Feature Image

WORLD SYNTHESIZER

WORLD SYNTHESIZER #6:野外でモジュラー! LAで開催された『Modular on the spot』で瀬川英史さんがプレイ

アメリカでは、野外でモジュラーをプレイする『Modular on the spot』というイベントが各地で開催されています。公園だったり川辺だったり、開催場所はさまざまで、昔はその告知も直前にメッセンジャーを使って(なおかつGoogle Mapの緯度経度で)行われるという、少し謎めいた(ゲリラ的な)イベントでした。

『Modular on the spot』が盛んなのは、やはり西海岸で、そのロサンゼルス・エリアを仕切っていたのが、日本でも知られているRodentことEric Cheslak。しかし今年、RodentはMake Noiseの一員になると同時にノースカロライナ州に引っ越してしまったため、今後が心配されていた『Modular on the spot LA』ですが、去る6月末、3周年記念イベントが無事開催されました。

そしてその3周年記念イベントのトップ・バッターを飾ったのが、ロサンゼルス在住の作曲家、瀬川英史さん(インタビュー記事はこちら。Avidのインタビュー記事はこちら)。映画やドキュメンタリー番組など、映像作品の劇伴を数多く手がける瀬川さんですが、その裏ではAnalogue Havenに足繁く通う大のモジュラー・フリークでもあり、友人からの誘いで今回の出演が決まったそうです。

Eishi Segawa

瀬川さんのプレイは、『Modular on the spot LA』のInstagramに一部アップされていますが、映画のサントラのようなサウンドは他のプレーヤーと比べて異彩を放っています。瀬川さんによれば、メインのパッドはFlame 4VOX(2台)で、チューニングが安定しているため今回抜擢したとのこと。その他、ビートにはRossum Electro-Music Assimil8or、シーケンサーには1010music ToolboxMalekko Varigate 8Copper Traces Seekといったところが使われたとのことです。

近々、韓国でも開催されるという『Modular on the spot』。そのムーブメントは着実に広がりを見せているようです。

Ableton+Maxユーザー、M4Lプログラマーのための大規模なイベント『Ableton and Max Fes 2018』が明日開催

Studio Oneユーザー・グループの第5回オフ会が12月13日に開催…… 今回はプロが、ゼロからの楽曲制作プロセスを披露

WORLD SYNTHESIZER #49:世界初の腕時計型シンセサイザー、「Synthwatch」の予約販売が開始

大注目のTeenage Enginneringの新製品、「OP-Z」の国内販売が開始(本社スタッフに訊いた、狙い目販売店の情報も)

プロのみなさんに訊いた、2018年Black Fridayお買いものリスト 〜 プラグインからサンプルパック、モジュラー・シンセまで

Product Review #5:IK Multimedia iLoud Micro Monitor 〜 エンジニア 森元浩二.と音楽プロデューサー 田辺恵二が語る、人気スピーカーの魅力と使いこなし術

XLN Audio、定番ドラム音源のAddictive Drums 2など、全製品を50%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

Zynaptiq、Intensity/Unfilter/Unmix::Drumsを最大61%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

Tracktion、WaveformやBiotekなど全製品を50%OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始…… アップグレードも対象

Waves、購入金額に応じて好みのプラグインを最大2つ無償進呈するBlack Fridayプロモーションを開始

Waves、新開発のディエッサー・プラグイン「Sibilance」の無償配布を開始

IK Multimedia、iLoud Micro Monitorを約1万円OFF、UNO Synthを約5,000円OFFで販売するBlack Fridayプロモを開始

IK Multimedia、全部入りバンドルのTotal Studio 2 Maxを約50%OFFで販売するBlack Fridayプロモーションを開始

ハイ・リゾリューション、MOTU Digital Performer 9のクロスグレード版を50%OFFで販売開始…… 100本限定

エムアイセブン、Studio Oneを半額で販売するBlack Fridayセールを開始…… バージョン・アップ/アップグレードも対象

WORLD SYNTHESIZER #48:ヤマハ reface DX専用コントローラー、Dtronics「DT-RDX」が販売開始

モジュラー・シンセの祭典『Tokyo Festival of Modular』が今週末開催…… モジュラー初心者向けコーナーも設置

Steinberg、多数の新機能を追加した「Cubase 10」を発表、ダウンロード販売を開始

ICON