NEWS

コルグ、名機WAVESTATIONを完全再現したiOSアプリ、「iWAVESTATION」を発売! 実機3モデルの全波形を搭載、新設計GUIで直感的な音作りが可能

コルグが、iOSアプリの新製品「iWAVESTATION」の販売を開始しています。

KORG - iWAVESTATION

iWAVESTATION」は、1990年代に人気を集めたアドバンスド・ベクター(av)音源搭載のシンセサイザー、WAVESTATIONをソフトウェア化したiOSアプリ。WAVESTATION 3モデル(WAVESTATION、WAVESTATION A/D、WAVESTATION SR)の全PCM波形を収録し、パラメーターも忠実に再現したという完全なソフトウェア版WAVESTATIONです。

KORG - iWAVESTATION

WAVESTATIONのアドバンスド・ベクター音源は、複数の波形を連結することで複雑な音色を変化を生み出すことができ(ウェーブ・シーケンス機能)、さらには4種類のオシレーター・バランスをジョイ・スティックを使って自在にミックス/モーフィングできるのが大きな特徴。相当な音作りのポテンシャルを秘めた音源と言えますが、実機は小さなディスプレイと限られた操作子による窮屈な操作体系だったため、思うような音作りができなかったのが実情でした。そのことを踏まえ、「iWAVESTATION」ではiOSデバイスの大画面タッチ・スクリーンを生かした新しいユーザー・インターフェースを採用。ウェーブ・シーケンス機能の波形の連結/変化が一目で分かるようになっており、直感的な音作りが可能になっています。なお、この新しいユーザー・インターフェースの設計には、実機の開発者も関わっているとのことです。

iWAVESTATION」は、実機の全PCM波形だけでなく、6種類のオプション/PCMプログラム・カードとKORG Legacy Collectionで新規に追加されたKLCカード、計7枚分のサウンドも収録。トータル1,500種類のプリセット・サウンド、700以上のPCM波形、55のエフェクトを利用することができます(アプリ内課金を含む)。

また、KORG Gadgetの中でも使用することができ(新ガジェット「Milpitas」として利用可能になります)、AudiobusやInter-App Audioにも対応。iOSデバイスにMIDIコントローラー/インターフェースを接続すれば、1パート/最大32同時発音の音源モジュールとして使用することもできます。

iWAVESTATION」は、iOS 9.3以降を搭載したiPhone 5以降/iPad 2以降/すべてのiPad mini/iPad Pro/iPod touch第6世代以降に対応。App Storeでの価格は3,600円ですが、現在発売記念セールとして33%OFFの2,400円で販売されています(2017年1月5日まで)。

KORG - iWAVESTATION