Feature Image

NEWS

中国のWebメディア Midifan、『SUPERBOOTH』のレポート記事が問題視され、Behringerから警告文を受け取る

先月、ドイツ・ベルリンで開催された世界最大のシンセサイザーの祭典、『SUPERBOOTH』。今年は何と言っても、Behringerが多数お披露目した新製品が大きな注目を集めましたが、その報道を巡ってトラブルが生じているようです

Midifan - Behringer

Behringerが『SUPERBOOTH』でお披露目した「MS-101」

中国で最も人気のある音楽制作系Webメディア、Midifanの創業者兼CEOであるNan Tang氏がICONに送ったメールによると、Midifanは先週、Behringerの法律事務所から手紙を受け取ったとのこと。その手紙では、MidifanがBehringerの新製品レポート記事の中で使用した、“copycat(模倣)”、“shameless(恥知らず)”といった表現を問題視し、これらの侮辱的な言葉がUli Behringer、MUSIC Tribe Global Brands Ltd、Zhongshan Behringer Electronic Co., Ltd、Zhongshan Ouke Electronic Co., Ltdに深刻な被害を与える可能性があると警告。さらにBehringerの法律事務所は、中国の公安機関に通報した上で、現在刑事訴訟の準備をしていると記しています。

Midifan - Behringer

Midifanが受け取った手紙(一部)

ご存じのように、Behringerの『SUPERBOOTH』での新製品は世界中で大きな話題になり、“クローン”や“コピー”といった表現を使って紹介したメディアも少なくありません。しかし現時点で、Behringerの法律事務所からこのような警告文を受け取ったメディアは、Midifanだけのもよう。これについては、Midifanが中国語圏で非常に大きな影響力を持っているメディアであるということに加えて、ドイツのWebメディア CDMは、Midifanが昨年末にBehringerの労働環境をレポートしたことが関連しているのではないかと推測しています

現在、Midifanの記事からは、“copycat”、“shameless”といった言葉はすべて削除されていますが、Nan Tang氏によれば、報道機関としての権利を守るため、刑事訴訟に対応する準備も進めているとのこと。なお、CDMによると、中国で名誉毀損罪が下ると3年間の懲役刑が執行されるとのことです。

余談ですが、Midifanの創業者兼CEOであるNan Tang氏は、ソフトウェア・メーカー 2nd Sense Audioの共同創業者兼CEOでもあります。また、最近は“Mikai Music”というボカロ・レーベルを立ち上げ、音楽作品のリリースも開始しています。“Mikai Music”の最初の作品『初夢』は、全曲中国語版初音ミクを使って制作されたコンピレーション・アルバムで、日本でもiTunes/Apple Musicなどで聴くことが可能。興味のある方はぜひチェックしてみてください

Midifan - Behringer

『初夢』V.A.(Mikai Music)

強力なヴァーチャル・モジュラー・プラグイン、Full Bucket Music「ModulAir」が無償配布開始! Mac/Windows両対応

WORLD SYNTHESIZER #19:約8,000円で買えるパッチ式の楽しい電子楽器、「Ellitone Multi-Synth」が登場

メディア・インテグレーション、Omnisphere 2を約30%OFFの42,300円で販売するプロモを開始! 日本限定

WORLD SYNTHESIZER #18:Behringer Model-D/Neutron用のウッド・ケース「DCASE」シリーズが販売開始

Auburn Sounds、高機能なダイナミクス・コントロール・プラグイン「Couture」の無償配布を開始! VST/AU/AAX対応

WORLD SYNTHESIZER #17:世界中のシンセ好きが注目する小型シンセ、Lorre-Mill「Keyed Mosstone」が販売開始

来月、東京・名古屋・大阪の4会場で、Image-Line「FL Studio 20」のリリース・イベントが開催! 入場無料

WORLD SYNTHESIZER #16:Waldorf渾身のモンスター・シンセ、「Quantum」の国内販売が遂に開始

IK Multimediaのマルチ音源「SampleTank 3 SE」が、約75%OFFの2,960円で販売中! 4日間限定

WORLD SYNTHESIZER #15:話題のミニ・シンセ、Modal「SKULPT」の予約受付が、Indiegogoに場所を移して継続

Avid、UJAMのグルーヴィーなドラム音源「PHAT」(79ドル相当)を無償配付中! 誰でもダウンロード可能、9月10日まで

WORLD SYNTHESIZER #14:Red Bull Music Academyが電子楽器の名機を紹介するビデオ・シリーズ『First Patch』を公開! 元コルグの高橋達也氏がホストを担当

IK Multimedia、定番マルチ音源「SampleTank 3」を最大70%OFFで販売するプロモを開始! 11,870円から

WORLD SYNTHESIZER #13:ツマミで演奏せよ! 過激なドローン・マシン、Møffenzeef「Stargazer」が今週発売

メディア・インテグレーション、お盆休みセールを実施中! REON driftbox 3台セットが48%OFF、Metric HaloのI/Oが半額

WORLD SYNTHESIZER #12:Elektronなどがメインの人が、モジュラーを取り入れるのに最適なモジュール「Mutant Brain」

iZotope、定番マスタリング・プラグイン「Ozone Elements」を約77%OFF(約3,200円)で販売するプロモを本日で終了

KORG Gadget for MacにPropellerhead ReasonのDr. Octo Rexが追加! 26日まで半額セールも実施中

ICON