FREE DOWNLOAD

Plugin Allianceの新しいコンプレッサー・プラグイン、「Brainworx bx_opto Pedal」が1ヶ月限定で無償配布中!

Plugin AllianceがBrainworxブランドの新プラグイン、「bx_opto Pedal」の販売を開始。同時に「bx_opto Pedal」のリリースを記念し、KVRと共同で1ヶ月間限定の無償配布を行っています

Plugin Alliance - Brainworx bx_opto Pedal

bx_opto Pedal」は、同時にリリースされた新しいコンプレッサー・プラグイン「bx_opto」のライト・バージョン。ギター用ストンプのようなユーザー・インターフェースが特徴の「bx_opto Pedal」は、パラメーターはシンプルですが、「bx_opto」と同等のエフェクトを得ることができます。

オプティカル・コンプレッサー回路をベースに開発された「bx_opto Pedal」は、“Density”ノブでサイドチェーン入力/メイクアップ・ゲインを、“Level Trim”ノブで出力レベルを調整することで、独特のキャラクターを持ったコンプレッサーとして機能します。一般的なオプティカル・コンプレッサーは、フォトレジスタ(光依存性抵抗)によってサウンドにキャラクターが付加され、エンベロープを決定する抵抗回路はフォトレジスタとは別に備わっていますが、「bx_opto Pedal」はフォトレジスタ回路のみをモデリングした(エンベロープを決定する抵抗回路はモデリングしていない)ソフトウェアならではのアルゴリズムが特徴。その代わりにユニークな“Speed”ノブを装備し、このパラメーターを使ってコンプレッサーのトランジェント特性をコントロールする設計になっています。

bx_opto Pedal」の主な特徴は以下のとおりです。

● bx_optoと同等のオプティカル・コンプレッサー・アルゴリズムを搭載

● サイドチェーン入力とメイクアップ・ゲインを一括コントロール可能な“Density”ノブ

● フォトレジスタ(光依存性抵抗)の物理定数モデルをコントロールできる“Speed”ノブ。ユニークなトランジェント特性を作り出すことが可能

● シグナルのクリップを防ぐ“Level Trim”ノブ

● ギター用ストンプ・スタイルのバイパス・スイッチ

bx_opto Pedal」は通常49ドルですが、2015年7月22日までの1ヶ月限定で、無償で入手することが可能。無償入手する場合は、KVRのWebサイトから購入手続きをする必要があります。