NEWS

ライセンス・キーiLokが第3世代にリニューアル! 超小型メタル製ボディを採用、転送速度は約2倍、保存できるライセンス数は約3倍(1,500以上)に

PACE Anti-Piracyが、第3世代のiLokを発表。販売を開始しています。

PACE Anti-Piracy - 3rd Generation iLok

音楽制作系ソフトウェアのライセンス・キーとして、事実上スタンダードとなっているPACE Anti-PiracyのiLok。今回リリースされたiLokは“第3世代(Third Generation)”となり、第2世代が登場したのが2010年のことなので、約6年ぶりに刷新されたことになります。

第3世代のiLokはかなり小型化され(第2世代と比べると約半分の大きさになったとのこと)、筐体は金属製に。これにより堅牢性が大幅に向上したとのことです。また、転送速度は約2倍となり、保存できるライセンスの数は約3倍(1,500以上)になったとのこと。第1世代から第2世代の移行期にはライセンスの互換性の問題が生じましたが、第3世代のiLokは第2世代のライセンスと“完全互換”とアナウンスされています(これはPACE Anti-Piracyの発表なので、実際にライセンスを移行する際は十分注意してください)。もちろん、Zero Downtimeにも対応しています。

第3世代のiLokは既に販売が開始されており、iLok.comでの価格は49.95ドル。第2世代のiLokの販売は、終了となっています。

PACE Anti-Piracy - 3rd Generation iLok