NEWS

本物のレゴのみを使って製作されたAKAI MPC2000XLとローランド TB-303が予約受付開始…… それぞれ25個限定

ドイツ・ベルリンをベースに活動しているクリエイターのNumode(Arran Hearn)が、レゴで製作された電子楽器モチーフのアート・トイを発表。予約受付を開始しています。

Numode - Art Toy

今回Numodeが発表したのは、AKAI MPC2000XLをモチーフにした「LPC-2000xl Sampler」と、ローランド TB-303をモチーフにした「LB-303 Bass Synth」の2種類のアート・トイ。どちらも本物のレゴだけを使って製作されており、「LPC-2000xl Sampler」は84個、「LB-303 Bass Synth」は81個のブロックが使用されているとのこと。組み立ては購入者が行う必要がありますが、パッケージにはマニュアルも同梱され、PDFマニュアルも提供されるとのことです。

Numode - Art Toy

Numodeはこれまでもレゴを使ったアート・トイを発表/販売しており、テクニクス SL-1200mkII×2とスクラッチ・ミキサーをモチーフにした「Turntables (DJ Setup)」と、’80s風のラジカセをモチーフにした「Boombox」は現在も販売中。Facebookページでは、ローランド TR-808をモチーフにしたアート・トイも披露しており、このシリーズは今後も続いていくもようです。

「LPC-2000xl Sampler」「LB-303 Bass Synth」ともに価格は35ユーロで、それぞれEdition 25(25個限定)。欲しい方は、早めに申し込んだ方がよさそうです。

Numode - Art Toy
Numode - Art Toy
Numode - Art Toy

Image via Numode’s Facebook page