

『今年はまだArturia「V Collection 6」しか買ってません(笑)。もちろん、Wavesのフリー・プラグイン「Sibilance」は入手しましたけどね。新しいMacBook Proを買おうと思っているので、今年は自重しようかなと……。でも、Naughty Seal Audio「Perfect Drums」は気になってます』

Arturia - V Collection 6

『oeksound「sooythe」とW.A. Production「Pumper 2」を買いました。「sooythe」は、高音の耳障りな音を取ってくれる魔法のプラグインで、「Pumper 2」は音圧を足したいときに重宝するプラグインです。WebサイトにはEDM、Hip Hop向けといったジャンルが書かれていますが、テクノ、ハウス、ポップスはもちろん、ビート系ではない音源のボーカルやベースなど、何にでも使えて重宝しています。この2つのプラグインは、人にあまりおしえたくなかった(笑)。サンプルに関して言えば、最近はSpliceをよく使っています。もう音色をサンプル・パックで買う時代は終わりかもしれませんね』

W.A. Production - Pumper 2

『今のところ購入したのは、UBK Design Lab「Kush Goldplate」、Universal Audio「Little Labs Voice Of God」、Overloud「Dopamine」、Slate Digital「Eiosos Air EQ」の4つです。今年は高いマイクをたくさん買ったので、ソフトの方は我慢しました(笑)』

UBK Design Lab - Kush Goldplate

『Perfect Circuit Audioで、KOMA Elektronikのミキサー・モジュール、「Poltergeist」を購入しました。前々からクアドラフォニックに興味があって、Sputnik Modularの「Quadrophonic Mixer」の発売を楽しみにしていたのですが、結局リリースされず……。それで諦めていたところに昨年発売になったのがKOMA Elektronikの「Poltergeist」で、ずっと手に入れるチャンスを狙っていました。4ch出力のクアドラフォニックでライブをするのが今から楽しみです』

KOMA Elektronik - Poltergeist

『reFX Nuxus 2の拡張音源を30個くらい買いました(笑)。後々差し替えたりもするのですがサクッと作るのに重宝する音源なので。あとはTC Electronic「VSS3 Native」と、IK Multimedia「iLoud Micro Monitor」も持ってなかったので白色を買いました』

IK Multimedia - iLoud Micro Monitor

『プラグインは、安いからと勢いで買っても、その後使わなくなることが多いので、“今無いとどうしても困る!”という状態になってから買うようにしています(笑)。だからほとんど定価で買ってますね。でも、サンプル系は買っていて、今回はProducerSpotでワン・ショット系のドラム音源を買いまくっています。音源を買うときはいつも、元エキセントリックオペラの書上奈朋子さんと情報交換しているのですが、いま彼女と話題になっているのがストリングスで、Spitfire Audio「Spitfire Chanber Strings Professional」と、8dio「Century Strings Bundle」のどっちを買うか決めかねている感じですね』

Spitfire Audio - Spitfire Chanber Strings Professional

『まだ決めきれてなくて、これからポチるところです。テープ・ストップ系をチェックしてるのと、アップライト・ピアノのデチューンしてるサンプルは買おうかな〜と思ってます。iZotopeも安くなっているので気になっているところです。でもこの後、また年末セールもあるんですよね……』

IK Multimedia - iLoud Micro Monitor

『Plugin Boutiqueで「Scaler」を買いました。ぼくは自力でコードの流れを作りますが、何か他の人のやり方もちょっと勉強してみようかなと思いまして(笑)。あとは最近ハマっているモジュラーもBlack Fridayで安いので、今さらMake Noise「Morphagene」が気になっているところです。最近はライブでQu-Bit Electronix「Nebulae 2」を使っているのですが、ちょっと動作が不安定なので……』

Plugin Boutique - Scaler

VSTBuzzがおもしろい製品のセールをやっていて、BeatSkillzの「That Thing」を買いました。代表的なプラグインはほとんど持っているので、あとは細々としたライブラリーを購入したくらいです。もし何を買うか迷っているのであれば、MelodyneiZotopeのプラグインはおすすめですし、あとマニアックなところですと、BeatSkillzの「Bollywood Maharaja Drums Bundle」は買っておいて損はしないと思います』

BeatSkillz - Bollywood Maharaja Drums Bundle

『今さらですが、Plugin Alliance「Brainworx bx_console N」を買いました。同じPlugin Allianceの「Brainworx bx_console E」と「Brainworx bx_console G」を愛用しているのですが、少し飽きたので……。「Brainworx bx_console E」と「Brainworx bx_console G」は、実機よりもシャープな感じですが、「Brainworx bx_console N」はNeve実機に非常に近いですね。EQのぐいっといかないと効かない感じも実機そっくりで、やる気が出ますねー(笑)』

Plugin Alliance - Brainworx bx_console N

『今年は、なかなか定価では買う気が起きなかったSynchro Arts『Revoice Pro 4』を買おうと思ってます。長いこと使ってきたVocALignをそろそろアップグレードしようかなと』

Synchro Arts - Revoice Pro 4

『Black Fridayでディスカウントは無かったのですが、Plugin Alliance「ADPTR MetricAB」を購入しました。ロードしたリファレンス楽曲の分析や、制作中の楽曲との比較をするためのプラグインで、とても便利です』

Plugin Alliance - ADPTR MetricAB

『実はまだ何も買ってないのですが、Slate Digital「VMS ML-1」とUniversal Audio UADプラグインは狙っています。UADプラグインの方は、12日間日替わりでセールの内容がアップデートされているので、12日分出揃った段階で判断しようと企んでいます』

Slate Digital - VMS ML-1

『今年はまだ何も買ってないのですが、iZotopeのものは何かしら手に入れようと思っています。「VocalSynth 2」や「Nectar 3」、「Iris 2」も買うかーとなってますね』

iZotope - VocalSynth 2

『今のところ買ったのは、Native Instruments「Symphony Series – Percussion」と、McDSP「FutzBox」の2つだけです。「Symphony Series – Percussion」は、Symphony Seriesの中でPercussionだけ所有してなかったので買い足しました。FutzBox」は、Plogue「Chipcrusher」と比較したくて買った感じです。今年は、あと数点買うと思います』

McDSP - FutzBox

『今年は、Black Rooster Audioの「Edelweiss`72」を買いました。ちょっと色づけを変えたいけれど、滲ませたいわけではないときに使えそうだなと。EQがリニア・フェイズ仕様なんですが、リニア・フェイズ特有の“おかしなずれてる感”がほとんどなくて自然なんです。EQのバンド周波数が固定なのが気になりますが、ここにきっと何か秘密があるのでしょう。M/SのEQとしても使えて、その処理もすごく自然。コンプのかかり方も好みで(アタックを追い込んでもバチっとならない)、リミッターもデジタルっぽさも無く、アナログ的挙動をするわけでもないちょうど良いかかり方がします。チャンネル・ストリップとしての完成度よりも、それぞれのプロセッサーがとても好みで、他にない特徴を備えているプラグインだと思います。あと、使う予定があって買おうと思っていたSpitfire Audioの「Spitfire Solo Strings」もちょうどBlack Friday価格になったので買う予定です。それにしても今年は、革新的なプラグインがたくさんリリースされて、めちゃくちゃおもしろ年でした。今年買って良かったプラグインをまとめてブログに書こうと思っているので、よかったらチェックしてみてください』

Black Rooster Audio Edelweiss`72

『今のところ、Plugin Alliance「Lindell Audio ChannelX」を購入しました。あとは2CAudioのリバーブ・プラグイン、「Breeze 2」を買おうか迷っているところです』

Plugin Alliance - Lindell Audio ChannelX

『既に●万円突っ込んでおります(笑)。ソフトですと、oeksound「spiff」、Universal Audio「Manley Complete Bundle」、Softube「Harmonics」、IK Multimedia「T-RackS 5 Max」、Plugin Alliance「elysia Phil’s Cascade」、Plugin Alliance「Brainworx bx_2098 EQ」といったところを買いました。Plugin Allianceはほとんど持っているので、実際に使うかどうかではなく、コンプリートすることが目的になっている感じがします(笑)。T-RackSは、既にいくつかのプロセッサーを持っていたのですが、チマチマ買うならまとめて手にいれてしまおうと思い、全部入りに。プラグインだけでなくハードウェアも、Vovox「link direct S 100 cm XLR (F) – XLR (M)」、Vovox「link direct S 200 cm XLR (F) – XLR (M)」、DJI「Osmo Mobile 2」などを買いました。Vovoxのケーブルは既に使用していて、印象が良かったので買い増しです。今はIK Multimedia「iLoud Micro Monitor」を買おうかどうか悩んでいるところですね』

IK Multimedia - T-RackS 5 Max

『とりあえず、Softube「Tape」は買いました。ビデオを見て期待が持てそうな印象だったのと、テープ系はとりあえず助けになることが多いので無駄にはならないだろうと思いまして。同じようなサチュレーターでは、以前からNomad Factory「Maginetic II」を愛用しているのですが、あれは飛び道具感が強くなる場合があるので、「Tape」は少しだけ音を変えたいときに使えるかなと。それと「Tape」は、テープ・ストップのエフェクトができるので、10年に一度は必要かなと思って買っておきました(笑)。また、Audified「u73b Compressor」もBlack Fridayが始まる少し前に買いましたね。結局、これはセールにはなってないみたいですが。あとはArturia「V Collection 6」はアップグレードする予定です』

Softube - Tape

『大したもの買ってないです。Sonic Academy「ANA 2 + Ultimate Presets Bundle」、Gospel Musicians「Neo-Soul Keys Studio」、Wavesfactory「Mercury」、Soundtheory「Gullfoss」、TC Electronic「VSS3 Native」くらいですかね』

Soundtheory - Gullfoss

『W.A Production「SphereComp」、「Puncher」、「Pumper」、iZotope「Neutron Elements」、「Creative Suite」、Vengeance Sound「Glitch Bitch」を買いました。あとはiZotopeの評判が良いので、エンジニア諸氏がマスターにインサートしている「Ozone 8」を入手予定です』

iZotope - Neutron Elements

Ableton+Maxユーザー、M4Lプログラマーのための大規模なイベント『Ableton and Max Fes 2018』が明日開催

Studio Oneユーザー・グループの第5回オフ会が12月13日に開催…… 今回はプロが、ゼロからの楽曲制作プロセスを披露

WORLD SYNTHESIZER #49:世界初の腕時計型シンセサイザー、「Synthwatch」の予約販売が開始

大注目のTeenage Enginneringの新製品、「OP-Z」の国内販売が開始(本社スタッフに訊いた、狙い目販売店の情報も)

プロのみなさんに訊いた、2018年Black Fridayお買いものリスト 〜 プラグインからサンプルパック、モジュラー・シンセまで

Product Review #5:IK Multimedia iLoud Micro Monitor 〜 エンジニア 森元浩二.と音楽プロデューサー 田辺恵二が語る、人気スピーカーの魅力と使いこなし術

XLN Audio、定番ドラム音源のAddictive Drums 2など、全製品を50%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

Zynaptiq、Intensity/Unfilter/Unmix::Drumsを最大61%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

Tracktion、WaveformやBiotekなど全製品を50%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始…… アップグレードも対象

Waves、購入金額に応じて好みのプラグインを最大2つ無償進呈するBlack Fridayプロモーションを開始

Waves、新開発のディエッサー・プラグイン「Sibilance」の無償配布を開始

IK Multimedia、iLoud Micro Monitorを約1万円OFF、UNO Synthを約5,000円OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

IK Multimedia、全部入りバンドルのTotal Studio 2 Maxを約50%OFFで販売するBlack Fridayプロモーションを開始

ハイ・リゾリューション、MOTU Digital Performer 9のクロスグレード版を50%OFFで販売開始…… 100本限定

エムアイセブン、Studio Oneを半額で販売するBlack Fridayセールを開始…… バージョン・アップ/アップグレードも対象

WORLD SYNTHESIZER #48:ヤマハ reface DX専用コントローラー、Dtronics「DT-RDX」が販売開始

モジュラー・シンセの祭典『Tokyo Festival of Modular』が今週末開催…… モジュラー初心者向けコーナーも設置

Steinberg、多数の新機能を追加した「Cubase 10」を発表、ダウンロード販売を開始

ICON